Archive for March, 2008

The Design Districtとピザ

Wednesday, March 19th, 2008

昨日17日、こちらではSt.Patrick’s Dayでした。

St.Patrick’s Dayは、アイリッシュのイベントで緑色の服を着てパブへ行き、グリーンのビールを飲む日。カナディアン曰く、『It’s just a good occasion to get drunk』な日であります。

去年、パブへ繰り出したところ、ついつい勢い余って相方とパブの中で喧嘩をしてしまった苦い思い出があるので、今年はおとなしくしておりました(笑)。

でも、街の中を偵察しにお散歩!

pub.jpg

▲やっぱりアイリッシュパブはこんな感じで
St.Patrick’s Dayの飾りつけ(緑のクローバー)で準備万端!

せっかくなのでグリーンなものを食べようと(笑)、タイレストランに出向いて、ランチはグリーンカレーにしました。

green.jpg

▲いつも違うメニューを試したい、と思いつつグリーンカレーにしてしまう。
このジャスミンライスが入っている容器がかわいい。
欲しいのだがどこに売っているんだ?

行ったのは、タイ料理といえばここに必ず行ってしまうほどお気に入りのThai sa-on(351 10 Avenue SW)。昔、タイ人の友人に教えてもらったレストランです。

thai.jpg

▲こんな見た目です。

さてお腹一杯になったので、気持ちイイお天気の中ふらふらとお散歩。

このレストランがある10Aveを一本南へ行くと、11Ave。私の大好きなデザイナーズショップが集まるストリートなのです。

11ave.jpg

▲11Aveはお気に入りのお散歩コース。

ひと昔前、この11AveはElectric Aveと呼ばれ、数多くのナイトクラブやパブが集まっているアベニューだったようなのですが、今はthe Design District(デザイン地区)と呼ばれており、インテリアショップやアートギャラリー、お洒落系のカフェが集います。(関係記事(英語)はこちらで読めます)

art.jpg

▲至るところにアートギャラリーがあったりする。

このデザイン地区で、私がお気に入りなのは3店♪

まずはMarimekkoVitraiittala、そして私の大好きなTord Boontjeなどを扱うこのお店。

kit.jpg
Kit Interior Objects(725 11 Avenue SW)。

行く度に、お客さんが全然入っていないのが気になるけれど。店内はかわいいインテリアやキッチン雑貨で溢れ返っております。

店員さんに許可を取って、パチリ。

marimekko.jpg

▲Marimekkoのファブリックがただいま50%-75%OFF。
やばいです。買いたいです。

wall curtain.jpg

▲Tord Boontjeのウォールカーテン。
オフィスエリアとリビングの仕切りに欲しいのだけれど
迷い中。

vitra.jpg

▲なぜならVitraのこれも捨てがたい。

『あれも欲しい!これも欲しい!』と思いながら、何も買わずに退散。えらい、よく頑張った、私。

もうひとつこちらもインテリアショップ。

soho nada.jpg

SOHO + NADA(820 11 Ave SW )

Alessiなどキッチン雑貨や食器類、さらには寝具やバスルームグッズまでかなり豊富です!ちょっとしたギフトを選ぶのにいいお店。

そして最後の一店は、私というよりも相方が必ず寄るお店。

camera shop.jpg

▲カメラのマニアックなお店The Camera Store(802 11 Avenue SW)。
カメラ周辺機器では、カルガリーで一番の品揃えじゃないかなぁ。
専門的な道具がわんさかあります。いつもなぜか混んでます。

のんびりお散歩して帰りまして、本日はピザの日!というか、冷蔵庫の野菜整理の日!(笑)

夕飯にピザなんて邪道!なんて意見は却下です。

まずはピザソース作り。こちらのレシピで作っていますが、とってもとっても美味なピザソースです。

野菜嫌いなPandaも、玉ねぎとセロリが入っているのにバーミックスでなめらかなペーストにしているおかげで、気にせずモリモリ食べてくれるのでありがたや。

pizza sauce.jpg

▲左が煮込んでいる最中で、右がバーミックスでソース状にしたもの。

ホームベーカリーでピザ生地を作っている間に、チーズを削ったりと材料仕込み。といっても冷蔵庫にあるもの。今日は和風テリヤキソースも使って、テリヤキチキンピザを作るので、マヨネーズとチキンも追加!

pizza1.jpg

▲肉系が多い気もするが、気にしない。
二人で一緒にトッピングするのがやたら楽しい。

pizza2.jpg

▲左が私用。テリヤキチキンコーンマヨネーズピザ(長い!) と
トマトソースの半分ずつ。相方のはとってもシンプル。チーズたっぷり。

pizza.jpg

▲でーーーーきたっ!

やっぱり、ホームメイドなピザはおいしいです。ビールは友人オススメのAlexander Keith’s Red Amber Aleをゴクゴクと。おいしいビールとピザでごじゃいました。ごちそうさま。

血のオレンジ

Sunday, March 16th, 2008

曇り空のハッキリしないお天気が続くなぁーと思っていたら。

やっぱり来た!

winter.jpg

▲起きたら外が白かった。

やはりカルガリーのお天気は油断がならぬ。気温が氷点下じゃないだけが救いかな。

昨日のうちに行きたいところに行っておいて良かったわい。

昨日は近所にあるオーガニックストア『Community Natural Foods』(1304 10 Ave SW)へ。最近行ってなかったので、色々とチェックしに行ってきました!

ここはオーガニックな食料品だけではなく、ヨガグッズやナチュラル雑貨、アロマオイルやシャンプー、化粧品まで品揃えも豊か。見ているだけでも楽しい空間なのです。

見るだけーって言いつつ、やっぱり買っちゃったりしちゃうんだけど。

lights.jpg

▲ナチュラル素材を使った
地元アーティストの作品なども置いてあります。

books.jpg

▲ベジタリアンやマクロビオティックの本、アロマやハーブの本など
普通の本屋さんに比べて、かなりの品揃え。

matcha.jpg

▲オーガニックな抹茶の粉末が$26.99なのを発見。
高い、高すぎる。

『オーガニック』という言葉のせいか、面白いくらいに高い商品もたくさんありまして。

こういう世界にはまってしまうと、大変なことになりますな。

いや、環境保護とか、体に悪いものは良くないとか、私ももちろん考えているので、オーガニックなシャンプーやソープとか使っているのだけれど、どこに妥協して境界線を引くかっていうのが難しいところだと思うのです。ほどほどって難しい。

で、買っちゃったもの達。

what i bought.jpg

▲ジンジャーキャンディー、ルイボスティー、ナチュラルソープ。

ホットジンジャーシロップを飲んでいたら、前回のPMS(月経前症候群)がびっくりするくらい楽だったのです。生姜って体を温める効能があるからかなぁーと思って生姜を取るように心がけている今日この頃。
※注意※生姜は刺激物なので過剰摂取は良くないので、気をつけませう。

このジンジャーキャンディーはグミみたいでおいしい。

ルイボスティーは、健康志向な母のススメで、大学の頃よく飲んでいたので思い出したように買ってみた。ノンカフェインだし、活性酸素分解酵素(SOD)含有というのが嬉しいでしょ。ジンジャーシロップ入れて飲んでもいいかな~。

お酒飲む前にルイボスティーを飲むと、全然悪酔いしないのですよ。よくお世話になりました(笑)

ナチュラルソープは、いつも買っているRocky Mountain Soapより安かった!ひとつ$1.99はお買い得。ラベンダーとローズヒップをお買い上げ。

そして、Blood Orangeがセールだったのでお買い上げ♪

blood orange.jpg

▲普通のオレンジと比べて、この色!

昔、イタリアに行ったときに初めて飲んだBlood Orangeのジュース。真っ赤なオレンジジュースの見た目と、そのおいしさにびっくりした思い出があります。ビタミンCも普通のオレンジに比べて2倍なんだって。

早速普通のオレンジとミックスしてジュースにすることに♪

juice1.jpg

▲絞るのはPandaの役目。
本当に血の色をしているので、
人を殺した後のような風景を楽しめます。

juice.jpg

▲出来上がり!
おーーーいーーーしーーーーい!

セールになっている間に、また買いに行こう。

そして今晩は、手抜きディナー。

相方にはアルバータ牛ステーキを焼き、私はIndian Chicken Madras Curry。

辛いものは好きじゃない同居人を持つと面倒だけれど、今日はスパイスペーストを使ったのでお手軽料理。

curry.jpg

▲スパイスを炒めて、チキンと玉ねぎを炒め、ココナツミルクを入れて煮込むだけ。
コリアンダーを添えていただきました。

ココナッツミルクが入ったカレー。時々すっごく食べたくなるのです。おいしかった~!

paste.jpg

▲このスパイスペーストはおいしいし
添加物も入っていないし、リピート決定!
グリーンカレーも買ってあるので、作ってみよう。

カフェな時間

Friday, March 14th, 2008

他愛もない会話をして、お茶をする時間っていうのは本当に大切ですなぁ。

今日は、カルガリーに新しくオープンしたカフェ『Caffe Artigiano』(332 6th Avenue SW)へ友人と行ってきました。

ここはバンクーバー発のイタリアンスタイルなコーヒーハウス。数々の賞を取っている本格的なバリスタが淹れる、おいしいコーヒーが売り、だそうですよ。

cafe.jpg

▲こんな風にミルクで絵を描いてくれます。
ハート型なの、わかる?

 

カルガリーにオープンしてニュースになったのは、一杯15ドルのコーヒーを扱っているということだったのだけれど(こちらのレビュー記事、またはYou tubeにあるローカルニュース番組参照)

そんな高いコーヒーを頼まなくても、かわいいカフェラテでも十分おいしいコーヒーでした。でもちょっと雰囲気がね、あまり落ち着いてゆっくりできるところではなかったかな。

原因は音楽の選曲とボリューム、テーブル間の距離が狭いことと、店員さんがさっさと空いたカップをさげてしまうところにあり(笑)。ちょっぴり騒がしいイメージが拭えません。

でも今までにカルガリーになかったタイプのカフェなので、一見の価値ありかな。

カルガリーになかったタイプ、といえばこちらのケンジントンにあるベトナム料理店。 Indochine Bistro( 314-D 10 th Street N.W.)。

ベトナム料理店っていうと、ファンシーな雰囲気からは離れたカンジのお店が多い中、さすがケンジントンなのか内装がお洒落でありました。

出てきた料理も、生春巻がこんなカンジ。

spring roll.jpg

▲お花までついちゃってるよ!

先日、こちらに移民してきた日本人女性数名プラスパートナーの集まりに参加させてもらった際に行きました。みんな大体30代で、カナダ暦も長く、プロフェッショナルなお仕事をしているのにほーんわかとした雰囲気を持っている素敵な人が多く、 いい刺激になりました。

ランチ後には、みんなでカフェに寄っておしゃべりしたりして。

こうやってカフェでゆっくりまったりする時間も大好きだけれど、お家で楽しむお茶の時間もまったりできて好きです(笑)。

夕飯の後、ちょっと一息つくときに登場するのが、お気に入りのマグカップ。

うちは相方がグリーンティ大好き人間なので、緑茶の出番が一番多いのだけど。

tea time.jpg

▲これは私用のマグ。
先日もプレースマットの記事で紹介した
Shinzi Katohのデザインです。

ミニカップ付きなので、お茶と一緒にフルーツやスナックをちょこっと入れるのにちょうどいい。

tea time2.jpg

▲こちらが相方用。
ピーナツ好きなのです。

tea time3.jpg

▲こんな風に、ミニカップがカバーになるので
運ぶときに便利なのだよ。

他にもいろんな絵柄があって、選ぶのに困っちゃうほどです。⇒ショップはこちら

このミニカップのサイズにぴったりなのが、このスナック菓子!

jaga.jpg

▲出た!『じゃがポックル』!

カルビーから発売されている北海道限定販売の『じゃがポックル』。

北海道の人は知っているかと思うけれど、出荷数が限定されているのと、大人気が伴って、いまだに入手困難な品なのですよ、これ。詳しくはWikiをご覧あれ

私も最初は『ただのポテト使ったお菓子でしょ?なんぼのもんじゃーい』と思っていたのだけれど、食べて納得。サクサク感とこだわっている塩の加減が絶妙。旨みたっぷりのじゃがいもを楽しめるのです。

ポテトスナック好きな相方に言わせれば『いままで食べたスナックで一番おいしい!』だそうで。

帰国した際、母親の裏ルート(?)で2箱ゲット!カナダまで一緒に持って帰ってきました(笑)。

難点なのは袋が小さいこと(涙)。カナダサイズに慣れている私達にとっては、このサイズは一口サイズ。こうやってミニカップに入れて、大事に大事にちびちび食べております。

でも、もうすぐなくなりそうです、クスン。母よ、また仕入れておいてくだされ。