Archive for the ‘Poland’ Category

Tourist Attraction in Gdansk & Sopot

Tuesday, September 13th, 2011

ただいまカナダ滞在中

7月初旬に行った、ポーランドのグダンスク&ソポトの旅行記最終回です。

Gdansk

食べ物や教会など、自分の好きなことしか書いていませんでしたが
肝心な観光名所の写真でも。

 

Gdansk

▲こちらが黄金の門。
ルネッサンス様式の門は17世紀始めに完成。
この門から約300メートル、王の道と言われていて
昔は、ポーランド王の凱旋に使われたのだそうですよ。

Gdansk

 ▲王の道を歩いていくと、港町であるグダンスクの
シンボルである海の神の彫刻「ネプチューンの泉」がありました。

Gdansk

▲あいにくのお天気だったのですが、
雨宿りをしていると、演奏が始まりました♪

Gdansk

▲貿易で栄えた町、グダンスク。
一番左奥に黒く見えるのが、中世ヨーロッパ最大の
木製クレーン。・・・ってよく見えない。

Gdansk

 ▲私が一番気に入ったのが、グダンスクで一番美しいと
いわれる聖母マリア通り。

ドイツの哲学者ショーペンハウエルの生家もある、この聖母マリア通り。

バルト海名産の琥珀を扱うお店や、お土産屋さんが所狭しと
あるのですが、ディスプレイもとっても可愛いくて、
フラフラ歩くだけで楽しかったです。

Gdansk

Gdansk

 

********

 

そして、グダンスクから列車に乗って30分くらいかな?
ソボトという町にも行ってきました。

グダンスクが貿易の町なら、ソポトは観光地として栄え、今は
まさしく高級リゾート地という言葉がぴったりの町。

Sopot

▲メインストリートはものすごい混雑。

ソポトの見所は・・・

Sopot

▲「曲がった家」
外から見ると、歪んで見えるのですが、
内部は普通です。

Sopot

▲ヨーロッパで最大かつ最長の観光桟橋
ソポト桟橋。
約500メートルもある桟橋なんですよ。
そして有料です・・・。

Sopot

Sopot

ソポトへ訪れた日は、とーってもいいお天気だったので
バルト海を眺めながら、気持ちよく桟橋を歩くことができました。

さて、これで夏の旅行記・ポーランド編は終了。
家族旅行編へと続きます。

Accommodation & Transport – Gdansk

Sunday, August 28th, 2011

ただいまカナダ滞在中

夏旅の思い出第一弾は、7月上旬に3泊4日で行った
ポーランドはバルト海沿岸の観光都市グダンスク&ソポト 。

私たちが滞在していた街からは、車と列車での移動で、合計5時間くらいでしょうか。

ポーランド国内を列車で移動するのは初めてではありませんが、
Pandaの両親はポーランドで列車移動をするというと、あまりいい顔をしません。

Gdansk

▲プラットホームから列車に乗るのも、ステップが大きく
ちょっと怖い。

理由は、列車での移動、特に2等車3等車では、まだまだ盗難が多いこと。
ちょっとお金を払ってでも、飛行機に乗りなさい!と言われるのですが
旅の醍醐味は、その国を直に感じることなのです♪
見た目がバッチリ外国人(=私、アジア人)がいる場合は、
安全のため1等車を予約するのが普通。

Gdansk

▲こちらが1等車。6人1部屋の座席指定です。

Gdansk

▲部屋に入ると、こんな感じ。
6人用なので、もちろん他人と同部屋にもなります。

Pandaはよく、「ポーランドは、先進国に比べると30年は遅れている」って言うのですが
確かに、とーっても昭和な雰囲気なのです。 レトロといえば聞こえはいいかも。

1等車といえども、きちんと手入れなどされていなく、椅子などは
穴が空いていたりすることも多々。座り心地も大して良くないのですが、
私には逆に新鮮であります。

窓からの景色を眺めつつ、おにぎりをかじりつつ、目的地までの時間を過ごしました。

今回の旅は、急遽決定したものだったので、気づいた際にはホテルやアパートメントの
良いところはほぼ満室。

それでもなんとか見つけたのが、ul. Piwna(ビール通り)と言われる
レストランやパブがひしめく一角にあるアパートメント。

Gdansk

▲寝室が1部屋、あとはキッチン、リビング、バスルームと
必要なものはすべて完備されていました。

Gdansk

▲こちらがビール通り。
世界最大のレンガ造りの教会「聖母マリア教会」が歩いて1分だし、
どこへ行くにも近くて、とーっても便利でした。

久々の都会に心躍らせ、次の記事「食べ物編」へと続きます♪

Summer Trips

Friday, August 26th, 2011

ただいまカナダ滞在中

長い間、ブログを放置してしまっていたのですが
皆さん、お元気ですか。

今年の夏は、楽しい旅がいっぱい、思い出いっぱいのアツい夏となりました。

時々FaceBookの方では近況をつぶやいていたのですが、
なかなかブログに着手できずに、あっという間に8月も終わりに近づいていますね。

7月のポーランドでの小旅行を始めとして、しばらくの間ゆったり写真いっぱいで
今年の夏を振り返っていこうかと思っています。

まずは、 旅の整理から。

7月初旬、Pandaと二人。
ポーランドのバルト海沿岸にあるポーランド最大の港湾都市
グダンスクへ行ってきました。

poland
▲私たちの滞在する町1から、2のBiałogardまでは車で。
そこから列車に乗って3のGdańskへ。そして、グダンスクに
行ったら、ここも必ず訪れたい4のSopotへも足を運びました。

私たちの滞在する町と同じバルト海沿岸の街といっても、人口はおよそ10倍の46万人。

観光する場所もたくさんあって、教会巡りもできたし、3泊4日の旅でしたが
の〜んびりできました♪

面白かったのは・・・
港町だもの!とお寿司屋さんに入ってみたら。

wrong Japanese...

▲「天ら」が「天ら」になっていたり♪

wrong Japanese...

▲カリフォニャロールって!?と思わずツッコミを
いれたくなったこと。

グダンスク旅行の模様は、また後ほどに。

 

**************

 

2つ目の旅行は、7月下旬に札幌から来た家族との旅行!

母、姉、甥っ子、そしてPandaに私と5人での珍道中となりました。

family trip
▲1のシアトル(アメリカ)で待ち合わせして、2のビクトリア(カナダ)までフェリーで移動。
3の私たちが住むカルガリー(カナダ)まで飛行機で移動して、
4のバンフ(カナダ)では一泊して大自然を堪能!

12日間の家族旅行、内容盛りだくさんだったので、
バタバタとあっという間の出来事だったのですが
写真を見返すと、たくさんの笑いでいっぱいの充実した旅でした。

楽しかったなぁー。

 

**************

 

家族が日本へ帰った後、
8月中旬から5日間、Pandaと二人で、友人を訪ねてオカナガンまで。

screen-capture-4
▲カルガリーからは、ロッキー山脈を越えて
車で8時間の道のりです。

オカナガンは、お隣のブリティッシュ・コロンビア州にあって、
温暖で乾燥した気候、湖岸地域ということが手伝って、ワイナリーが有名なんです。

Okanagan

▲大してワインに詳しいわけでもないのに
ティスティングとかしてきちゃったわけです。

こちらもたーっぷり写真を撮ってきたので、更新するのが楽しみです!

 

**************

 

そして、最後は日帰り旅行でヨーホー国立公園近くの
エメラルド湖とタカカウ滝。

screen-capture-6
▲カルガリーから、車でおよそ3時間。
バンフ国立公園をさらに抜けて走ります。

と、7月8月はものすごいスピードで時間が経った気がします。

今週末のカルガリーは、お天気も快晴で気温も25度以上の予報!
まだもうしばらく夏を楽しめそうですね♪

朝時間のワールドモーニングフォトクリップに、旅の思い出を楽しみながら
いただいた今日の朝食を掲載しました!お時間あったら覗いてみてくださいね。