Archive for March 14th, 2008

カフェな時間

Friday, March 14th, 2008

他愛もない会話をして、お茶をする時間っていうのは本当に大切ですなぁ。

今日は、カルガリーに新しくオープンしたカフェ『Caffe Artigiano』(332 6th Avenue SW)へ友人と行ってきました。

ここはバンクーバー発のイタリアンスタイルなコーヒーハウス。数々の賞を取っている本格的なバリスタが淹れる、おいしいコーヒーが売り、だそうですよ。

cafe.jpg

▲こんな風にミルクで絵を描いてくれます。
ハート型なの、わかる?

 

カルガリーにオープンしてニュースになったのは、一杯15ドルのコーヒーを扱っているということだったのだけれど(こちらのレビュー記事、またはYou tubeにあるローカルニュース番組参照)

そんな高いコーヒーを頼まなくても、かわいいカフェラテでも十分おいしいコーヒーでした。でもちょっと雰囲気がね、あまり落ち着いてゆっくりできるところではなかったかな。

原因は音楽の選曲とボリューム、テーブル間の距離が狭いことと、店員さんがさっさと空いたカップをさげてしまうところにあり(笑)。ちょっぴり騒がしいイメージが拭えません。

でも今までにカルガリーになかったタイプのカフェなので、一見の価値ありかな。

カルガリーになかったタイプ、といえばこちらのケンジントンにあるベトナム料理店。 Indochine Bistro( 314-D 10 th Street N.W.)。

ベトナム料理店っていうと、ファンシーな雰囲気からは離れたカンジのお店が多い中、さすがケンジントンなのか内装がお洒落でありました。

出てきた料理も、生春巻がこんなカンジ。

spring roll.jpg

▲お花までついちゃってるよ!

先日、こちらに移民してきた日本人女性数名プラスパートナーの集まりに参加させてもらった際に行きました。みんな大体30代で、カナダ暦も長く、プロフェッショナルなお仕事をしているのにほーんわかとした雰囲気を持っている素敵な人が多く、 いい刺激になりました。

ランチ後には、みんなでカフェに寄っておしゃべりしたりして。

こうやってカフェでゆっくりまったりする時間も大好きだけれど、お家で楽しむお茶の時間もまったりできて好きです(笑)。

夕飯の後、ちょっと一息つくときに登場するのが、お気に入りのマグカップ。

うちは相方がグリーンティ大好き人間なので、緑茶の出番が一番多いのだけど。

tea time.jpg

▲これは私用のマグ。
先日もプレースマットの記事で紹介した
Shinzi Katohのデザインです。

ミニカップ付きなので、お茶と一緒にフルーツやスナックをちょこっと入れるのにちょうどいい。

tea time2.jpg

▲こちらが相方用。
ピーナツ好きなのです。

tea time3.jpg

▲こんな風に、ミニカップがカバーになるので
運ぶときに便利なのだよ。

他にもいろんな絵柄があって、選ぶのに困っちゃうほどです。⇒ショップはこちら

このミニカップのサイズにぴったりなのが、このスナック菓子!

jaga.jpg

▲出た!『じゃがポックル』!

カルビーから発売されている北海道限定販売の『じゃがポックル』。

北海道の人は知っているかと思うけれど、出荷数が限定されているのと、大人気が伴って、いまだに入手困難な品なのですよ、これ。詳しくはWikiをご覧あれ

私も最初は『ただのポテト使ったお菓子でしょ?なんぼのもんじゃーい』と思っていたのだけれど、食べて納得。サクサク感とこだわっている塩の加減が絶妙。旨みたっぷりのじゃがいもを楽しめるのです。

ポテトスナック好きな相方に言わせれば『いままで食べたスナックで一番おいしい!』だそうで。

帰国した際、母親の裏ルート(?)で2箱ゲット!カナダまで一緒に持って帰ってきました(笑)。

難点なのは袋が小さいこと(涙)。カナダサイズに慣れている私達にとっては、このサイズは一口サイズ。こうやってミニカップに入れて、大事に大事にちびちび食べております。

でも、もうすぐなくなりそうです、クスン。母よ、また仕入れておいてくだされ。