Archive for April, 2011

Petite & Edelweiss

Wednesday, April 20th, 2011

ただいまポーランド滞在中

カルガリーのレストラン開拓レポ、実は結構たまっているので
ポーランド滞在中ではありますが、
忘備録として残しておきます。

行ったのは”Petite Restaurant“(1301 10 Ave SW).
元ホストマザーが、日曜夜にお得なコースメニューがあるということで
教えてくれました。

※現在このレストランは2月14日、キッチンから火が出て休業中です。

Petite - Calgary

▲ダウンタウン西はずれにある韓国・日本食材のお店「アリラン」の
道路をはさんで向かえ側にあるこのレストラン。
こじんまりとした家庭的なレストランです。

気になってはいたものの、入ったことはなかったのですが
レビューをチェックしてみると、評判も上々♪

お友だちとランチに行ってきました。

Petite - Calgary

▲わたしが頼んだのはTuna Melt $14。
Tunaときたら、新鮮なマグロを炙ったものでも出てくるかと思ったら・・・
ツナ缶のサンドで、ちょっぴりへこむ。

でもガーリックトーストだし、チェダーチーズもいい感じでとけて
おいしくいただきました。

Petite - Calgary

▲お友だちが頼んだのは、Organic Chicken Fricassee $18。
チキンの煮込みがパイ生地下においしく潜んでいます。

ボリュームのわりに、少々割高なお店ではありますが、雰囲気もいいし
今度、レストランが復活したら夜に行ってみたいところです。

その後、デザートを食べに向かったのは、ヨーロッ輸入雑貨・食品を扱う
Edelweiss Imports(1921 20 Ave NW)

以前義母ときたことがあるものの、来店は2回目。

Edelweiss

▲なんともメルヘンな外観。

Edelweiss

▲見ているだけで楽しくなるヨーロッパのお菓子や
キッチン雑貨がたっぷり。

Edelweiss Imports

▲ポーランド食器も売っていました♪

Edelweiss Imports

▲でも。お目当てはこちらなのです。

Edelweiss Imports

▲たっぷり日差しが入るカフェスペースで
のーんびりいただきます。

Edelweiss Imports

▲迷いに迷って注文したのは、スワンの形のシュークリーム♪

Edelweiss Imports

▲窓辺のレースカーテンもこれまた
ヨーロッパ風。

というわけで、ポーランドからカルガリーのおいしいお店紹介でした。

Spring is Here!

Tuesday, April 19th, 2011

ただいまポーランド滞在中

雪がまた降った!というカルガリーに住む皆様方に、この写真を
お見せするのは心苦しいのですが。

P1050062

▲元気よくニョキっと春の息吹が聞こえてきそう♪

Tulips

▲太陽に照らされて、開きすぎのチューリップ。

本日も晴天、プラス13度でうららかな気持ちの良い一日でした。

Muffins

▲あまりにいいお天気なのでマフィンを焼いて、
歩いて5分のPandaの会社へ焼きたてマフィンをデリバリー。

ポーランド滞在中は、パンやお菓子作りに精を出すぞ!と張り切っていたのに
週末の買出しで、まんまとバターを買い忘れた私。

お菓子作り名人の友人が、以前、バターではなくてサラダ油で作ったマフィンを作ってくれたのを
思い出して、さらに牛乳ではなくヨーグルトを入れたのもおいしかった!と思って
レシピを検索。

こちらのレシピを参考にしました ⇒ ヘルシーなブルーベリーヨーグルトマフィン

ヨーグルトを入れると、表面がカリっと中身はふんわり仕上がるし
バターではなくてグレープシードオイルを使ったので、ヘルシーな気持ちに
してくれるのも、万年ダイエット中の私には嬉しい。

週末は、町外れの寂れた漁港所へ行き、お魚を物色!

P1050050-2

▲なんだかレトロでしょ?

Fish Market

▲まったくもって得体の知れない魚を売っているのだけれど
勇気がないので、買えない。

P1050047

▲鮭のフィレ半身をお買い上げ。
皮を剥いで、お寿司用、フィッシュ&チップス用
皮付きのままで切り身用・・・と一気に冷凍庫が賑やかに。

Salmon Dinner

▲早速本日の晩御飯はサーモンづくしで。
(盛り付けが雑なのはご愛嬌)

では、おやすみなさい。

Poland Again

Saturday, April 16th, 2011

ただいまポーランド滞在中

はっと気付いたら、ポーランドに到着しておりました。

およそ1年ぶりのポーランド、数えてみると6回目の滞在です。

Traveling

▲AirCanadaのラウンジで、フライト待ち中。

いつもはPandaを見送るだけなので、空港から帰ってからうちの後片付けを
すればいいのだけれど、今回は二人同時に出発。

出かける直前の冷蔵庫&冷凍庫の在庫処分に、お洗濯、お掃除と
なんだかヘトヘトになってしまったので、ビールがおいしかったです。

Traveling

▲フランクフルト上空から。

Traveling

▲ベルリンからポーランドへ向かう車中で
ドイツ語表記のスプライトをパチリ。
ボトルがスリムデザインでした。

高山地帯で乾燥しているカルガリーから、ポーランドや日本に到着すると
いつも呼吸が楽になった気がするのは私だけでしょうか。

ちょうど到着した日は雨だったので、湿気もあって、なんだかほっとしました。

IMG_0360

▲今日は朝からピッカピカの快晴♪

カルガリーの草木はまだまだ茶色だったけれど、こちらは雪もなく緑が眩しいくらい。
お花も咲いているので、週末写真が撮れたらいいなぁ。

IMG_0362

▲先月こちらの町にきていた義母が、
冷凍庫にたっぷり作り置き&パントリーにたくさん買い置きしておいてくれたおかげで
スーツケースの荷解きで終わってしまった
今日の夕食はポーランド料理。

義母お手製のトマトスープに、チキンのパン粉焼き。

左側にある、いかにもポーランドチックなパッケージの袋は
トマトスープに入れて食べるパスタ。

パスタを茹でてから、トマトスープをかけて、ミルクを少し垂らしてからいただきます♪

おいしくいただきましたー、ごちそうさま。

 

*******

 

しばらくの間カルガリーを離れると何が寂しいって、仲良くしてもらっている
友人達と会えなくなってしまうこと。(だって私が住むこのポーランドの田舎町にはアジア人すらいない)

特に今回は、私がカルガリーに戻る頃にはカルガリーを引っ越してしまう友人夫婦が
あっちにもこっちにもいたり、切ない気分になりました・・・

オンタリオ州も、ブリティッシュ・コロンビア州も同じカナダ国内だから
いつでも会えるだろうけれど、切ない。

そんなわけで、出発直前はハウスパーティがあったり、いつもの女子会があったり
ポーランド人の友人達とランチを食べて情報収集したり、おいしいピザやパスタを
ご馳走になったり、ポーランドでは食べられないものを食べおさめしたりと
慌しくしていました。

そんな中から写真を数枚ピックアップ。

House Party

▲友人宅での豪華パーティ♪
Pandaと一緒に参加してきました。

House Party

▲私はミニチュア俵巻きおにぎりと、手まり寿司を持参。
ベジアリアンな方がいたので、手前ふたつはお肉なしなのです。

House Party

▲もう一つ別のパーティにてホストお手製のcrust-free sandwiches.
カナダ人のこのホストは子どもの頃、英国のおばーちゃんが
よく耳なしサンドイッチを作ってくれたので、English sandwichesは
耳なしのことだと信じて食べていたら、日本のコンビニでたくさん売っていて
ビックリしたのだそうです。

こういう日本風サンドイッチ久々に食べたなぁーおいしかった~。

他にもたっぷりデザートごちそうさまでした。

この日私が持参したのは、久々に作ったクッキーたち。

House Party

楽しい日々はあっという間に過ぎてしまい、
そう、気付いたらポーランドに着いていたというわけです。

『ほっこり異国暮らし』から『ひっそり異国暮らし』にタイトルを変更しようかと思うくらい
この田舎町でしばらくのんびりいたします。