Archive for the ‘UK – March, 2009’ Category

Cute Things From England

Wednesday, April 8th, 2009

ただいまポーランド滞在中

イギリス旅行記、これが最後のエントリー。

イギリスで買ってきたものでございます。

といっても、通貨ポンドが高いために物価も高めなイギリス。

『これならベルリンにてユーロで買った方が割安だなぁー』と思うものが多々。

お財布の紐はかなりしっかり締めていたのですが、
ちょこまかしたものを買ってきましたよ。

まずは絶対絶対買いたかったこちら!

pimms.jpg

▲PIMM’S(ピムズ)。
えぇ、そうですお酒ですとも。

ぽめサンのブログで見てからというもの、カナダでも日本でも探したのですが
見つからず。

いつか絶対イギリスに行ったら買おうと心に決めていました。

イギリスの夏の飲み物として有名だというピムズ。
ウィンブルドンでも定番のカクテルなのだそうです。

飲み方は、ぽめサンのところでも書かれている通り
レモネードと割って、レモンやオレンジ、キュウリ等を入れて飲むのだとか。

ほのかに紅茶の味がするというこのお酒、想像するだけで夏にぴったり!

缶の方はすでにレモネードで割ってある模様。
夏日がくるまで、大切にとっておくんだー☆

お次はこちらで購入しました。

uniqlo.jpg

 ▲ロンドンのユニクロ

すっかりカジュアルファッション一辺倒の私。

はっきり言ってユニクロ好きです。
なにもロンドンまで来てユニクロで買い物しなくても…と思ったのだけれど
安いし買ってしまった。

uniqlo2.jpg
▲買ったのはネイビーカラー
スウェット素材のミニスカート。

『あんた、いい歳してまたミニスカート買ったの!?』と
母のため息が聞こえてきそうですが。

いいの。いい歳だけど、最近ミニスカートな気分なの。

イギリスと日本のユニクロwebsiteを見ても、
このスウェットスカートが載っていなかったのだがなぜなのだ?

ウエスト部分もゴムになっているし、楽チンですよー!(←こうして体型がゆるんでいく。)

そういえば、ロンドンには無印良品(MUJI) もあって、ノートを買っちゃいました。

table.jpg

John Lewis(雑貨・インテリアのデパート)にて
テーブルカバーも購入。

このテーブルカバーはビニールコーティングされたもの。

ランチョンマットやテーブルランナーは基本布製が好きなのですがなにせ汚れやすい。

染みをつけるたびに申し訳なさそうな顔をするので、あえて誰がよく汚すとはいいませんが…。
我が家には食べこぼしの多い人が一人いるわけです。

ポーランドでは、ビニールコーティングのもので可愛いデザインに巡り合えないで
いたので、こちらを買ってきました。

キッチン雑貨つながりで、こちらも。

napkins.jpg

Caspariのペーパーナプキン。
春らしいデザインをチョイス。

考えてみれば、Caspariはドイツブランドなのでベルリンで買えばよかったのではないか。むむぅ。

lincoln.jpg

 ▲リンカン市の可愛い雑貨屋さん
follie』で買ってきたもの。
ささっと包んでくれた包装がかわいかったのでパチリ。

中身はこれです。

candle holder.jpg

  ▲なんでしょう?

candle holder2.jpg

▲答えはキャンドルホルダー。

なんてことのないキャンドルホルダーだけれど、なぜか一目惚れ。

火を灯すと、ランダムなデザインが作り出す光の影がとても綺麗です。

そして最後に空港で余った小銭で購入してきたのが、こちらです。

magazines.jpg

▲料理雑誌にインテリア雑誌。

ちょうどイースター特集だったので迷わず購入。

春らしいアイテム、そして色々なアイデア満載で大変楽しい。

ということで、雑誌に触発されたわけではないですが
次回は我が家のイースターデコレーションをお送りしようかと思ってます!

今日のポーランド語
zakupy(ザクピ) = 買い物、shopping

※『朝時間.jpのワールドモーニングフォトクリップ』、イギリス旅行5日目6日目の朝を更新しました。

Click here for English version…

Antique Furniture in England

Tuesday, April 7th, 2009

ただいまポーランド滞在中

さてさて。

しばらく続いているイギリス旅行記。

この旅行の本来の目的である、アンティーク家具を買い付けにイギリスへ来た友人のお手伝いのため、
ロンドンから一緒にリンカーン市へ向かいました。

1泊2日の小旅行です。

town.jpg
▲リンカーン市はとても可愛い街

事前に何度もやりとりしていたアンティーク家具店のマネージャーさんに
ホテルまで迎えにきていただき、お店へは車で20分ほど。

furniture shop.jpg

 ▲ヨーロッパ最大を誇るアンティーク家具のお店。
3つの建物と巨大な駐車場が迎えてくれました。

建物の中は、立派な彫刻がほどこされたこれぞアンティーク家具!といったものから
絵画、銀食器、ティーカップ、ガラス食器、アクセサリー等など。
どれもこれもピカピカで、毎日丹念に手入れされているのが分かります。

顧客は一般の人はもちろんのこと、ホテルや海外からの仕入れもあるらしく
『明日からでも使えるように』すべて準備万端に磨かれているのが、このお店の売りだそうです。

そして年代や材質にもよるのですが、私の中のアンティーク家具の値段を
大幅に下回るお値段のものばかり。

やはり遠くまできた甲斐がありますね。

2日間でぎりぎり時間が足りたほど、家具のサイズを測ったり写真を撮ったりしていると
あっという間に時が過ぎていきます。

キラキラした小物にうっとりする時間はほとんどなかったのですが、
少し写真に納めてきたので、ちらりとどうぞ。

furniture9.jpg
furniture6.jpg
furniture15.jpg
furniture11.jpg
furniture4.jpg
furniture7.jpg
furniture10.jpg
furniture12.jpg
furniture14.jpg
furniture2.jpg
furniture8.jpg

furniture5.jpg

furniture3.jpg

今までまったく知らなかったアンティーク家具の世界。

マネージャーさんがとても良い方で、2日間に渡ってためになるお話を
いろいろと聞かせてくれました。

買い付けは無事に終わったので、あとは友人が買い付けした家具を使って
デザインするお店が出来上がるのをしみに待つばかりです☆

 

さて、リンカーン市の町の様子もちょっぴりと。

hotel.jpg

 ▲街のシンボルは、このゴシック建築の『リンカーン大聖堂』
この大聖堂のすぐ横にあるホテルに宿泊しました。

映画『ダ・ヴィンチ・コード』のロケにも使われた大聖堂としても有名です。

shops.jpg

 ▲小さな可愛いお店が立ち並ぶ石畳の街並み。

朝食を食べたあと、アンティークショップのマネージャーさんが迎えにくるまで
朝のショッピングを楽しみました。

shop.jpg
▲日本にも進出した人気のイギリス雑貨ブランドといえば
Cath Kidson(キャスキッドソン)。
ディスプレイが可愛い。

慌しい2日間だったけれど、とてもいい経験になりました♪

今日のポーランド語
meble(メブレ) = 家具, Furniture

※『朝時間.jpのワールドモーニングフォトクリップ』、イギリス旅行4日目の朝を更新しました。

Click here for English version…

Broke the Reputation of UK

Friday, April 3rd, 2009

ただいまポーランド滞在中

旅行に行くと、食に対して異様なまでに貪欲になります。
いや、いつも貪欲なんですが…。

旅行先では目新しい料理も多く、いつも以上に張り切って食べてしまう。
どうにかならないかなぁ、この意地汚いまでの食欲旺盛な体質。

と、いつもなら旅行前はウキウキするのですが、
イギリスの場合『食事はおいしくないんだろうなぁ~』とあまり期待しないでいました。

だってほら。

世界で一番幸せな男は?
──アメリカの家に住み、イギリスの給料をもらい、中国の食事をとり、日本人の妻を持つ男。

じゃあ、世界で一番不幸な男は?
──日本の家に住み、中国の給料をもらい、イギリスの食事をとり、アメリカ人の妻を持つ男。

こんなジョークがあるくらいなのですよ。

しかし。

今回はいい意味で裏切られました♪

まずポーランドからロンドンに到着し『イギリスといえばパブだ~!』と
空港内のパブに飛び込みランチを。

beer.jpg

▲昼間から堂々とビールを楽しめるのって
旅の醍醐味♪

店員さんオススメのラガーCarlingをチョイス。

イギリスでのパブは、ドリンクもフードもすべてバーカウンターでの注文。
そしてその場で支払います。

Sandwiches.jpg

▲私が頼んだのは
白身魚のフライのサンドイッチ&クリスプ
(イギリス英語風→クリスプ=ポテトチップス)。

お腹がすいていたせいもあるのかなぁー?
サクサクのフライとマヨネーズソースの相性バッチリで
カルガリーで食べるサンドイッチより断然おいしかった!

fishandchips.jpg

▲こちらはPandaが頼んだフィッシュ&チップス。
これぞイギリスパブの定番。

空港内のパブに全然期待していなかったので、
なかなかの美味しさに、ご機嫌になった私。

さて今回ロンドンでは、キッチン付のマンションスタイルのホテルを
チョイスしました。

hotel.jpg
▲マンションの一室というカンジでしょ?
hotel2.jpg

理由はイギリスで外食ばかりの5泊6日に自信がなかったから(笑)。
白米命の私は、日本からレンジや熱湯ですぐ食べられるインスタントライスを
持ってきてくれるように友人に頼んだほど。

食器やカトラリー、オーブンレンジにトースター、冷蔵庫にコンロと
充実しているのでとっても助かりました。

なので朝食は近くのスーパーで、マフィンやクロワッサン、サンドイッチに
フレッシュジュース等を購入して手軽に食べたり。

breakfast at hotel.jpg

▲ある日の朝食。
マーク&スペンサー(イギリスの高級スーパー)のクラブサンド。
トーストしたオートミールのパンに、チキン、ベーコン、トマト、レタス、きゅうり。

このクラブサンドおいしかったなぁー。
そして、その辺のスーパーで売っているマフィンも甘さ控えめで普通においしい!
北米で売っているスイーツがあんなに甘すぎるのは
彼らの舌の感覚が狂っているからなのだという結論に落ち着きました。

こちらもまたまたフィッシュ&チップス。

fishandchips2.jpg

▲私たちが宿泊したホテルの近くのパブで。
2日ほど遅れてロンドン入りした友人と一緒に晩御飯。

このフィッシュ&チップスにも緑色の豆のソースが添えてあったのですが
これってロンドン特有なのかしら。

さて、フィッシュ&チップスばかり食べていたわけではありませんよ。

イギリスではもちろん様々な国のお料理も食べられます。

buffet.jpg

▲チャイナタウンにある『Mr Wu』で食べたバッフェランチ(食べ放題です)。
確か£6位でとってもお得プライス。

海外で食べる中華料理は油ギトギトなイメージだったのですが
さっぱりしていて、普通においしい。
炒飯山盛りにして食べました☆

一番のヒットは、アンティーク家具を買い付けに行ったリンカン市で
家具店の人から教えてもらったオススメのイタリアン『Gino’s Italian Restaurant』。

italian1.jpg

▲ムール貝のクリームソース。

italian4.jpg
▲友人が選んだカルボナーラ。
このベーコンがおいしかった♪
italian3.jpg

▲Pandaチョイスの生ハムのピザ。

italian2.jpg

▲私が頼んだサーモンのトマトクリームパスタ。

どれもすっごくおいしくて、
みんなで仲良く取り分けながら食べました。

そして、こちらはランチに食べたスペイン料理のタパス。

spanish.jpg

▲タパスって『小皿に盛られたちょっとしたおつまみ料理』
という意味なんだって。
知らなかった~。

ということで、4皿好きなものを選びます。

私はスパニッシュオムレツや、マッシュルームのコロッケ、カラマリ(イカのフライ)等をチョイス。

最初少ないかな?って思ったけれど、全部食べられなかった位のボリュームでした。

そして友人とロンドンでの最後のディナーはちょっとファンシーな
中華料理屋さんで。

chinese1.jpg

▲この麻婆豆腐がおいしかった!!

chinese22.jpg

▲ヌードルや炒飯もあります。

chinese3.jpg

▲小龍包も忘れずに・・・。

ちょっと頼みすぎた気がしないでもないですが、最後の夜ですからね。
いいのです。

満腹ハッピーなロンドンの食!!!

と、締めくくりたいところだったのですが。

一店だけ入った瞬間後悔したところがありました。

それは

『イラッシャイマッッセェェ~~』

と元気よくチャイニーズ訛りで迎えられた日本食レストラン。

sushi.jpg

▲このお寿司は合格ライン。

でもね、夜寒かったから温かいラーメンを食べたかったのです。

bbqramen.jpg

▲PandaチョイスのBBQラーメン。

もうね、見た目がやばいでしょ。

miso ramen.jpg

▲ 私が頼んだ味噌ラーメン。

これは味噌ラーメンではありませんでした。

ぬるいお味噌汁に、ゴムのように軋む中華麺が入った食べ物です(怒)

そんなわけで、ポーランドに帰ってきてその日にチャーシューを作り
ラーメンを食べたのは言うまでもありません。

homemade ramen.jpg

▲先月札幌から届いたラーメンに、シナチク。
お母さん、ありがとう。

そんなわけで、イギリス旅行記はまだ続きます。

今日のポーランド語
jedzenie(イエジェニェ) =食べ物、food

※『朝時間.jpのワールドモーニングフォトクリップ』、イギリス旅行3日目の朝を更新しました。

Click here for English version…