Archive for July, 2009

Garlicky Days

Saturday, July 18th, 2009

ただいまカナダ滞在中

ちょっと雨が続いて肌寒かったカルガリーですが、やっといいお天気になりましたね~。

お友達とお茶をしたり、外食したり、ショッピングに行くのは
最近ずっとダウンタウンからはずれたところばかり行っていたのですが、
先日カルガリーに帰ってきてからはじめてダウンタウンに出てみたら。

C-Trainの3rd ストリート駅が工事中で降りれないし、TD squareが全面改装中で
好きだったお店が無くなっていたり、新しいお店が誕生していたり・・・。

びっくりしちゃいました。

Stephen Ave

▲お天気のいい日にStephen Aveを
歩くのは楽しい♪

今回、お友達とおいしいランチを楽しんだのは4th street沿いにある地中海料理のAida’s(2208 4th St SW)。

4th streetはおしゃれなレストランが立ち並ぶストリート。

エンタメ情報誌『WHERE.ca』で4th streetのトップ5レストランが特集されていたのですが
その中のひとつ、Aida’sをチョイスしてみました。

地中海料理といっても、レバノン料理が中心でネットでレビューを見てみると評判も上々♪
Pandaはこういうユニークなお料理は敬遠しがちなので、お友達と外食するときは
新レストラン発掘のチャンスなのであります。

Aida's -Lebanese cuisine-

▲思っていたより、レストラン店内はファンシー。
店員さんもフレンドリーで感じが良かったです。

falafel platter with hummus

▲オーダーしたのはfalafel platter with hummus。
ファラフェルはヒヨコマメをお団子にして揚げた中東料理。
ピタパン、フムス、サラダ付です。

ちょっと味付けが濃かった気がするのと、にんにく臭がしばらく口から消えないけれど
おしゃべりも弾んでおいしいランチでした。

フムスはぽめさんのブログでホームメイドされている写真を見てから
食べてみたかったのです。

今度は自分で作ってみようかな~。

おまけは、ズッキーニのフリッター韓国風。

Fried Zucchini

▲揚げ物するときは、これぞチャンスとばかりに
茄子を素揚げしたりフリッター作ったり。

これはよく元ホストマザーが作ってくれた一品。

ズッキーニは瓜科なので、揚げるとほっくほく。
ごま油とお醤油、ごま、にんにく、ねぎ、しょうがなど薬味とたっぷりいただきます。

今日もおいしくにんにく臭な一日でした。ごちそうさま。

Click here for English version…

Be Natural

Saturday, July 11th, 2009

ただいまカナダ滞在中

海外で暮らすようになってから、
スキン&ボディケアはフランスの自然派化粧品Yves Rocherを愛用しています。

天然植物エキスをふんだんに使っているのが売りで、ボディークリーム等も優しい香りでお気に入り。
しかもお値段もお財布に優しい!
注文すると毎回ついてくるおまけもなかなかそそられます。
(ちなみにインターネットで買い物もできますが、カタログ注文の方が割引率が高いです)

ただ、いくら自然派化粧品といえどもやはり100%ナチュラルというわけにはいかず、
たとえば化粧水の原料を見るとメチルパラベンやソルビン酸などの防腐剤は入っているのですよね。
市販されている限り、それは仕方のないことなのかもしれません。
一応ホームページには極力控えている・・・と書かれています。

で、この間日本に帰国した際、うちの母手作りのアロエ化粧水を使ってみてビックリ。
トラブルも少なくなり、私の肌とすごく相性が良かったのです!

そして手作りだから材料もいたってシンプル。防腐剤は入りません。
もちろん材料費も、市販の化粧水に比べたら破格の安さ。

日本から持ってきた母手作りの化粧水はあっという間になくなり
ポーランドでも作ろうと思ったのだけれど、なかなか材料が揃わなくて。

カナダに戻ってきて、やーっと材料をそろえることができました。

Ingredients for lotion
▲蒸留水、植物性グリセリン、アロエベラ
100%ピュアエッセンシャルオイル(ラベンダー)、焼酎。

これらの材料はじつは2種類の化粧水用。

まずアロエ化粧水には、
植物性グリセリン、焼酎(韓国産しか見つからなかった)、アロエベラとたったの3種類!
アロエを焼酎に漬け込んで、少量のグリセリンと混ぜるだけなのですよ。

これはアルコール性なので、アルコールに弱い人は精製水などで薄めて使っても。

アロエベラは保湿性に優れているらしく、カルガリーで乾燥気味のお肌には
なかなか効果をあらわしてくれそうです。

そして出来るだけローションパックもしたい私は、
ローションパック用にアルコールフリーの化粧水も作ってみることに。

蒸留水にラベンダーのエッセンシャルオイルを入れて一晩置いて、少量のグリセリンと混ぜるだけ。

ラベンダーはハーブの中でも万能薬とされているそうで、
化粧水として使うと、弾力とはりを回復する働きがあるんだって。

手作り化粧水を色々調べていると、緑茶を使って化粧水も作れるみたいだし
カモミールもいいらしい。

なんだか楽しくなってきました☆

※手作り化粧水はお肌に合う、合わないがあるので試す方はかならず腕などで
パッチテストをするのをお忘れなく。



自然派つながりでもうひとつ。

カナダに戻ったら買おうと思っていたものがこちら。

Spray Wash
▲食器洗剤(左)と果物と野菜用のスプレーウォッシュ(右)。

オールナチュラルで界面活性剤なしの食器洗剤は以前友人からプレゼントされて
とても使い心地が良かったのでリピ。

いくらカナダサイズのどでかい食器洗浄器があろうとも
大切な食器などは手洗いしたいものですが、そんなときでも手荒れを気にせず
使えるのがいいでしょ♪

スプレーウォッシュはポーランドの義父宅で見つけて知りました。
若干潔癖症気味の義父らしい選択。わざわざカナダで買ってポーランドに持ってきているらしい。

水道水では取りきれない、野菜や果物の残留農薬やワックスをきれいに洗いとってくれますよ。




最後は植物つながり?で、最近私のお気に入りとなった香水を。

My Perfumes

香水は学生時代から真ん中のISSEY MIYAKEのL’EAU D’ISSEY(ロードゥイッセイ)一筋。
春先の森林の中にいるような水をイメージした香りで、瑞々しい香りがお気に入り。

カナダにきてからギフトで色々香水をいただいたりしたのですが
やっぱりイッセイに戻ってしまう私。

でも、ポーランドでPandaの同僚の女の子がつけていた香水が私好みだったのです。

それがこちらー。

Be Delicious -Special Travel Edition

▲DKNYのBE DELICIOUS。

カナダに帰ってくるとき免税店で購入♪

これはスペシャルトラベルエディションで、普通は50mlのボトルなのだけれど
旅行用ということで30mlのボトルがふたつで50mlのボトルと同じお値段!

青りんごのポテっとしたボトルが可愛い。

夏にぴったりのフレッシュでおいしい香りです。

香水は出かける直前に軽~くつけるだけで、気分があがりますよね~♪♪♪

女性に産まれて面倒なことも多々あるけれど、こんな簡単なことで
ハッピー度がアップするのはやっぱり楽しいですな。

Click here for English version…

Never Forget You

Wednesday, July 8th, 2009

ただいまカナダ滞在中

今、マイケル・ジャクソンの追悼ライブを見ながらこのブログを書いています。

MJにはまってアルバムやショートフィルム、彼に関する本を買い漁って
没頭した時期がありました。

いい意味でも悪い意味でも最後まで注目され続けたプライベートでしたが
エンターテナーとしてステージで魅せるパフォーマンス、笑顔、ショートフィルムの質は
KING OF POPの名前通り、やはり世界一だと今でも思います。

今、この追悼ライブでは多くのアーティストが駆け付け、言葉を捧げ、マイケルの歌をうたい
そして彼のビデオクリップが流れていて改めて偉大な人を失ったのだなぁと実感。

流れてくる曲一つ一つに思い出があります。いい曲ばっかりだなー、もう。

MJ, R.I.P.  どうぞ安らかに。



*************************

さて、ここのところやっと家の模様替えも落ち着いたので
久々のカルガリーのショッピングモールをはしごしてショッピングを楽しんだりしています。

Caramel Frappetino

▲キャラメルフラペチーノを片手に
戦闘開始!

ポーランドでは気軽にショッピングを楽しめるところに住んでいなかったので
ついついお財布の紐がゆるみ気味☆

そうそう気になっていたMarket Mallに新しくできたという
日本風クレープ屋さんCrape Worksにも行ってきました。

Crape Shop at Market Mall

▲エドモントン発祥のクレープ屋さん。
日本人の方がスタートしたということで
まさしく日本風にメニュー見本もあるし、種類も豊富!

Crape

▲日本風クレープ大好きなPandaは大喜び。
でもお値段は日本の倍くらい。

そして今回大きな買い物だったのが、カーナビ。

今まで持っていたカーナビは10年ほど前ので、あまり機能もよろしくないので
ついに新調することにしました☆

Garmin GPS

▲Pandaの多大なるリサーチの結果
Garminに決定。

今後わたしもカルガリーで運転することが増えそうなので、
ここのところカナダの交通ルールをおさらいしたりしながら
新しいカーナビと一緒にドライブ練習していまーす。

一番苦戦しているのは、うちのコンドミニアムへの車庫入れ・・・。ふぅ。
久々にPandaの緊迫した顔を見た。

GPS Central

▲購入したのはGPSを専門に扱うこちらのショップ。

電化製品を扱うFuture ShopやBEST BUYでももちろんカーナビは買えるのですが
カルガリー市内で私たちが欲しかったモデルが売っているのは、ここの専門店のみ。

店員さんも皆さん知識豊富で、とてもよかったですよ。

今日はどこにドライブ行こうかな。

Click here for English version…