Archive for May 30th, 2010

Green Relaxing Room

Sunday, May 30th, 2010

ただいまカナダ滞在中

実は来週早々、わたしもPandaを追っかけて1年ぶりにポーランドに行きます。
6月目前にして、雪が積もったカルガリーには愛想が尽きまして…。
なーんて、ほんと一体このお天気どうなっちゃっているのでしょう。

ヘアカラーとカットも済ませ、ついでにまつげパーマもかけまして
買い物もいろいろしたし、旅立つ準備は万端!と言いたいところなのですが。

それより何より、現在ポーランドで起こっている大洪水がとても心配。
100年に一度の大きな洪水だそうで南部~中部にかけて被害が広がり、今はおさまりつつあるものの
北部のバルト海へ水が流出するまでは落ち着かない模様。
6月中旬からは、母が日本からポーランドへやってくるので、少し被害がおさまっているといいのですが。

と、心配ばかりしていても仕方がないので本題に。

ダイニングルームとして使用していたエリアの壁をペイントし、リラックスルームなるものを作ってみました。

▲こちらビフォー。

Green Room

▲こちらがアフターでございます。

同じライトが上からぶら下がっているので、同じ場所ということが分かるでしょうか。

もともとゲストルームにあったソファベッドを持ってきたのですが、
ここで本や雑誌を読んだりしながら、うたた寝すると最高に気持ちがいいのです(笑)。
ソファの形にしておくこともできるのですが、背を倒してベッドのままにして広めにのんびりできるようにしてみました。
また、お友達が来たときにはこの上に座り込んで、一緒にお茶を飲んだりお菓子を食べたり
パーティのときは、前菜とワインはここのスペースでいただくと会話も弾んで、いい感じでありました。

壁の色は、Cabbage Patch(キャベツ畑)という色でして、これが光の加減で表情を変えてくれるのが
また面白いのですよ。

Green Room

▲夜はこんな雰囲気になります。
ここでマニキュアを塗るのも至福の時間。

前回のエントリーで写真に撮った、黄色い作業道具たちはこの壁につけた
5つほどの黒い棚を取り付けるためのものでした。

リラックスするエリアなので、自分の好きなキャンドルやアートなものをたくさんデコレーション
したくて、幾つかの棚を取り付けたのです。

Green Room

▲我が家の動物たちも、もちろんここにディスプレイ。

Green Room

▲こちらはカルガリー在住の素敵な日本人版画アーティストさんの作品。
欧州でも色々と受賞している才能豊かな方なのです。
アートの世界にいる方とお話するのが大好きな私は
彼女とご近所さんというのが何よりうれしい。
また遊びに来てくださいませ、Sさん。

Green Room

▲これは亡き父の友人で、額縁店を経営しつつ絵画も嗜む方がプレゼントしてくださった
札幌を代表する山のひとつ藻岩山(もいわやま)を描いた水彩画。

異国にいても札幌をいつでも想い出せるようにと、筆をとってくださいました。

藻岩山を見たことがある方ならば、その象徴がきちんと描かれているので一目で藻岩山だと分かります。
いつでもちょっと見上げると、札幌の風景が見られるのが嬉しい。

Green Room

▲実はいままで寝室に置いていた大きな鏡を、ちょっとした移動の際に
落として割ってしまったのですが、フレームをとても気に入っていたので、
ガラスを取り外してフレームのみをデコレーション用に使ってみました。

楽しかったロンドン旅行で撮ったの写真を入れたり、お気に入りのグラッシー湖の写真を飾ったり。

ちなみに、一番左にあるのはデコレーション用のイーゼル。(Walmartで見つけました・笑)
そこに絵画道具を扱っているアートショップで買った小さめのキャンバスを置きました。

イーゼルに巻きつけたのは、白の薔薇とカーネーションのプリザーブドフラワー。

Pandaと二人、これはもっと右とかあーだこーだ言いながら模様替えするのは
なんとも楽しい時間でありました♪

さてと、出発前に模様替えしたダイニングルームのことも書きたいのだけれど
時間があるかな~。