Archive for July, 2010

Through the Shopping Glass

Wednesday, July 7th, 2010

た だいまポーランド滞在中

**日本からきた母と母の友人との、中欧旅行の記録第3弾**
街のウィンドウを覗いて編

旅行記をガシガシ更新する予定が、ちょっと間があいてしまいました。

言い訳その1は、母と母の友人用の旅行の写真集制作に予想以上に
時間をかけてしまったこと。

photobook
2007年に一度利用してから、色々お世話になっている
写真集作成サービスMyBookを今回も利用。

オリジナルの写真集が作れるとあって、カメラ好きにはたまらないサービス。
4都市分の写真を28ページにぎっちりレイアウトしました。
あとは札幌の自宅に送付されるだけになってます。楽しみにしていてね。

言い訳その2は、急遽決まった義父とPandaのお仕事先に便乗して、車で9時間かけて
ドイツ西部のケルンへ行っていたため。一旅去ってまた一旅。
この旅行記は時間を見つけて、また後々書きたいと思ってます!楽しかった♪

*********

ということで、「街のウィンドウを覗いて編」スタートでございます。

旅行の醍醐味は食事や風景を楽しむことなどたくさんありますが、ショッピングもそのひとつ!
自分へのお買い物も楽しいし、知人友人へのお土産を探すのも楽しいものですよね。

今回の旅行で、私が心に決めていたのは「靴をたくさん買うこと!」。

日本では良いデザインで質の良い革の靴を見つけると、なかなかいいお値段がしてしまうし。
カナダでは、素敵なデザインの靴を見つけることがまず難しい。

いままでポーランドとドイツにくれば靴を買っていますが、やはりお洒落なデザインで革の質も良くて良心価格。
『靴はヨーロッパで』が私の鉄則となりました。

おかげで、各都市でお気に入りの靴を購入できて目標達成♪

革製品といえば、手袋や鞄も豊富で、母は私以上にごっそりお土産用に買っておりました(笑)。
他にも各国それぞれ名産があったので、ショッピングストリートの様子と一緒にお伝えします。

まずはポーランド。

Poland

▲ワルシャワでは旧市街のお土産屋さんや
ショッピングモールにも行ってお買い物を楽しみました。

Poland

▲ポーランドのお土産といえば、バルト海名産の琥珀。
ワルシャワ、クラクフではやはりバルト海沿岸地に比べると
割高な価格設定でした。

他にもワルシャワにはポーランド陶器「ボレスワビェツ」の直営店があって、そこで母はお土産を買ったりしていましたよ。

Poland

▲街中のキオスクの風景も、パチリ。
こういうキオスクで電車のチケットを購入したりします。

Poland

▲クラクフで宿泊したアパートから旧市街へ出る通りにあったカフェ。

Poland

▲ウィンドウを眺めているだけでも楽しくなっちゃう。

Poland

▲こんな風に絵が売られていたりします。

お次はプラハ。

Prague

▲プラハ城からカレル橋、カレル広場へ行く道には
お土産屋さんがビックリするくらいたくさん並んでいます。

Prague

▲カレル橋では、人形を操るおじさんがいたり。

Prague

▲チェコの名産のひとつがガーネット。
ガーネットを扱うお店の多いこと!わたしは指輪を買おうと
狙っていたのですが、サイズがなくて断念・・・。

そしてウィーン。

Vienna

▲これはちょうど地下鉄から国立オペラ劇場に出たところ。
このあたりはお買いものが楽しくなるショッピングモールや
お店がたくさんで、3日間で一番訪れた場所かも。

Vienna

▲ウィーンといえばモーツァルトのチョコ専門店もあるほどですが
クリムトの絵画も有名。

Vienna

▲ウィーンでは、キッチン用品やデコレーションなども可愛くて買ってしまった。

旅行先でのお買い物は、ずーっと思い出に残るからいいですよね。

買ったものも時間があったら記事にしたいと思いまーす。