Archive for January 26th, 2009

Happy Weekend

Monday, January 26th, 2009

ポーランドからこんにちは。

↑日本滞在中に友人より
『カナダにいるのかポーランドにいるのか分からなくなるから、毎回どこに居るかちゃんと書いてね』
という言葉をいただいたので、毎回さりげなく書いてみようと思います(笑)

さて、

週末はゆーったりのぉーんびりしようと思っていたのですが、
夕食に招かれたり、朝から港まで魚の買出しに行ったり、街にショッピングしに行ったり
バルト海までお散歩したりと、欲張りな週末となりました。

一気にブログネタが増えたのはいいのですが、
いっぺんには書けないので、小出しでちょろりちょろりと。

私たちが今居るのはバルト海沿いにある小さな街。
ビーチまではゆっくり歩いて10分程度でしょうか。

bike.jpg

私はポーランドへの渡航は4回目。

真夏のバルト海と、秋のバルト海には来ましたが、真冬は初めて。

waves.jpg

空も海も寒々とした色をしているのだけれど、
バルト海の穏やかに打ち寄せる波は、やっぱり変わっていませんでした。
(ちなみにこのブログのデザインに使われている海の写真は2006年夏に撮ったバルト海)

shell.jpg

こんなに近くに綺麗で静かな海があるのは、本当に幸せ。

もう少し温かくなったら、本を持ち込んで一日過ごしたいなぁ。

Baltic_Sea_map.jpg

▲ちなみにバルト海はこちらでした。
ヨーロッパ大陸上でも北部なのですごく寒い。

朝ゆっくりと砂浜をお散歩してお腹を空かせた後はお待ちかねの朝食☆

breakfast.jpg

白米命!の私は、いつも炊きたてご飯を朝食に食べているのですが、
ポーランドのスーパーは、パンに合うおいしそうなチーズやハムがたくさん!

なのでゆっくりできる週末の朝は、Pandaと一緒にパンで朝食です。

breakfast2.jpg

ノルウェー産スモークサーモンはハーブ入りのクリームチーズと一緒に。
私のお気に入りは、一番手前のニシンのクリームマリネ。
酢漬けしたニシンが、ヨーグルト、マヨネーズやリンゴといった爽やかな
クリームで漬けられています。

これをふんわり温かいパンと一緒に食べると、心ときめくおいしさ~♪

ポーランドに来ても、私の食欲は留まることを知りませぬ。

おいしかった夕食の模様も一気に書いてしまいましょう。
素敵な夕食に招かれたのは、義父の友人夫婦宅。

『夕食』といっても、14時~15時にしっかりしたお食事dinnerを食べる習慣のあるポーランドでは、
18時~19時に食べるのはsupperといって軽いお夜食です。

ということで、お夜食をいただきに行ってきました。

supper.jpg

▲生の牛肉に卵の黄身。ポーランドでユッケ?
と思いきや、タルタルステーキ。

玉ねぎとピクルスを刻んだものと、塩コショウ、そしてタレをかけて
ぐちゃぐちゃに混ぜてパンと一緒にいただきました!

ちなみに、左側に見えるゼリー状のものは『豚足のガラレッタ』というお料理で
細かく刻んだ豚の骨から出る煮こごりで固めたもの。
レモンとお酢をたっぷりかけていただきます。

ポーランドは元来肉食民族なため、豚ちゃんも余すことなく利用されるのですなぁ。

これらのお料理はポーランドの普通の食卓ではあまり登場しないようで、
今回随分と腕を奮ってくれたようです☆

異文化な新しい食べ物が大好きな私としては嬉しい限り。
わくわくしながらおいしくいただきました!

tea cup.jpg
▲食後はケーキと共にティータイム。
このティーカップは100年物だそうです。

ご主人が建築家で、奥様がバレリーナというこのお宅。
もちろん家はご主人設計で、うっとりするような豪邸でした。

アンティーク好きだそうで、200年物の椅子が置いてあったり・・・

piano.jpg

▲キャンドルホルダー付きのピアノを初めて見た。

after supper.jpg

▲食後はリビングに移り
パチパチと鳴る暖炉の音を聞きながらゆったりしました。

私が片言のポーランド語で挨拶をしたためか、
『こんばんは』と『おやすみなさい』を日本語で一生懸命発音しようとしてくれて
ほんわか嬉しい気持ちに♪

今年気合を入れて勉強することのひとつは、ポーランド語。
今年はポーランドが長くなりそうなので、本腰入れて少しでも会話が分かるようになりたいものです。

pies.jpg

▲ということで今日のポーランド語。
『zly pies』で『猛犬』。

 

zly(ズウィ) = bad, evil, 悪い
pies(ピエス) = dog,  犬

※『朝時間.jpのワールドモーニングフォトクリップ』、週末の朝食と、港まで魚を買いに行った朝を更新しました。

click here for English version…