Archive for July 19th, 2008

満腹 Happy Days

Saturday, July 19th, 2008

相変わらず食いしん坊万歳!な毎日を過ごしている私です。

おいしいものを食べてそれだけでハッピーになれるんだから、
自分でも相当お手軽&能天気な性格だなぁーと思います。

最近作ってなかなかヒットだったのがこちら。

sardine pasta1.jpg

 ▲ 私の好きな料理研究家 行正り香さんのレシピから
『シチリア風オイルサーディンのパスタ』。

簡単なのにおいしくてセンスのよい優秀レシピが多い彼女が大好きなのです。

これも缶詰のサーディンを使うので、10分もあれば出来ちゃう簡単料理。

sardine.jpg

 ▲今回私が使ったオイルサーディンはこちら。

たっぷりのオリーブオイルにニンニクと赤唐辛子を投入して香りを出したら、
缶のオイルごとサーディンを加え、さっと炒めたら茹でたパスタに盛り付け。

フライパンに残ったオイルもしっかりパスタにかけて、
トマトもさっと炒めて盛り付けたら、コショウをゴリゴリ、お塩少々。
削ったパルメザンチーズとチャイブ(パセリも可)をパラリ。

なんて簡単なのかしら。むふ。

sardine pasta2.jpg

 ▲簡単なのにおいしいって
すごい素敵だ(笑)

缶詰はサバでも鮭の水煮でもアンチョビでもオッケーとのこと。

今気づいたけれど、彼女はカリフォルニア大学バークレー校を卒業していたのですね。
このバークレー校のESL!
私、大学生のとき短期留学していたのです。
うーむ、全然接点はないくせにそれだけでさらに親近感アップだ(笑)

彼女は広告代理店(しかもD通)に勤務するかたわら、趣味だった料理が評判となって料理家になったそうで。

多忙な中でも簡単でおいしいレシピを作り出すところに、尊敬の念なのです。

 

 

続いてこちら!

bakudan.jpg

 ▲7月14日放送の『SMAP×SMAP』のビストロスマップ、見た?
織田裕二が食べていたおいしそうなバクダン丼にガツンとノックアウトされた私。
早速お手製納豆と我が家のシソちゃんと魚介類で作りました。

ビストロスマップのはね、海ぶどうとかイクラとか豪華食材が入っていたのだけれどね…(悲)。

でも、満腹満足になりました♪

 

 

 

さて、現在Pandaがポーランドに行っているためカルガリーで独り暮らしをしているわけですが、
おかげさまで毎日のように誰かが遊びにきてくれたり
友人のお宅にお邪魔する機会が続いていて、お昼寝する暇もありません(笑)

ま、『誰か』には義父とか、生命保険会社のアドバイザーさんとか含まれているんだけど。

そうそう生命保険。
結婚して永住権申請も落ち着いたので、私が日本で入っていた生命保険とか
夫婦揃っての家計事情を見直し中なのです。
老後への備えとかね(笑)、いろいろあるわけでして。

そんなもんで、カナダでの積み立てしながらの終身保険や
RRSP(Registered Retirement Savings Plan)などなど含めて
説明しにきてもらったのだ。

他社にも色々とプラン別に見積もりを頼んでいるところなのだけれど、
日本と制度が違う部分も多々あって、なかなか勉強になるなぁーと思う今日この頃なのでした。

まぁ、焦ることでもないのでゆっくりいきますですよ。

 

 

 

で、満腹Happy Daysの続きね。

Wii FitフレンドのNちゃんが仕事帰りにきてくれたので、
食べたかった豚の角煮で一緒に晩ご飯。

kakuni.jpg

  ▲大根も一緒に煮ました。

奥に見えるサラダのドレッシングも行正り香さんのお手軽レシピ。

すりおろした生姜、ゴマ油、ポン酢、おしょうゆ、すし酢を同量にて混ぜるだけ。
私はさらに白ゴマをプラス。

さっぱりしていて、辛いものや脂っこいお料理の口直しにぴったりのドレッシングでした。

kakuni2.jpg

▲ゆず胡椒をつけて、ホクホクの大根にうっとり。
ちょっと味が濃い目にできちゃったのだけれど
おかげでご飯がすすんで、満腹ハッピー。

ハッと気づけば笑って悩んでお喋りに3時間も費やしていた私たちだったのであります。

 

 

 

そして、1ヶ月ぶりにかわいいBaby達にも会いに行ってきました♪(前回の記事はこちら)

hand power.jpg

 ▲ハンドパワーです。 (←ウソ。)

Sぽん宅のK君、まだ生後2ヶ月なのに髪の毛がすごくしっかりしていて
ふんわり上に向いているのがトレードマーク♪

前回会ったときよりも表情が豊かになっていて、声もたくさん聞かせてくれました。

私を見て笑ってくれた時には、可愛くてとろけちゃうかと思いました。

lunch w S.jpg
▲作りたての納豆で納豆巻きを持っていったら、
Sぽんってば、おいしいお味噌汁とお野菜をたっぷり使った
お惣菜を作っていてくれました♪

『おいしい!』って思う、舌と胃袋の趣味が似ている友人を持つほど
幸福なことってないですなぁー。

切干大根のピクルスとか、お芋のシャキシャキサラダとか、ブロッコリーのゴママヨ和えとか
こういう野菜のちょっとしたお料理って、食卓にあるだけで見た目も華やかだし
お箸休めになっていいなぁーって思うのだけれど、手間を考えるとなかなか作れない私。

で、図々しくお代わりまでしてきちゃったよ。

iced cream.jpg

 ▲デザートまでいただいちゃって。
幸せすぎて罰があたりそう。

楽しい時間をご馳走さま&どうもありがとう、Sぽん。
(Sぽんブログにもこの時の様子がアップされてますヨ)

 

 

 

そして今日はAさま宅に訪問。

いつも上機嫌なHappy Baby、S君。
1ヶ月ぶりに会うけれど、赤ちゃんの成長って早いんだねぇ。

今回はサポート付で歩いたり、拍手芸を披露してくれたり
既に女性を魅了するポーズ付の笑顔を習得している彼は私を悩殺!(←悩殺されたと勝手に思っているだけ。)

そしてAさまの手料理をいただいてきたのだ。

Lunch w A.jpg

 ▲すごい!ナシゴレンだ!
目玉焼きが美しい。
海老もでっかーい♪

そう、ここにも舌と胃袋が洗練された友人がひとり。
作っていただく料理ってただでさえおいしく感じるのに、
こんなに素敵においしいと、通いつめてしまいそうです。

Sぽんも、Aさまも、赤ちゃんがいて忙しいママなのに、お料理していただいて恐縮ですっっ。

As pickles.jpg

 ▲お手製の大根のお漬物。
ペロリと完食してしまうほどおいちい。

dessert and wine.jpg

▲ illyのコーヒー豆と直火式エスプレッソメーカーで作ってくれた
ラテが激ウマ。
こ、こ、こんなに味が違うもんなのか…。

抹茶ケーキを作って持っていったのだけれど、Aさまが焼いたポピーシードのケーキもいただき。

さらにはAさまの義父お手製のワインまで!

ホームメイドワインをはじめていただいたのだけれど、芳醇でまろやか。アルコール度数も高いそう。

しっかりおいしく飲み干してきました♪
ご馳走さまですっ。

濃厚なお話もできてあっという間に時が過ぎた楽しい時間をありがとうでした~!

 

 

 

ということでですね。

独り暮らしだというのに友人にも恵まれ、かなり満腹でハッピーでありますっっ。

さ、食べた分をWii Fitでエネルギー消費しなければ。