Archive for the ‘Party’ Category

Food Food Home Food

Sunday, December 18th, 2011

ただいま日本滞在中

日本に帰国して、なにより一番嬉しいのは、
食べたいものがすぐ手に入ること。

当たり前のことが、当たり前に存在することが
こんなに有り難いことだなんて。

カルガリーでは、あまり入手できない種類豊富で新鮮な
海鮮類も、ポーランドでは手に入れることさえ難しい
和菓子も、すぐに気軽に手に入る日本。

帰国してからしばらくは、そんな普通のことが嬉しくて
食べ物ばかりを写真に撮っていました。
…って今もそうですが(笑)。

今回は10月の帰国時から撮りためていた
普通の何気ないお家ごはんの写真を一挙に。
外食写真もあるのだけれど、それはまた今度〜。

 

Home Food in Japan

▲はずせないのは、キラキラ輝くいくらの写真。
私の帰国にあわせて、
姉が作っておいてくれました〜♪

Home Food in Japan

 ▲札幌卸売市場で売っている
蟹弁当、500円。朝早い時間に売り切れてしまいます。
ちょっとしたお家ランチにぴったり。

 

Home Food in Japan

▲和食党な私は、こういうおかずが
何よりのご馳走。
おから、おいしいよね〜。

Home Food in Japan

▲ぐつぐつ、水餃子鍋は
ごま油とお酢、お醤油をつけて熱々をいただきます。
〆はもちろん、ラーメンで。

Home Food in Japan

▲ブリ大根っ!!
言葉はいらないほど、おいしい。

Home Food in Japan

▲アジのフライはタルタルソースで
食べるのが好き。

Home Food in Japan

▲秋刀魚も旬においしくいただきました。
我が家は、秋刀魚とトロロご飯は
絶対セットです。

P1070841

▲ふかしたジャガイモに
バターと塩辛をのせるのは
北海道だけ?

Helloween Table

▲ハロウィンのテーブルセッティングが素敵♪
札幌で働いていた際の可愛い後輩女子達が
企画してくれたランチです。

その時の様子、既に彼女達もブログに
アップしてくれました〜!→その1その2
※記事に書いてくれた褒め言葉は話半分で読んでくださいっ(汗)

Helloween Table

▲人参が、ハロウィン仕様になっている!
二日酔いで吐きそうになりながら仕事してたあの子も、
美人毒舌でいつも笑わせてくれたあの子も、
新しくできた部署でチャキチャキがんばっていたあの子も
みんな立派にママになって、また新たな一面を
見せてもらいながらのランチタイムでした。

Helloween Table

▲その中の一人が、ひいきにしているお魚屋さんで
頼んでくれた、手巻き用のお魚たち!
私、一人でがっついていました。
すっごくおいしかったよ、ありがとう。

Scalops

▲こちらは母の友人からいただいた
新鮮な貝殻付き帆立!

Scalops

▲まだ生きているので、ナイフを
いれると、きゅ〜って締まります。

Scalops

▲立派すぎる帆立ちゃん。

Scalops

▲ぷりぷりと身が厚くて
見ているだけでヨダレが・・・

Scalops

▲やっぱり握り寿司にしていただきました。
帆立のひももしっかり洗って、軍艦巻きに。

 こんなに食べているんですもの、そりゃ太りますわな。

今更焦っても仕方ないんですが、クリスマスと年末年始に向けて
少しなんとかしないと、これは大変なことになりそうです。

Food from Poland

▲追い討ちをかけるように、
Pandaが札幌入りして、スーツケースの中からは
溢れんばかりの食料が!

うーーーーーーーーーん、困った困った。

“Birthdays” Party

Monday, November 14th, 2011

ただいま日本滞在中

誰ですか、ブログ更新週間とか言っていた人。

気合いだけは満々だったのですが、日本にいると次から次へと
やりたいこと、会いたい人、食べたいもの、楽しいことがありすぎて
なかなかコンピュータの前に座っている時間がありません。

Pandaも10日ほど前から日本入りして賑やかに過ごしています。

毎年のことですが、11月は私たちの結婚記念日に、父の命日、
義兄のお誕生日、Pandaのお誕生日と盛りだくさん。
ついでに10月末が誕生日の甥っ子もぜーーんぶまとめてお祝い
しちゃいましょう!ということで。

日曜日に、家族揃ってパーティをしました。

Birthdays Party

 ▲父の親友が、命日に届けてくれた
大輪のバラ。

 

Birthdays Party

 ▲私の担当は、お口直し用の小さいサイズの
レアチーズケーキ作り。

 

Birthdays Party

▲お寿司も私担当で,中央卸売市場で購入してきた
新鮮なお魚で、握りと巻き寿司作りました。
他にも、姉のザンギ(鶏の唐揚げ)、たちポン、
母特製の煮物がズラリと並びましたよ。

お食事の後は、姉のキーボードと私のフルート、そして
甥っ子を無理矢理指揮者にしてのアンサンブル。

去年のクリスマス、カナダで友人達と音楽を奏でたときの楽しさに
虜になった私は、日本では姉と一緒に演奏を・・・と思い
この日に向けて練習していたのでした。

Birthdays Party

▲ステージが畳の日本間。
渋くていい。

演奏した曲は、

  • ホルスト作曲:組曲「惑星」より『ジュピター(木星)』
  • ショパン作曲:『別れの曲』Étude op.10 nº3

ほら、命日でもあるのでね。別れの曲なわけです。

それにしたって、あんなに暗譜するまで練習したのに、本番で
ビデオもあると思うと緊張して、頭の中が真っ白になり
息継ぎの場所がメチャクチャに・・・。

改めて、プロの音楽家の方って、こんな緊張感を味わいながら
最大の力を出さねばいけないんだなーって、超アマチュアながら
思ったのでありました。

Pandaには前回同様、音響とビデオを担当してもらい
なかなか素敵なビデオが仕上がりそうです。

そして、もちろん。

Birthdays Party

▲バースデーケーキも
三人分まとめて(笑)。

Happy Birthdayの曲もフルートとキーボードで演奏しつつ
大合唱にてお祝いすることができました。

さぁ、今度はクリスマスに向けてフルートの練習です。
楽しみ楽しみ♪

 

*******

 

私的に嬉しいおまけ。

写真素材のショップPixtaに、登録しておいた写真が
売れました〜。

pixta

▲Lサイズの写真が3150円で
買っていただけました。

売れそうな写真をメインに撮ることはないですが、
こうやって自分の撮った写真を買っていただけるっていうことが
なんとも嬉しい。

ちょっとサボリ気味だった写真登録ですが、今後も地味に続けて
みようと思います。

Poland Again

Saturday, April 16th, 2011

ただいまポーランド滞在中

はっと気付いたら、ポーランドに到着しておりました。

およそ1年ぶりのポーランド、数えてみると6回目の滞在です。

Traveling

▲AirCanadaのラウンジで、フライト待ち中。

いつもはPandaを見送るだけなので、空港から帰ってからうちの後片付けを
すればいいのだけれど、今回は二人同時に出発。

出かける直前の冷蔵庫&冷凍庫の在庫処分に、お洗濯、お掃除と
なんだかヘトヘトになってしまったので、ビールがおいしかったです。

Traveling

▲フランクフルト上空から。

Traveling

▲ベルリンからポーランドへ向かう車中で
ドイツ語表記のスプライトをパチリ。
ボトルがスリムデザインでした。

高山地帯で乾燥しているカルガリーから、ポーランドや日本に到着すると
いつも呼吸が楽になった気がするのは私だけでしょうか。

ちょうど到着した日は雨だったので、湿気もあって、なんだかほっとしました。

IMG_0360

▲今日は朝からピッカピカの快晴♪

カルガリーの草木はまだまだ茶色だったけれど、こちらは雪もなく緑が眩しいくらい。
お花も咲いているので、週末写真が撮れたらいいなぁ。

IMG_0362

▲先月こちらの町にきていた義母が、
冷凍庫にたっぷり作り置き&パントリーにたくさん買い置きしておいてくれたおかげで
スーツケースの荷解きで終わってしまった
今日の夕食はポーランド料理。

義母お手製のトマトスープに、チキンのパン粉焼き。

左側にある、いかにもポーランドチックなパッケージの袋は
トマトスープに入れて食べるパスタ。

パスタを茹でてから、トマトスープをかけて、ミルクを少し垂らしてからいただきます♪

おいしくいただきましたー、ごちそうさま。

 

*******

 

しばらくの間カルガリーを離れると何が寂しいって、仲良くしてもらっている
友人達と会えなくなってしまうこと。(だって私が住むこのポーランドの田舎町にはアジア人すらいない)

特に今回は、私がカルガリーに戻る頃にはカルガリーを引っ越してしまう友人夫婦が
あっちにもこっちにもいたり、切ない気分になりました・・・

オンタリオ州も、ブリティッシュ・コロンビア州も同じカナダ国内だから
いつでも会えるだろうけれど、切ない。

そんなわけで、出発直前はハウスパーティがあったり、いつもの女子会があったり
ポーランド人の友人達とランチを食べて情報収集したり、おいしいピザやパスタを
ご馳走になったり、ポーランドでは食べられないものを食べおさめしたりと
慌しくしていました。

そんな中から写真を数枚ピックアップ。

House Party

▲友人宅での豪華パーティ♪
Pandaと一緒に参加してきました。

House Party

▲私はミニチュア俵巻きおにぎりと、手まり寿司を持参。
ベジアリアンな方がいたので、手前ふたつはお肉なしなのです。

House Party

▲もう一つ別のパーティにてホストお手製のcrust-free sandwiches.
カナダ人のこのホストは子どもの頃、英国のおばーちゃんが
よく耳なしサンドイッチを作ってくれたので、English sandwichesは
耳なしのことだと信じて食べていたら、日本のコンビニでたくさん売っていて
ビックリしたのだそうです。

こういう日本風サンドイッチ久々に食べたなぁーおいしかった~。

他にもたっぷりデザートごちそうさまでした。

この日私が持参したのは、久々に作ったクッキーたち。

House Party

楽しい日々はあっという間に過ぎてしまい、
そう、気付いたらポーランドに着いていたというわけです。

『ほっこり異国暮らし』から『ひっそり異国暮らし』にタイトルを変更しようかと思うくらい
この田舎町でしばらくのんびりいたします。