Archive for March 7th, 2011

The Big Taste & Rocky Mountain Chef Meets Grape

Monday, March 7th, 2011

ただいまカナダ滞在中

年に一度のカルガリーの食の祭典The Big Tasteがはじまりました。

3月4日から14日まで、カルガリーの有名どころのレストランで
お得なコースランチ($25)やコースディナー($55)が食べられます♪
このイベントに参加しているレストラン一覧とメニューはこちら。

このイベントに先駆けて、先日2日(水)に開催されたのが『Rocky Mountain Chef Meets Grape
というワインのイベント!

ブリティッシュ・コロンビア州のワイナリーが30も勢ぞろい!
そして、カルガリー市内のレストラン10店が参加して、
おいしいワインとお料理のテイスティングができる、それはそれはとーっても楽しいイベントでした。

お友だちの彼が、このイベントの関係者ということもあって、格安で入場チケットを手配してくれたので
楽しい仲間たちと一緒にドレスアップしてイベントに参加してきました!

Rocky Mountain Chef Meets Grape

▲会場は、Hotel Arts
こちらにあるレストランでも、期間中$25ランチをしています。
ブティックホテルと称しているだけあって、とてもおしゃれなホテルでしたよ。

Rocky Mountain Chef Meets Grape

▲Ric’s Grillのブース。まぐろのマリネがおいしかったー!
そして、ちょっと辛口の発泡ワインとぴったり。

Rocky Mountain Chef Meets Grape

▲こちらは、あのRiver Cafeのブース。

Rocky Mountain Chef Meets Grape

▲フレッシュなグリーンとサーモンが入った
小さなサンドイッチ。生地がシュークリームと同じなのか
サクサクでおいしかった!

Rocky Mountain Chef Meets Grape

▲こちらは私達の間で、「おいしい!」と一番評判のよかった
Olives Restaurantのブース。

Rocky Mountain Chef Meets Grape

▲ソースとお肉の相性が絶妙でした。
Olives Restaurant今度絶対行ってみようと思います。

ワイン片手に、試食もして・・・なかなか写真を撮る暇がなかったのですが、
レストランのブースの料理人の手際がとても美しくて、惚れ惚れしちゃいました。

以下、ずらりと会場で撮った写真です。

Rocky Mountain Chef Meets Grape

Rocky Mountain Chef Meets Grape

Rocky Mountain Chef Meets Grape

Rocky Mountain Chef Meets Grape

この日の気温はマイナス25度。

お外はとーっても寒かったのですが、会場はムンムンでお腹も体も温まりました。

それにしても、最初着ようと思ったドレスがノースリーブだったのですが、
あまりの二の腕の太さに愕然としたので、半そでにしました・・・

冬の間に肥えてしまった分、なんとかしなければ!

Sweet Home Cafe

Monday, March 7th, 2011

ただいまカナダ滞在中

日本では、有名ケーキ店ならずとも、コンビニでだってスーパーでだって
優秀な一口デザートが買えますが。

ここカナダでは、手軽な場所に陳列されているものを気軽に買ってしまうと、
そのまずさや甘さに大変後悔したりしていまいます。

そこで、
カナダ生活が少し長くなったスイーツ好きな日本人女性によく見られるのが


「日本ではお菓子作りなんてしたことなかったのに、カナダにきてからするようになった」

という、嬉しいのか悲しいのか良く分からない、特技を身につけてしまうこと。

私もまだまだレパートリーは少ないですが、そんな一人。
そして最近ご近所に引っ越してきたお友達は、もはやプロ並の腕前です。

これを読んでいるカナダ在住の貴女もきっとそうでしょうね・・・可哀相に・・・(涙)。

ということで、たくさん貯まった『おうちカフェ』のデザート写真を一気にアップです。

Sweet Home Cafe

▲一口サイズのレアチーズケーキ。

カウントダウンパーティのときに友人が持ってきてくれた、可愛いサイズのレアチーズケーキに
すっかり惚れ込んだうちのPanda。

ホールサイズで作らなくても、小さい器で作るのっていいアイデア♪

早速うちでも作ってみたら、Pandaにも好評でした。
白ワインをいれてみたり、下に砕いたクッキーを入れてみたりと
何度か作って好みの味に調整中。
お友だちの家へのちょっとした手土産にも活躍していまーす。

desserts
▲こちらは我が家のベッドルームの壁ペインティングをした際
手伝ってくれたお友達がつくってきてくれたおいしいデザート。

Sweet Home Cafe

▲こしあん、抹茶クリーム、いちごにラズベリー、ふわふわスポンジの順で
2重に重ねるだけの和風トライフル。

こちらも器を小さくしたりして、お友だちの家に持って行ったりしています。

ロールケーキやデコレーションケーキを作るのは、、ちょっと腰が重いけれど
これだとスポンジを焼いて、あとは材料を重ねるだけだからお手軽です。

Sweet Home Cafe

▲イタリア人×日本人カップルのお宅で食べてから大ファンに
なった、イタリアのフワフワお菓子パンドーロに。
クッキーはポーランドにいる義母が焼いてくれたもの。

パンドーロや、パネットーネ(ドライフルーツ入り)はクリスマスのイタリア菓子なのですが
6ヶ月も持つうえに、クリスマスを過ぎるとイタリアンマーケットで大安売りするので
今年は買いだめしちゃいました♪

Sweet Home Cafe

▲ご近所にお引越ししてきた友人宅で
素晴らしい眺めを楽しみながら、友人お手製のデザートタイム♪
おいしいマフィンにプリンでした。

Sweet Home Cafe

▲じゃじゃーーーん!
こちらはカルガリー在住でスイーツのケータリングを
されているCOCORO WORKSさんの月に1度のケーキボックス。
ご近所さん4人でまとめて4箱オーダー。

Sweet Home Cafe

▲どれもこれも優しい日本の味でおいしくて、7つのデザートが入って$13です。
何がうれしいって、こういう可愛いメニューカードがついていること。
Pandaも目を輝かせて選んでいました!

手軽においしくスイーツを食べることに闘志を燃やしている私ですが、
最後に究極のお手軽スイーツを紹介したいと思います。

KREMA - thick and rich yogurt

▲まるで生クリーム?アイスクリーム?のような
濃厚すぎるくらい濃厚なヨーグルト。
この食感をどうお伝えすればいいのかしら。
今まで食べていたヨーグルトが水っぽく感じてしまうほど美味です。
バニラ味もあるのですが、私はプレーン味をいつも買っています。

KREMA - thick and rich yogurt

▲そこに、冷蔵庫にあるフルーツと
メープルシロップをたんまりと♪

KREMA - thick and rich yogurt

▲まったりとしたチーズケーキのような・・・プリンのような・・・
でもさっぱりおいしいお手軽デザート。

このヨーグルトはCommunity Natural Foodsに売っております。
スイーツ作りに疲れたら、ぜひ試してみてくださーい。