Archive for December 18th, 2011

Food Food Home Food

Sunday, December 18th, 2011

ただいま日本滞在中

日本に帰国して、なにより一番嬉しいのは、
食べたいものがすぐ手に入ること。

当たり前のことが、当たり前に存在することが
こんなに有り難いことだなんて。

カルガリーでは、あまり入手できない種類豊富で新鮮な
海鮮類も、ポーランドでは手に入れることさえ難しい
和菓子も、すぐに気軽に手に入る日本。

帰国してからしばらくは、そんな普通のことが嬉しくて
食べ物ばかりを写真に撮っていました。
…って今もそうですが(笑)。

今回は10月の帰国時から撮りためていた
普通の何気ないお家ごはんの写真を一挙に。
外食写真もあるのだけれど、それはまた今度〜。

 

Home Food in Japan

▲はずせないのは、キラキラ輝くいくらの写真。
私の帰国にあわせて、
姉が作っておいてくれました〜♪

Home Food in Japan

 ▲札幌卸売市場で売っている
蟹弁当、500円。朝早い時間に売り切れてしまいます。
ちょっとしたお家ランチにぴったり。

 

Home Food in Japan

▲和食党な私は、こういうおかずが
何よりのご馳走。
おから、おいしいよね〜。

Home Food in Japan

▲ぐつぐつ、水餃子鍋は
ごま油とお酢、お醤油をつけて熱々をいただきます。
〆はもちろん、ラーメンで。

Home Food in Japan

▲ブリ大根っ!!
言葉はいらないほど、おいしい。

Home Food in Japan

▲アジのフライはタルタルソースで
食べるのが好き。

Home Food in Japan

▲秋刀魚も旬においしくいただきました。
我が家は、秋刀魚とトロロご飯は
絶対セットです。

P1070841

▲ふかしたジャガイモに
バターと塩辛をのせるのは
北海道だけ?

Helloween Table

▲ハロウィンのテーブルセッティングが素敵♪
札幌で働いていた際の可愛い後輩女子達が
企画してくれたランチです。

その時の様子、既に彼女達もブログに
アップしてくれました〜!→その1その2
※記事に書いてくれた褒め言葉は話半分で読んでくださいっ(汗)

Helloween Table

▲人参が、ハロウィン仕様になっている!
二日酔いで吐きそうになりながら仕事してたあの子も、
美人毒舌でいつも笑わせてくれたあの子も、
新しくできた部署でチャキチャキがんばっていたあの子も
みんな立派にママになって、また新たな一面を
見せてもらいながらのランチタイムでした。

Helloween Table

▲その中の一人が、ひいきにしているお魚屋さんで
頼んでくれた、手巻き用のお魚たち!
私、一人でがっついていました。
すっごくおいしかったよ、ありがとう。

Scalops

▲こちらは母の友人からいただいた
新鮮な貝殻付き帆立!

Scalops

▲まだ生きているので、ナイフを
いれると、きゅ〜って締まります。

Scalops

▲立派すぎる帆立ちゃん。

Scalops

▲ぷりぷりと身が厚くて
見ているだけでヨダレが・・・

Scalops

▲やっぱり握り寿司にしていただきました。
帆立のひももしっかり洗って、軍艦巻きに。

 こんなに食べているんですもの、そりゃ太りますわな。

今更焦っても仕方ないんですが、クリスマスと年末年始に向けて
少しなんとかしないと、これは大変なことになりそうです。

Food from Poland

▲追い討ちをかけるように、
Pandaが札幌入りして、スーツケースの中からは
溢れんばかりの食料が!

うーーーーーーーーーん、困った困った。