Running w/ SPI Belt & Homemade Sports Drink

August
1st

 

5月からスタートしたランニングが思ったよりも
体に気持ち良くて、続けること2ヶ月ちょっと。

飽きっぽい私でも続いているのは、日々続けるごとに距離や走るペースの
伸びが面白いくらいに実感できること。

あとは走った後に入るお風呂が最高に気持ちいいのと、朝の涼しく
静かな時間にたーっぷり汗をかいて走るのが、何よりの
リフレッシュになっているからでしょうか。

大体5km-6kmを週に4回ほどが習慣になってきましたヨ☆

で、2ヶ月ほど続いたご褒美に、大好きなカナダ発のスポーツウエアブランド
lululemonでランニング用のスカートパンツを購入したり♪

↓こんな感じのです。色は違うけど。

他にもちょこちょこと小道具を揃えはじめてしまったりして。

まずはイヤホン。
iPhoneに音楽を入れて聞いているのはもちろん、ランニング用の
アプリを使って毎日の距離やスピードを計測しているので
そのアナウンスも聞いています。

最初の1ヶ月ほどは、iPhone付属の白いイヤホンを使ってました。
でもね、経験者なら分かると思いますが、走っていると
ズリ落ちてくるんですよね〜。

本当はスポーツイヤホンは、こういう引っ掛けるタイプが
走っていても安定しているみたいなのですが。

 


走るときはサングラスもかけるし(カナダは紫外線が超強いので。)
耳にかけるタイプよりは、普段使いもできるインナーイヤーイヤホンに
しました。

The House of Marley

 

ボブ・マーリーの息子監修のオーディオブランド“House of Marley”に
一目惚れしちゃったのです。

The House of Marley

 ▲パッケージも可愛いの。
地球に優しいアースフレンドリーな
素材を使ったイヤホンなんですよ。

The House of Marley

▲ケーブル部分はレゲエカラーでファブリック素材なので
からまらなくて便利。
そして 木材で出来たイヤホン部分と
ビビットなピンクの組み合わせに、やられた。

日本でも発売になったみたいなので、チェックしてみてくださいませー♪

 


 

そしてそして。

ランナーの皆さん、走るときにiPhoneや鍵は何処に入れて走っていますか?

iPhoneは、腕に巻くベルトがあったり、持って走っている人など様々。
鍵はポケットに入れると、カチャカチャ音がしたりするんですよね〜。

私は、SPIベルトにしました☆

 

▲日本では3000円近いですが、こちらでは$18ほどで
売っています。
(色は豊富じゃないけど…)

SPIってネーミングがいいよね〜。
Small Personal Itemの略です。

SPI belt

 ▲こんな小さな袋なのに、iPhoneも
鍵も収納できちゃう優れもの。

ウエストポーチみたいにワンタッチで腰に装着できるので
とっても便利です。

そしてランニングをはじめてから、必要になったのがスポーツドリンク。

日本でジムに行っていた際に飲んでいたのはコレ!



VAAMを飲んでいました。

こちらにもゲータレードなどスポーツ系ドリンクはあるにはあるんだけれど…。

調べているうちに、糖分が結構入っているのと
体に良くない成分も入っているみたいなので…。

やっぱりどうして手作りスポーツドリンクに行き着きました。

Homemade Sports Drink
▲用意するのは、水、Cane Suger(きび砂糖)、
メープルシロップ(私は一番ピュアなNO.3を使ってます)
オーガニックレモン、昆布、Sea Salt。

これで、人間の体液に近い濃度の塩分(0.1-0.2%)  でドリンクを作ります。
昆布はアミノ酸補給のため。

私が何度かトライして飲みやすくしたレシピを参考までにー。

  • 水2リットル
  • Cane Suger  大さじ1
  • メープルシロップ 大さじ1
  • レモン絞り汁 半個分
  • Sea Salt  2g
  • 昆布 小さな欠片程度

メープルシロップがなければ、Cane Sugerを代わりに大さじ2杯でも大丈夫です。
カルガリーは特に硬水なので、運動後に水を飲むよりは、このスポーツドリンクの方が
飲みやすくて、私は気に入ってます。

たっぷり作って冷蔵庫に入れておいています。

 

********

 

まぁ、そんなわけで。

走っているとそれなりにエネルギー消費するので、食べ物やスイーツも
おいしくいただいていまして。運動していると、食べる事に罪悪感が
なくなってくるのも怖いわー。

 

▲久々にパンの先生が焼いた、フッワフワのおいしいパンを
いただきました☆
お友達の家で、ポットラックランチをしたり。


▲お家ご飯も、ついついワッフルとか、デザートとか
気合いを入れてしまったり。

 

▲お友達とのカフェタイムに
スイーツは必須だったり。

 

▲週末の夜、ジャズライブを聞きに行ったお店でも(餃子つつきながら・・・)
デザート 頼んじゃったり。

▲最近話題だというアイスクリーム屋さんに
行ってみたりしちゃうわけです。

おいしいもの食べ過ぎたって、走っていれば怖くない!

さぁ、みんなも一緒に走りましょうー。

Rawson Lake Trail

July
29th

 

夏真っ盛り!ですが、皆さんいかがお過ごしですか。

カルガリーの夏のビッグイベント。
カウボーイのお祭りスタンピードも終了し、本格的な夏を迎えています。

2週間ほど前に終わったスタンピードの写真をアップしていなかったので
ちょっぴりだけ。
(え?いまさら?とか言わないで・・・)

 

Stampede

▲初日のパレードは、うちのバルコニーから
見る事ができるので、お友達を招いて
みんなで一緒に見ました。

 まぁ、このスタンピードに対するカルガリーの人々の情熱はすごい!
前日からパレードの席取りをして、パレードが始まるのは朝9時から
だというのに、早朝7時頃から既に外には観客の皆さんが。

Stampede

 ▲待っている観客たちを飽きさせないためか?
チアリーダー達がパフォーマンスを披露していたり。
(女性が空を舞っているの分かりますか?)

▲一番上はお友達が持ってきてくれたキヌアのサラダ。
すごくおいしくて、これ以来、キヌアサラダにはまってます♪
私はバルコニーで食べやすいように、フィンガーフードやピザを
用意しました。

スタンピード開催中のおよそ12日間は、街中観光客の皆さんと
カウボーイに扮した人たちで溢れかえりました。

Stampede

 ▲街角ではカウボーイハットを売っていたり。

Stampede

▲パトロール中の警官も
もちろんカウボーイハット。
って、これはいつもか?

Stampede

▲あなたも、私もカウボーイ風。

今年は100周年ということもあって、豪華な花火大会が
あったりと随分盛り上がっていましたよ。

スタンピードといえば、無料パンケーキが配られる朝食や
イベント会場でのジャンクフードも目玉。
日本で言う、お祭りの出店で売っているような食べ物は
夏だからこそ楽しめるカルガリーっ子たちの心の友。

Stampede Food

▲カルガリーのローカル雑誌『avenue』より。
オレオを揚げたものや、チーズケーキを揚げたもの等・・・。

 というわけで、スタンピードが終わると
Stampede Detox(デトックス)といって、酔っぱらってジャンクフードを食べ過ぎた
体を癒す色々なヘルシーメニューやエステのコマーシャルが流れるのが
お決まりになっています。

 

********

 

私たちも癒しを求めて、先週はハイキングへ繰り出してきました。

Rawson Lake Trail

▲むっちゃイイお天気だったのです。

KananaskisにあるUpper LaketからRawson Lakeという湖を
目指すトレイルで、標高は2001m、往復6.7km。

Rawson Lake Trail

▲Upper Lakeに到着!
駐車場は満杯でした。

Rawson Lake Trail

▲清々しいくらい大きな湖。
キャンプをして、まったり過ごす人々がたくさん。

このUpper Lakeの湖畔を楽しみながら
まず1kmほど歩いていきます。

Rawson Lake Trail

Rawson Lake Trail

▲途中にある滝が、暑さの中で
冷気をもたらしてくれて気持ちいい♪

Rawson Lake Trail

▲湖畔の途中に現れるRawson Lake Trailの看板。
ここからが本番でございます。

Rawson Lake Trail

思ったよりも高低差がきつく、上りはPandaにはちょっと辛かった模様。

Rawson Lake Trail

▲Rawson Lakeを正面から。
ひっそりと静かで、鳥のさえずりだけが響く
美しい湖でした。
ここに到着しても、まだトレイルは続くのです。
湖畔をぐるりと半周しないとゴールできません。

Rawson Lake Trail

Rawson Lake Trail

▲ものすごく高い所まで来てしまったような
雪の残る景色を見ながら、さらに歩き続けます。

Rawson Lake Trail

▲やっとゴール!
ここがトレイルの終点だよ、の看板です。

Rawson Lake Trail

▲裸で釣りをしているおっちゃんが気になりますが…
「自然って素晴らしい〜!」って叫びたくなる位
壮大な景色でした。

初めてのトレイルでしたが、結構人気のトレイルのようで
初級者にオススメです☆

▲ハイキングの楽しみは、山に咲くお花を眺めたり。

 

▲野生動物たちに巡り会えること。
今回はラッキーなことに、たくさんの動物たちと遭遇。
初めてムース(写真2番目)を見ましたよ!

カナダの夏は短いので、ウカウカしていたら寒くなっちゃう!
このお天気、楽しみましょうね〜。

Love Nail Polish

July
13th

相変わらず、自分ネイルを気まぐれにしています。
春から夏にかけては、お花とかカラフルな色が使えて
楽しいです♪

自己流ネイルの写真、撮り貯めていたのでここで公開〜☆

My Nails Done By Me

 

My Nails Done By Me

My Nails Done By Me

以前、グリーンのマニキュアを買ってなかなか使い道がなかったのだけれど
お花の茎&葉の部分として描くと、アクセントになってなかなかいいかも。

このお花、丸い部分は待針を使ってます(笑)。

楽しかったので、違う色を使ってお花モチーフにしました。

My Nails Done By Me

 一色では、派手すぎて使えなかったりしても、お花にすると
主張しすぎなくていいかも!

My Nails Done By Me

▲ あとはやっぱり夏ですから、キラキラ系のストーンも必須で。
はじめてピーコック柄にも挑戦してみましたが、ちょっと失敗。

ネイルが終わった後の達成感というのは、何ものにも代えがたいですな〜。

確実に手や腕が灼けてきたので、夏っぽいネイルにチェンジしようと
企み中。何かいいデザインないかな〜。