Archive for June, 2010

Satisfying Accomodations

Tuesday, June 29th, 2010

ただいまポーランド滞在中

**日本からきた母と母の友人との、中欧旅行の記録第2弾**
~宿泊したのはこんなところ編

当初の計画では。
母に日本の旅行会社が企画する中欧旅行ツアー(フリープラン)を選んでもらって
私たちがそのツアーが選んだホテルを別途手配して一緒に泊まろうか、という話だったのですが。

色々と調べるうちに、やはり旅行会社を通すためか、各都市で延泊したくても
1人当たりの延泊料金がホテルの公式サイトで調べるよりもかなり割高だったり、
ホテルが交通の便もよくない3つ星レベルのホテルだったり、都市間の移動手段も融通がきかなかったりと
不満が出てきてしまいました。

まぁ、仕方ないですよね。旅行会社も商売ですもの。

それだったら、と日本からの航空券やホテル、都市間の移動も4人分すべて一緒に個人手配することに。
いつも以上にExpedia.comが大活躍であ りました。

手間はそれなりにかかりましたが、結果的には当初予定していたツアーよりも
長期の旅行なのに料金もお安く、そしていいホテルに泊まることができました☆

ちなみに、せっかくの母との旅行なのでホテルはワルシャワとプラハの2都市。
あとの2都市は4人一緒にアパートメントに泊まってみたりしましたよ。

『ヨーロッパの古城ホテルに泊まってみたい!」という母の希望(ガイドブックを見たらしい)には
『古城ホテルは都心から遠いから無理だけれど、ヨーロッパ調デザインのホテルなら・・・』と
いかにもヨーロッパ!な宿泊先を選んでみたり、と個人で手配すると、いろいろと選択肢が
広がって楽しかったです。

今後中欧を旅行される方にもなにかの参考になれば、と宿泊先を記録しておきます。

まずはワルシャワ。
宿泊したのは、The Westin Hotel。5年前に出来たばかりのモダンなデザインの5つ星ホテルです。

The Westin Hotel

▲こちらは私たちが泊まったダブルルーム。

普段、私たち二人で旅行するなら5つ星ホテルなんて恐れ多くて宿泊したりはしないのですが。(だって寝るだけだもの。)
ポーランド通貨がまだまだとってもお安いので、5つ星でもビックリするくらいのお安さ。
北米の3つ星ホテルくらいのお値段です。

The Westin Hotel

▲朝食のビュッフェは豪華だし、
バスルームはバスタブとシャワールームが別々だし
なかなか居心地の良いホテルでありました。

続いてポーランドの古都クラクフでは、これまた新しくモダンなアパートメントに宿泊。
AAA Krakow Apartmentsというところです。

AAA Krakow Apartments

▲私たちが選んだのは6人まで宿泊可能な部屋。
いわゆる2ベッドルーム、2バスルームのタイプです。
他にも2人用とか、10人用とかいろんなタイプのお部屋がありましたよ。
これはキッチンとダイニングの写真。
キッチンには食器洗浄機も完備。キッチンがあると、やっぱり便利ですね~。

AAA Krakow Apartments

▲ダイニングからリビングの眺め。
リビングのソファはベッドにもなります。

AAA Krakow Apartments

▲ベッドルームは母たち用にシングルベッド2つの部屋と
私たち用にダブルベッド1つの部屋。
洗濯機も付いているのでお洗濯も出来たし
朝もパジャマのままゆっくりお喋りしながらお食事できるし
バスルームも2つ付いているので、朝も混雑しなくてとても快適でした。

セキュリティもしっかりしたアパートだったし
これで1泊一人4000円は安いでしょ?

AAA Krakow Apartments

▲朝、窓からはクラクフで生活する人々が歩く姿や
たくさんの緑が見えて、まるでここで暮らしているかのような
気分になれました。
アパート滞在、おすすめです。

続いてチェコはプラハです。
宿泊したのは、Best Western Premier Kinsky Garden.

Best Western Premier Kinsky Garden

▲ここを選んだのは交通の便と、「これぞヨーロッパ!」なデザインだったから(笑)。
プラハで一番大きな公園が目の前で、自然もいっぱい。
4つ星ホテルで、サービスも良かったです。

Best Western Premier Kinsky Garden

▲4階建てのこじんまりとしたホテルでしたが
こちらもなかなかいいホテルでありました。

そして最後がウィーンで泊まったアパートメント。
Imperial Vienna Apartments

地下鉄の駅もスーパーも近くて立地条件は完璧!

Imperial Vienna Apartment

▲出た!こちらもシャンデリア!
外観がものすごく古くてどうなることかと思ったのですが
内装はきちんとされておりました。ホッと安心。
天井も高く、ヨーロッパの一部屋という感じ。
毎朝ここで外を眺めながら朝食を食べました。

Imperial Vienna Apartment

▲なんともコテコテ乙女チックなお部屋ですが。
母たちのお部屋です。

Imperial Vienna Apartment

▲こちらが私たち用のベッドルーム。

ただですね。ここは個人が貸しているアパートメントだったので、クラクフの会社が経営しているアパート
よりも、なにかと不備が多かったのが残念。

チェックインの時間に遅れてきたり、トイレットペーパーの予備がなかったり(笑)。
あとは古い建物だったので、エレベーターもなくて荷物の運び入れが大変だったり。

でも。
思い返してみれば、すべて楽しい思い出に♪

朝食の心配がいらないホテルも良かったし、いろいろと食材を買いだしてお料理ができるアパートも
楽しめて、なかなか満足のいく4都市宿泊先でありました。

Back from Our Journey

Saturday, June 26th, 2010

ただいまポーランド滞在中

母と母の友人、Pandaと私、4人の旅行から戻ってきました。

P1020695

▲ただいま~♪

ワルシャワで母と母の友人と落ち合い、一緒に巡ってきたのは、
ワルシャワ(ポーランド)、クラクフ(ポーランド)、プラハ(チェコ)、ウィーン(オーストリア)
の中欧3ヶ国の4都市。

ワルシャワとクラクフには、わたしは2006年の夏に一度訪れていますが、
プラハとウィーンははじめてだったので、とっても楽しみにしていました。

どの都市も町並みが世界遺産に登録されているのが納得の美しさでしたよ。

Royal Baths Park

▲ワルシャワのワジェンキ宮殿。
18世紀には王の夏の離宮だったそう。

ポーランドの首都ワルシャワでは3泊4日。
母ははじめてPandaの両親と対面したり、ショパン生誕200周年に沸く街を楽しんだりしました。

Warsaw

▲ワルシャワはほぼ第2次世界大戦で破壊されてしまったため
街並みはどちらかというと新らしめです。

中世のただずまいがそのまま残るポーランドの旧都、クラクフでも3泊しました。

P1010913

▲歴代ポーランド王の居城であったヴァヴェル城の
大聖堂はシグムント塔からの眺め。

ワルシャワが日本の東京なら、クラクフは京都に例えられるほど
歴史ある趣のある街。

ポーランドで一番大好きな街です。

見所もたくさん、買い物するところもたくさん!

P1020135

▲写真を撮るのが楽しくなる街なんです。

クラクフからは、ローマ法王ヨハネ・パウロ2世の生誕地「ヴァドヴィツェ」や
世界遺産でもあり世界最古の岩塩坑である「ヴィエリチカ岩塩坑」の日帰り旅行も楽しみました。

ヴィエリチカ岩塩坑は、ポーランド人の友人もお勧めしていたので期待度満点!

13世紀以来、そして現在もなお食塩の生産を行っていて、観光客向けにはガイド付きで
地底3.5kmの坑道を歩くことができます。

Wieliczka Salt Mine

▲古くから信心深いポーランド人ならでは。
地下深い採掘場にも塩でできた礼拝堂を作ったのです。
すべて岩塩で出来ているんですよ、驚きでしょ。

Wieliczka Salt Mine

▲このシャンデリアも塩で作られたもの。
舐めたらしょっぱいヨ。

P1010915-Edit

▲クラクフはもっと時間があっても
よかったなぁー。3泊じゃ足りないくらいでした。

P1020234

そして、ずっと行ってみたかったチェコはプラハへ。
プラハでは2泊しました。

Untitled_HDR2

▲4都市の中で、「絶景No.1」の称号をあげたいくらい
プラハの景色はどこを見ても絵になる美しさでした。

P1020291-Edit

▲プラハ城へ向かう旧登城道。

P1020311-Edit

▲プラハ城を守る徴兵さん。
ちょうど徴兵の交代式も音楽隊のファンファーレとともに
盛大のものを見ることができましたよ。

P1020406

▲ポーランドとはまた違う街並みにうっとり・・・。

そして最後の都市は、音楽の都オーストリアのウィーン。
ウィーンでは3泊しましたよ。

P1020665

Vienna Panorama 1

▲かつてヨーロッパの数カ国を支配したハプスブルク家。
その名残ともいえるオーストリア帝国時代の
数々の重々しい建築物が見ごたえがありました。

P1020548

▲ベルヴェデーレ宮殿の美術館も堪能しました。

633-637

▲世界遺産であるシュテファン大聖堂。
外部はゴシック様式、内部の祭壇はバロック様式になっています。

さて、ずらりと簡単に旅の概要をまとめましたが、
旅に出たときの私のお決まりで、時系列ではなくカテゴリーに分けて、
記事にしてみたいと思います。

予定しているのは・・・

  • 宿泊したのはこんなところ編
  • 街のウィンドウを覗いて編
  • 中欧4都市音楽を愉しむ編
  • 中欧4都市食べ物編
  • 車窓からの景色編

以上5篇です。

しばらくお付き合いください♪

Getting Ready to Go

Friday, June 11th, 2010

ただいまポーランド滞在中

ポーランド、いいお天気の日が続いています。

P1010879

▲お花がとっても綺麗な季節です。

Baltic Sea

▲19時を過ぎてもまだまだ明るいので、
バルト海までお散歩をしてみたり。

Baltic Sea

▲のんびり砂浜に座って
金属探知機(?)のおじさんを観察したり。

P1010907

▲何気ない風景を撮ってみたり。

Fish and Chips

▲ビーチ沿いのレストランで
フィッシュ&チップスをつまんだり。

ビーチ沿いには、既にいろいろなレストランやカフェがオープンしていて
散歩帰りについつい寄り道してしまいます。

スイーツを扱うお店で、私たちがいつもオーダーするのはメニューにないこの一品。
ワッフルにはホイップクリームをのせているのしかないのですが。

Waffle

▲熱々の焼きたてワッフルにはホイップクリームよりも
ソフトクリームの方がおいしいでしょ♪

昨日に引き続き、今日も同じメニューにないソフトクリーム乗せを頼んだら
覚えていた店員さんが、昨日よりも上手にトッピングしてくれました。

Waffle

▲へへへ、今日の方がソフトクリームの量が多い!
溶けないうちにいただきます♪

さてさて
週末から母が友人を連れて日本からやってくるので、一緒に2週間ほど旅に出ます。

なのでブログはしばらくお休みかな。明日はパッキングだ~。