Archive for March 13th, 2009

Spring is Slowly Coming

Friday, March 13th, 2009

ただいまポーランド滞在中

先日、Pandaが職場から帰ってきて

『今日ね、春を見つけたよ~。』とすごく嬉しそうに報告してくれた。

それはとても可愛らしいクロッカスで、私の好きな淡い紫色だったという。

あれは買ってきた花を地植えしたのではなくて、春になったから咲き始めた花だと思うなぁー
なんて言うもんだから、すっかり春気分になり浮かれていました。

ちょうど次の日が土曜日だったので、二人して朝からカメラを持って
クロッカスの写真を撮ろうと、ウキウキしながらその場所まで行ってみた。

『ほらほら!あそこだよ!』とPanda。

『わー、ほんとだ!あそこだけ春だね!』なんて喜んで近づいてみた。

fake.jpg

・・・・・・・。

あれ?なんか不自然じゃない?

嫌な予感がしつつ、花に近づいていくと…。

fake2.jpg
的中(笑)
『えええぇぇー!?ニセモノだー』

一体誰が何のためにニセモノを植えたのかさっぱりわからないが
あんなに残念そうなPandaの顔を見たのは初めてで、
それがやたら面白かったのでした。

でも、ちゃんと春は近づいてきていて、
新緑や小さなお花が芽吹いてきています。

heath.jpg

 ▲これはヒースというお花。
こちらは本物。

バンクーバー在住あろあろサンのところでも咲いているようで
おかげでお花の名前を知ることができました。

これの白バージョンもありましたよ。

そして海辺まで行くと、早春らしくネコヤナギも。

neco.jpg
▲本物(笑)

ポーランドでは、春のシンボルとして
ネコヤナギが復活祭(イースター)の飾りに使われるんですよ。

少しずつ陽射しも柔らかくなってきて、うららかな春の訪れを感じています。

 

*************************

 

さて、そんな平和な日々に食べているモノはこちら。

stick cake.jpg

▲久々に焼いたスティックケーキ(レシピはここ)。
イチゴとブルーベリーのミックスと
バナナだけのと2種類。

 caviar.jpg

▲キャビアと書いてあるけれど、
これはサメではなくてシシャモ(Capelin)の卵。
お値段2.99zlt = 1.09CAD = 84円

これもパッケージは違うけれど、IKEAにあったはず。
ちなみに黒いキャビアもあるけれど、あれもニセモノ。
ちょっと塩味が強いけれど、トビッコみたいにして
巻き寿司にしちゃうのだー。

roll.jpg

▲アボガドとカニカマと偽キャビアで
ニセモノだらけの巻き寿司。
一人ランチはこれで充分。

beans.jpg

▲大豆のから揚げ
レシピはこちらからいただきました。
こんなお豆料理もあったのか!と嬉しくなるおいしさ。

この料理は、義父の体調を考えての一品。

カナダとポーランドを毎月行き来する義父。
ポーランドに居る間の週末は、一緒に我が家で食べることが多いのです。

最近善玉コレステロール値が低いと言われたそうで、値を上げるものは何?と
聞かれて、コレステロール値のバランスを取る青魚や大豆、海草のお料理をオススメ。

ワカメのサラダや、日本から持ってきたサバ味噌煮の缶詰を温めたり、
大豆の水煮缶を見つけたので、それでから揚げを作ってみたりしました。

青魚(blue fish もしくは blue backed fish-すなわち背の青い魚)を英語で説明するのに
一苦労だったのだけれど、これって日本料理でしか使われないカテゴリーなんだそうな。
詳しく英語で解説を読みたい方はこちらでどうぞ

勉強になった。

 

 

marble.jpg

 ▲そして今日焼いた
抹茶マーブルケーキ。

ポーランドではパウンドケーキ型をまだ買ってなかったので
浅いケーキ型で焼いたので、形がすごく変なのはご愛嬌。

さて、明日は何を食べようかな。

今日のポーランド語
wiosna(ヴィオスナ) = 春、spring

  Click here for English version…