Archive for the ‘Seattle and Van. – Aug’ Category

SAKE from Vancouver

Thursday, August 20th, 2009

ただいまカナダ滞在中

バンクーバーから帰ってきてもう2週間も経っているというのに
のんびり更新するもんだから、こんなに引きずっちゃいました。

最近なんだかドタバタしていて、他にもアップしたい記事がたくさんあるので
どんどんいきま~すっ!

Lululemon Outlet in Vancouver

▲バンクーバーといえば、ヨガウエアlululemon発祥の地。
アウトレットファクトリーを覗いてきましたよ。

なんだかんだ言って、ここのフーディ(パーカのことです)やパンツが履き心地がいい上に
品質も優秀で気に入っています。

ヨガとはめちゃくちゃ縁遠い存在のPandaも、ここの機能性に優れたフーディが大好き。

アウトレットだったので、あまり品揃えはなく試着はしたものの
お買い上げはなし。

バンクーバーの普通のお店も行きましたが、やはりカルガリーよりも
デザインの種類が豊富な気がします。

そんなわけで、今回のシアトル&バンクーバー旅行では食べることばかりではなく
ちょこちょこお買い物も楽しんだわけですが、一番嬉しかったのがこちら。

OSAKE from Granville Island

▲グランビルアイランドで買った日本酒。

バンクーバーで対面を果たしたあろあろさんから、グランビルアイランドで
日本酒を造っているところがある!と聞き、早速行ってみたのです。

Artisan Sake Makerでは、試飲(有料だけど)もできて好きな味の日本酒を買えちゃうのです。

何種類かあるうちから、試飲して決めたのが『純米生』。
フルーティで海鮮類との相性がいいということで、即決でした。

って、わたしそんなに日本酒に詳しくないのですが、粕の香りが強いお酒があったり
スパークリングもあったり、にごり酒もあったりと種類も豊富!

カナダで作っている日本のお酒。

ゆーっくり大切に味わいたいと思います。

※『朝時間.jpのワールドモーニングフォトクリップ』 、旅行最終日の朝を更新しました!

※しばらく英語バージョンをお休みします。
Thanks for those who enjoy my blog in English. I’m now taking a break from writing the English version…thank you for your understanding!

Crazy Delicious Food in Vancouver

Sunday, August 16th, 2009

ただいまカナダ滞在中

旅行記、まだまだ続いています。

シアトルからバンクーバーへ車で国境を越えてきたわけですが
国境で、『ランダムチェック』にひっかかりました。

※『ランダムチェック』とは通常のパスポートチェックと口頭質問とは別に、
審査官がランダムに選んだ人たちに対して行われる追加審査のこと。
選ばれると、車から降りて別室で待機。その間、車と荷物を全部をチェックされます。
『ランダム』とは実は名ばかりで別室に居るのはすべて有色人種

これは最近会った人に愚痴りまくっているので(笑)、
ここではあえてたくさん書きませんが、アメリカで違法なものを買っていないか
車の中すべてくまなくチェックされます。

でもね、そんな嫌な気分を吹き飛ばすほどこの日は楽しみなことが
待っているのであります。

シアトルからバンクーバーへ渡った当日、お会いできたのはブログを通して交流のあった
バンクーバー在住あろあろさんご夫婦。

私はあろあろさんの美しい写真と、食に対する姿勢、そして
温かいのにサラリと含蓄のある文章が大好きなのです。
ご主人との出会いもカメラがきっかけだったということもあり
お互いカメラ好き夫婦でお会いすることになったのです!興奮~♪
あろあろさんが一足先にこの日の様子をアップしてくださいました!

優しいあろあろさん、事前のメールでいくつかオススメレストランのウェブサイトを
送ってくださいました。おかげでメニューが確認できたり、さらには予約まで
入れていただきとてもありがたかったです。

まず、待ち合わせをしたのが最近オープンしたという炙り専門の日本食レストラン『Miku Restaurant』。
こちらのウェブサイトを見ていただくとわかるのですが(注:音が出ます)、
とてもモダンでお洒落。

食事の盛り付けもかなりこだわっていて美しい!
かといって、カルガリーによくありがちな”外国人向けの日本食レストラン”というわけではなく、
日本人も納得のスタイリッシュなレストランといったところでしょうか。

Tuna Don

▲炙り系大好きなPanda。
しっかり事前に頼むものを決めていました。
『Tuna Don』(まぐろ丼)でございます。

Aburi Salmon Oshi Sushi

▲お腹が空いていたので、
こちらの『Aburi Salmon Oshi Sushi』(炙りサーモン押し寿司)もPanda用。

Miku Aburi Sushi Select, Vancouver

▲わたしは『Miku Aburi Sushi Select』。
3種類の炙り寿司に、サーモン押し寿司、巻き寿司、鯖の棒寿司です。

新鮮な海の幸がこんな綺麗に盛り付けられていると、食べるのがもったいないくらい。
って、バクバク食べましたが。

ウエイトレスさんは日本人ではありませんでしたが
とてもフレンドリーで、好印象!

おかげで初対面の緊張もすることなく、想像通り和やかで話しやすいお二人に癒され
ほっこり気分になりつつランチを終えました。

その後デザートを食べるのに向かったのがこちらです。

Anmitsu Parfait at Chicco Coffee & Dessert Bar, Vancouver

▲白玉がプルン♪
『あんみつパフェ』ですよ!
奥に見えるのはPandaが食べた『チーズケーキパフェ』。

しみじみとおいしさを味わいました。すっごくおいしかった~。

ここはRobson Stにある『Chicco Coffee & Dessert Bar』というところで、
日本人のパティシエさんがケーキなどのスイーツも作っているのだとか。

あろあろさん好きな私としては、今までブログを拝見していて色々わかっているつもりでいたのですが
やはり実際会ってお話するっていうのは、何倍も発見があっていいものですね~♪

食べることと写真が好き、国際結婚、そして旦那さまが偏食気味という共通点がありまして
分かり合える部分が多々あって、楽しいのですよ。

Beared Papa's, Vancouver
▲バンクーバーにはビアード・パパまで
あるんですよ~。

そしてEnglish Bayまで一緒にお散歩したのであります。

English Bay, Vancouver

▲わぁーい!海だ海だ~!

ついついあろあろさんのご主人につられて、私も海の中へ☆

日差しが暑い日だったので、とっても気持ちが良かったです。

あろあろさん、そしてご主人。
色々と案内していただいて、楽しい時間を本当にありがとうございました!
こういう素敵な出会いがあるから、ブログってやめられませんね。

以下、バンクーバーで食べたおいしいものたち。

前回来た際と同じところにも行ったりしつつ、たーっぷりおいしいものを堪能してきました。

Chirashi at Matoi Sushi

▲またまたMATOI SUSHI(H-Mart Food Court 2F 590 Robson Street)にて
ちらし寿司をオーダー。
安くて旨いって最高です。

Ramen at Motomachi Shokudo

▲おいしいラーメンを食べるため『元町食堂』(740 Denman St)にも
また足を運びました。

Gyoza and Pork on Rice Bowl

▲ラーメンの他に、餃子にチャーマヨ丼までオーダー。
もちろんビールも忘れません。

そして前回行きそびれてしまったBanana Leafにもついに行ってきましたよ!

こちらも以前あろあろさんのブログで紹介されていて、行きたかったのです。
おいしくてお手ごろ価格なマレーシア料理!(ランチメニューを見たら安くてビックリ)
カルガリーにもこんなお店ができたらいいのにぃー。

Beef Satay

▲牛肉のSatay。
こちらは肉食獣のPanda用。

Fried Hokkien Mee

▲Fried Hokkien Mee。
麺が好きなPandaはこちらもオーダー。

Jumbo Scallops in Gulai Sauce

▲帆立大好きな私は、でーっかい帆立がゴロゴロ何個も入った
Jumbo Scallops in Coconut Curry Sauce。
で、あえてソースを辛いのにチェンジして
Coconut Curry SauceではなくGulai Sauceで。

すっごくおいしくて、なんとなく札幌発祥のスープカレーを思わせるような味。

う~ん、もっといろんなメニューを試したいっ!

バンクーバーでうっかり食べ過ぎてしまいまして、体重オーバー気味の今日この頃です。

※『朝時間.jpのワールドモーニングフォトクリップ』 、旅行4日目5日目の朝を更新しました!

That’s American Entertainment!

Thursday, August 13th, 2009

ただいまカナダ滞在中

どこに旅行に行くときにも心掛けることかもしれませんが
今回決めたのは『カルガリーではできないこと、アメリカらしいことを楽しもう!』ということ☆

シアトルで前回楽しんだように、イチロー率いるマリナーズの試合を観ようとも
思ったのですが、今回は残念ながらゲームのタイミングがあわずに断念。

代わりにアメリカらしくエンターテイメント性のある楽しい観光をしてみました。

シアトルでは3つほど目玉となる楽しい時間を過ごすことができたのですが
う~ん、どれから書こうかな~。

まずはやっぱりこれかしら。

Ride the Ducks of Seattle

▲シアトルの陸と海、両方を楽しめる観光ツアー。
Ride the Ducks of Seattle』。

陽気で愉快なキャプテンとノリノリのミュージックと一緒に、
およそ1時間半かけて、シアトルの主な観光地をぐるりと周り
そしてLake Unionへザバーンと入り、水上の観光もしちゃいます。

Ride the Ducks of Seattle

▲出発前のキャプテンからの説明もジョーク交じりで
笑いっぱなし。

Ride the Ducks of Seattle

▲ガンガンに音楽をかけて、キャプテンの振り付けにあわせて
乗客みんなも一緒にダンス♪

ちなみにこの時かかっていたのは””Long Train Running ” by The Doobie Brothers.
わたしは前奏聞いただけで気分がアガっちゃいましたよ。

街行く人たちも手を振ってくれたり、音楽にあわせて一緒に踊ったりと
まぁーなんとも陽気な気分になるツアーなのです。

A view from the Ride the Ducks of Seattle

▲とあるレストランの一角で休憩中のお兄ちゃんは
キャプテンが車内からマイクで『ほら、音楽にあわせて踊ってよ!』と声をかけると
この通り。ダンスを披露してくれて車内は拍手喝采!

View from the Ride the Ducks of Seattle

▲しばらくすると見えてくる美しい風景。
もうすぐ水上からの観光です。

View from the Ride the Ducks of Seattle

▲時折気持ちのいい水しぶきを感じつつ
水上からシアトルを眺めるのは本当に気持ちが良かった!

View from the Ride the Ducks of Seattle

▲いつかボートを買って、こんなお家を別荘に持てたらいいのにねぇ~と
夢と妄想を繰り広げる私たち。

旅行に行っても、あまり観光バスに乗って観光するということをしない私たちなのですが
陸と海を両方楽しめて、そして楽しく笑える詳しいガイド付。
これはなかなかオススメです。




もう一つ目は、ちょうどこのRide the Ducks in Seattleのキャプテンが
教えてくれた情報により決定したこちら。

Experience Music Project/Science Fiction Museum

▲スペースニードルのすぐ横。
幾何学的な建物があります。

シアトルが産んだ世界有数の音楽ミュージアム、Experience Music Project(通称EMP)
とScience Fiction Museum(SF博物館)。

1つチケットを買えば、2つの施設に入れるということ。
EMPではギターやドラム、ピアノなどを体験学習するコーナーやスタジオがあったり
SF博物館では世界のSFの世界を紐解く歴史が展示されていて、SF大好きなPandaは
目を輝かせていました。

そしてちょうどJim Hensonのファンタスティックワールドがきているということで
マペット大好き!セサミストリート大好き!という私たちには見逃せないチャンス!!

※Jim Hensonとは近代アメリカテレビ史では忘れてはいけない人物のひとり。
マペット(操り人形)作家で、カーミットやセサミストリートを作り出した人です。

中学生のときにセサミストリートにすっかりはまって、毎月NHKのテキストを買っていた
私にとって、ビッグバードやアーニー、カウント伯爵などなどたくさんのマペットの世界が
どうやって作り出されていたのかや、マペットのラフデザイン画を見るのはとても興味深いことでした。

そして、なにより興奮したのがこちら!!!

Jim Henson Muppet exhibit at the EMP in Seattle

▲実際にマペットを操るパフォーマンスができるんです!

Mud Gardenというマペットのバンドになりきり、”Mahna Mahna”の曲にあわせ
足元にあるモニターを見ながらマペットを操ります。

私とPanda、恥ずかしながらも参加してきましたヨ!

Jim Henson Muppet exhibit at the EMP in Seattle

▲一番右が私。真ん中がPandaです☆
係のお姉さんが私たちがマペットを操作しているところや
観客席からも写真を撮ってくれて、サービス満点。
最後にマペットとも記念撮影できました。

マペット大好きな私には、これはもう一生の思い出。

しばらく興奮が冷めないくらい(笑)すーっごくうれしい体験でした!




そして最後の目玉はやっぱり食べ物~!!!

The Crab Pot in Seattle

▲シーフードてんこもり♪
手前の木槌で殻を割って豪快にいただきまっす!

こちらはThe Crab Potというレストランの名物メニュー。

海老やカニ、ムール貝にあさりといったシーフード
そしてコーンやポテト、ソーセージなども一緒に調理されたステンレスのボールを
ウエイターさんがテーブルの上にドッサーー!と置いてくれるんです。

どうやらシアトルマリナーズにいた佐々木選手も試合が終わるとよく食べにきていたとか。

私たちはDUNGENESS CRAB(渡りが二), SNOW CRAB(ズワイガニ)の入ったボールを
チョイスして一人$24.95。

ゴクゴクと喉を鳴らしながらビールを飲み、食べる蟹ちゃんのおいしいこと!
二人ともついつい無言になりつつ蟹の身を懸命にほじくっていました。

The Crab Pot in Seattle

▲店内のほとんどの人はこの豪快メニューを
オーダーしていましたよ。

その他にもシアトルのアウトレットモールへ立ち寄ったりと
大満喫のシアトルでした!

※『朝時間.jpのワールドモーニングフォトクリップ』 、旅行2日目3日目の朝を更新しました!

Click here for English version…