Archive for February, 2010

Is Spring Coming?

Sunday, February 28th, 2010

ただいまカナダ滞在中

ここ1週間以上でしょうか。

カルガリーらしい真っ青な空と、ピカピカの太陽が顔を出して
プラス気温が続いています。

雪を見るのは、ちょっとした住宅街に入ったときや、大きな川を
覗いたときくらい。

も、も、もしかしてこのまま春が来ちゃうのかしら・・・♪と期待しちゃうんだけど。
だめだよね、期待しちゃ。
きっと3月中旬くらいに裏切られるのは分かっているんだけどね。

こうもお天気がいいと、ウキウキと春のインテリアショッピングをしたくなり
お気に入りのPier 1 ImportsChintzを物色してきました!

既にイースターのデコレーションが売っていたり、春物がたくさん!
ショップの店員さんとも、「春が来そうだよね!こんなに暖かいもんね!」と
みんな浮き足だっているわけです。

前回秋・冬のデコレーションにしたのが10月後半だったのだけれど
この陽気につられて、かーなーり気が早いような感じもしますが
我が家を春らしくしようと小物をこちゃこちゃと買ってきて、
デコレーションしてみました。

テーマは白とグリーン。

これだと、夏までこのままでも大丈夫かな、なんて。面倒くさがりすぎですね。

まずはリビングから。

Fall Decorating

▲Before
ブラウンを中心に暖色系でした。

Spring Decoration

▲After
ここに飾ってあるものは、
すべていままで家にあったもの。

では、ひとつずつ。

Fall Decorating

▲Before
秋・冬は木のボウルに、デコレーションボールを
入れていたのですが

Spring Decoration

▲ホワイトのデコレーションボールのみを残し、
グリーンカラーのフルーツや花を飾りました。

Spring Decoration

▲テレビの左側は、日本で撮ったウェディングの写真でも飾ろうと
友人から結婚祝いにいただいたMikimotoのフォトフレームを中心に。
去年の結婚記念日に購入した友人作のプリザードフラワーのアレンジも一緒に。

********


バスルームも春・夏バージョンへ。

Fall Decorating - After

▲Before
これはこれで気に入っていたのですが
やはりカラーが秋モードなので・・・

Spring Decoration

▲After
白とグリーンで爽やかに♪
買い足したのは、右側の珊瑚のキャンドルホルダー$9と
ガラスに入っているヒトデ$2、そして、シルクフラワーのミニアロエの葉$2.98。


********

そして最後はこちら。

Spring Decoration

シルクフラワーですが、桜の枝を購入♪

バンクーバーではもう既に桜が咲いているという情報を見た私。
高山地帯で乾燥しているカルガリーでは春のお花は滅多に咲かないし、
ニセモノでもいいから桜が見たい!
実は2年くらい前から買おう買おうと思っていて、やっと入手しました。

Pier 1 ImportsChintzの両方で売っているのですが、
Chintzで売っているものの方が、枝や花びら部分の作りが
とても綺麗で本物っぽいのでオススメです。

1本$7.98だったかな?とりあえず、2本購入してみました。

Spring Decorating

▲香りはしないものの、お部屋に満開の桜があるだけで
気分がパーっと明るくなります。

勢い余って、イースターの小物も買ってしまったので
イースター近くになったら、またマイナーチェンジしたいと思ってます♪

壁の色も変えたいし、去年の秋に、クッションカバーを替えようと買ったファブリックは
まだ眠ったままだし・・・。さて、どうする私。やりたいことがたくさんだー!

※最近のカルガリーの晴天をレポートしています。
2つ更新したので、時間がある方見てみてくださいねー ⇒ 『朝時間.jpのワールドモーニングフォトクリップ』。

Proud to be a Japanese

Monday, February 22nd, 2010

ただいまカナダ滞在中

色とりどりの千代紙。

Craft - chopsticks cases

身ごろ、袖、帯…
それぞれの形に切り分けます。

Craft - chopsticks cases

柄が綺麗に見えるにはどの組み合わせがいいか。
帯はどの色と合わせるのがいいのか、
考えながら組み合わせていきます。

Craft - chopsticks cases

細かい部分は、楊枝を使って紙を折り込んで。

Craft - chopsticks cases

さて、何が出来上がるのでしょう。

日本へ帰国する度に、頭を悩ませるのが義母や元ホストマザーへのギフト。

スーツケースの荷物にならないように、かさばらず、
重過ぎないもので、なおかつ日本らしいもの。

これがなかなか難しい。

刺繍、陶芸にビーズアクセサリーなど数々の習い事をこなしてきた母。
手先が器用です。

娘は黙って見てるだけ~。(←千代紙を切るのだけちょっぴり手伝った)

もう結構な年だというのに、とても真似できないような細かい作業をして
出来上がったのは。

Craft - chopsticks cases

着物をきたお人形。
顔の部分は楊枝になっていて、引き抜くと
使えるようになっているところがグッドアイデア♪でしょ?



実はこれ、箸袋なんです。

Craft - chopsticks cases

五膳を一セットにして、出来上がり。

海外でSUSHIの知名度が広まり、お箸を上手に使う外国人が多い昨今
これはなかなか素敵なギフトではありませんかー。

おかげさまで、義母も元ホストママも大変喜んでくれました。

お正月や、ちょっとしたパーティに使ったらテーブルコーディネートが
楽しくなりそうです。

これ大量生産したら、カナダで売れるかな~。



********************




日本に滞在していた際、久々に母に着物を着せてもらいました。

せっかくなので、2着。

Kimono

▲うぅーむ、母の娘時代のものなので、裄が少々短いですな。

着物を着ると、貫禄たっぷりに見える年齢になってしまっているのですが
やはり着物をきると背筋がシャンとするし、おしとやかな気分になりますね。

Kimono

▲こちらは2着目。

Kimono

▲お抹茶もいただきました。

日本人で良かったな、ってしみじみ思う瞬間なのでした。

Fabulous Long Weekend -2

Friday, February 19th, 2010

ただいまカナダ滞在中

前回の続きで、3連休の3日目です。

この日は、お友達の家にお菓子を持ち寄ってお喋り♪

いわゆる、スイーツポットラックでした。

Sweet Pouluck

▲わたしは、いつもの抹茶アイスボックスクッキーを焼いて。
ついでに、日本帰国時に買ってあったロイズの生チャコ(ホワイトチョコ)も一緒に。

Sweet Pouluck

▲こちらは豆乳の杏仁豆腐。
おいしくてお替り。

Sweet Pouluck

▲こちらは、日本でも”世界一のチョコ”として有名になった
Chocolaterie Bernard Callebaut』のチョコ。
カルガリーが本店なんですよー!とってもおいしいベルギーチョコレート。

Sweet Pouluck

▲そして見た目もお味もおいしい
日本の練り菓子。

カルガリーでも、こんなステキな和菓子が購入可能なんだ!と
つい最近知りました。(お店ではなく、個人販売だそうです)

ひとつひとつ丁寧に作られた手作りの和菓子。

今年トラ年ということで、手前のトラもかわいい!

Sweet Pouluck

▲裏を返すと、ちゃーんと足も付いている。
見えないところにまで細かい職人技。

餡が大好きな私は、お言葉に甘えて2つもいただいちゃいました。あは☆

うっかりすっかりおいしいもの三昧ですが・・・

カナダに戻ってきてからは、ヘルシー生活を送ろうと思っていた私。
ちょうどPandaもいないことだし、朝食は毎日手作りフレッシュジュースを作ることに。

詳しくはこちらに書きましたので、お時間ある方は見てくださいネ。
⇒カルガリーの朝を伝えています、『朝時間.jpのワールドモーニングフォトクリップ』。