Nevada Christianson

November
24th

ただいまカナダ滞在中

それはまだ、こんなに凍えるほど寒くなる前の11月初旬のお話。

チャイナタウンで、友人たちと飲茶ランチを楽しんだその帰り道。
ちょうどArt Centralというアートギャラリーやアートスタジオが入っている
建物の横を通り過ぎた時のこと。

窓越しのギャラリーに飾られている絵がとても素敵で、一度通り過ぎたのに
再度戻り、思わず立ち止まって凝視。

ギャラリーの絵に魅せられるなんて、滅多にないのだけれど、
こういう心のアンテナって大切にしたいもの。

フラフラと吸い寄せられるようにAXIS CONTEMPORARY ARTというアートギャラリー
に入ってしまいました。

数々の作品が飾られていて、どれも私が好きな自然をモチーフにしたモダンアート。
色合いも明るくて、作品からはハッピーなイメージが伝わってくる。

表面がツルツルした加工も独特で、ギャラリーの真っ白な壁に、綺麗な色がとても
映えて、それはそれは素敵だったのです。

Nevada Christianson

▲写真じゃ分からないかもしれませんが、
180cm ×90cmもあって、とーっても大きいのです。

他の作品たちを見てみると、富士山のような山もあるし、「あれれ?」と思って
説明を読んでみると・・・

november2010

どうも18世紀の日本に居た良寛(りょうかん)の禅的な生き方や、和歌に影響を受けたのだとか。

あぁ、やっぱり私の日本人の遺伝子がビビビと働いたわけだ。
カナダにいても、私の心に響くのはやっぱり日本テイストなんだなぁーと、こっそり笑ってしまいました。

西洋の人が描く、日本。
ギャラリーのスタッフさんと一緒に白熱して作品の素敵さを語ってしまったのでした。

Nevada Christiansonの作品、ぜひ入手して家に飾りたいところだけど
お値段は30万円とか、そんな感じ。

無理。

でもでも。いつか大きなお家に住むことがあったら、ぜひ購入したいと思わせる作家さんでした。
いつの日か、きっと。


Nevada Christiansonの作品は、11月29日までAXIS CONTEMPORARY ARTに展示中。

6 Responses to “Nevada Christianson”

  1. みっちい Says:

    わお。素敵な絵だね。色合いもおしゃれ。家に飾りたくなるね~!!
    マイナス30度の寒い心を温めてくれる絵だね。
    カルガリーはホントに寒いんだね。大変。今年の札幌は全然冬が来ないよ。

  2. KIKI Says:

    シアトル一人旅、お疲れさま〜!相変わらずバイタリティーがあって、海ちゃん素敵♪

    その富士山の絵、いいねー!家に飾ったらさぞ素敵だろうな。

  3. haru Says:

    すごい素敵!!
    来週の月曜日までかぁ、温度が上がったらお茶でもしにアートセンターいってみようかな??

    でも数百ドルまでならまだしも数千ドルってちょっと手がでない・・・。涙

  4. UMI Says:

    >みっちい
    まだ11月末なのに、この寒さ。今年の冬はすごく厳しくなりそうで
    ちょっと怯えてます。でも寒い外を眺めながら家でぬくぬくするのは
    これまたほんわか気分になっていいものヨ♪
    この2枚の絵が、ひとつのセットになっているところがまた素敵なの。
    でも高い・・・。

  5. UMI Says:

    >KIKIちゃん
    シアトル寒かったよー。
    富士山の絵もおもしろいよね。わたしは1枚目の絵に
    とにかく釘付けだったのだけれど
    他にも素敵な絵がたくさんあったよ!

  6. UMI Says:

    >haruちゃん
    きっとharu好みだと思う!もし時間があったらぜひ見に行って
    みてね。少し温度もあがってきたしネ。
    そうなのよ、0が多いの!0が!
    もうちょっと価格下げてほしいわー。

Leave a Reply