Food Food Home Food

December
18th

ただいま日本滞在中

日本に帰国して、なにより一番嬉しいのは、
食べたいものがすぐ手に入ること。

当たり前のことが、当たり前に存在することが
こんなに有り難いことだなんて。

カルガリーでは、あまり入手できない種類豊富で新鮮な
海鮮類も、ポーランドでは手に入れることさえ難しい
和菓子も、すぐに気軽に手に入る日本。

帰国してからしばらくは、そんな普通のことが嬉しくて
食べ物ばかりを写真に撮っていました。
…って今もそうですが(笑)。

今回は10月の帰国時から撮りためていた
普通の何気ないお家ごはんの写真を一挙に。
外食写真もあるのだけれど、それはまた今度〜。

 

Home Food in Japan

▲はずせないのは、キラキラ輝くいくらの写真。
私の帰国にあわせて、
姉が作っておいてくれました〜♪

Home Food in Japan

 ▲札幌卸売市場で売っている
蟹弁当、500円。朝早い時間に売り切れてしまいます。
ちょっとしたお家ランチにぴったり。

 

Home Food in Japan

▲和食党な私は、こういうおかずが
何よりのご馳走。
おから、おいしいよね〜。

Home Food in Japan

▲ぐつぐつ、水餃子鍋は
ごま油とお酢、お醤油をつけて熱々をいただきます。
〆はもちろん、ラーメンで。

Home Food in Japan

▲ブリ大根っ!!
言葉はいらないほど、おいしい。

Home Food in Japan

▲アジのフライはタルタルソースで
食べるのが好き。

Home Food in Japan

▲秋刀魚も旬においしくいただきました。
我が家は、秋刀魚とトロロご飯は
絶対セットです。

P1070841

▲ふかしたジャガイモに
バターと塩辛をのせるのは
北海道だけ?

Helloween Table

▲ハロウィンのテーブルセッティングが素敵♪
札幌で働いていた際の可愛い後輩女子達が
企画してくれたランチです。

その時の様子、既に彼女達もブログに
アップしてくれました〜!→その1その2
※記事に書いてくれた褒め言葉は話半分で読んでくださいっ(汗)

Helloween Table

▲人参が、ハロウィン仕様になっている!
二日酔いで吐きそうになりながら仕事してたあの子も、
美人毒舌でいつも笑わせてくれたあの子も、
新しくできた部署でチャキチャキがんばっていたあの子も
みんな立派にママになって、また新たな一面を
見せてもらいながらのランチタイムでした。

Helloween Table

▲その中の一人が、ひいきにしているお魚屋さんで
頼んでくれた、手巻き用のお魚たち!
私、一人でがっついていました。
すっごくおいしかったよ、ありがとう。

Scalops

▲こちらは母の友人からいただいた
新鮮な貝殻付き帆立!

Scalops

▲まだ生きているので、ナイフを
いれると、きゅ〜って締まります。

Scalops

▲立派すぎる帆立ちゃん。

Scalops

▲ぷりぷりと身が厚くて
見ているだけでヨダレが・・・

Scalops

▲やっぱり握り寿司にしていただきました。
帆立のひももしっかり洗って、軍艦巻きに。

 こんなに食べているんですもの、そりゃ太りますわな。

今更焦っても仕方ないんですが、クリスマスと年末年始に向けて
少しなんとかしないと、これは大変なことになりそうです。

Food from Poland

▲追い討ちをかけるように、
Pandaが札幌入りして、スーツケースの中からは
溢れんばかりの食料が!

うーーーーーーーーーん、困った困った。

8 Responses to “Food Food Home Food”

  1. nagako Says:

    Umiはひどいなぁ。またおいしいものの写真ばっかだよ・・・
    いくらは私も好きなのよ〜食べたいよー(涙)

  2. みっちい Says:

    うんうん、今のうちにいっぱい、いっぱい日本の食べ物を満喫してね!

  3. SLの母 Says:

    いや~ん。どのお写真も美味しそう~。
    さすが北海道ですね。魚介万歳!特にホタテの彼には一目ぼれですよ。

  4. Marie Says:

    蟹弁当500円、それは九州では絶対成立しない価格だと思う….し、手巻きようの刺身が。。。手巻きじゃもったいないよ!それは!!! いやぁー北海道は何かとやっぱり美味しいものずくしだね。
    そこからカルガリーはだいぶ違いすぎてやっぱりガッカリ度は高いよなぁーとこの写真を見たらしみじみそう思います(笑)ちなみにじゃがいもに塩辛という組み合わせ、私は見たことないです♪

  5. UMI Says:

    >nagako
    うむ、分かる。日本のおいしいものの写真を海外から見るのって
    辛いのだよね、すまぬね〜。日本ってさ、この時期いくらのおにぎりが
    コンビニにあったりするんだよ。すごいよね!そんな素敵コンビニが
    カナダにも出来ればいいのになぁー。

  6. UMI Says:

    >みっちい
    どうして日本はこんなにおいしいものばっかりなんだろう!
    行きたいレストランやバーもいっぱいあって、お金が足りません・・・

  7. UMI Says:

    >SLの母さん
    ホタテの彼、なかなかのイケメンでしょ?
    見た目以上のお味で、おいしく完食いたしました〜♪

  8. UMI Says:

    >Marieちゃん
    魚介類好きな私にとって、カルガリーにいるとストレスたまるんだよね・・・。
    種類は少ないし、新鮮さもちょっとガッカリなんだよね。牛肉は安いけど。
    じゃがいもに塩辛、今度試してみてね!北海道では居酒屋メニューでもあるのだよ。

Leave a Reply