Archive for July, 2009

Our Lovely iPods

Thursday, July 30th, 2009

ただいまカナダ滞在中

夏真っ盛り!

毎日あっついですね~。

のど越しのいいものを…と作ったのがこちら。

Homemade Green Tea Icecream

カプチーノ♪さんのところで見た
手作り抹茶アイスクリーム。
オリジナルレシピはこちら

卵がいらないレシピ、ということで本当に簡単にできちゃった!

とってもなめらかで舌触りがいいアイスです。
抹茶アイスってどうしてこんなにおいしいのかなぁ♪

Homemade Strawberry Juice

▲フレッシュな香りがたまらない
いちごジュース。

まるごと苺と、はちみつとレモンをbamixでガガガーっとすればできあがり♪

これは夏になるとよく母が作ってくれったけ。
これをこのまま凍らすとシャーベットにもなってお風呂上りにおいしいのです。

さて、先日我が家の大掃除を済ましたのですが
そのときに出たPandaの色々なガラクタ機器類やカメラ道具を中古売買サイトに
出してみたら、ちょっとしたお小遣いができました。

いやー、びっくりするくらいたくさん反応があっておどろいた~。

最近わたしもいろいろなことに手を出してバタバタしているので
車を運転する機会が増えたのです。

ということで。

車のエンタメ充実を・・・♪
カーオーディオを新しく購入してiPod対応にしたり、
ついでに、ドライブ用にiPod nanoも新たに購入。

Our iPods

▲我が家の歴代iPodちゃん達。

わたしがカナダに来たときに、一緒に来たのがグリーンのiPod mini。

あれから技術はものすごく進化してしまったのですねぇー。

iPod nanoはすっかり薄くなって容量もたっぷり、カラーだし、なんだかまるで別物。

でもiPod miniちゃんはまだまだ働きものなので、
これからもずっと我が家のキッチンで音楽を奏でてくれるでしょう。

というわけで、新しいカーナビ、オーディオ機器と一緒に
来週水曜日あたりまで、ちょっと旅行に出てきまーす。

Click here for English version…

From Our Kitchen

Saturday, July 25th, 2009

ただいまカナダ滞在中

暑いもんだからあんまりキッチンに立ちたくない。暑いのは苦手だ・・・。

ついつい外食してしまう今日この頃です。

それではいかん!と渋々作って食卓に並んでいるものたちを一挙に。

Donuts Peach

▲ずーっと食べたかったドーナツピーチ。

って、これは料理じゃないですね(汗)。

以前、日本の白桃を食べたいと書いたらコメントでカプチーノ♪さんやあろあろさん
教えてくれたこのピーチ。

売り切れていたりして、なかなか入手できなかったのですが
ついに買えました!

ほんとに日本の白桃みたいに、甘くてジューシー♪

これを食べたら不二家ネクターが飲みたくなっちゃった・・・。

Pancakes

▲フルーツたっぷりのパンケーキ。

休日の朝はこれで決まりです。

牛乳の代わりにヨーグルトを入れたレシピなので、軽くてしっとりフワフワ。

パンケーキを焼いている間、几帳面なPandaに果物を洗うのを頼むと
綺麗にさくらんぼの種を取ってくれました。やるな、Panda。

Pickles

▲冷蔵庫に作り置きしておくと重宝する
わたしのお決まりピクルスたち。

左からなめたけ、ラディッシュの酢漬け、きゅうりの佃煮。

ちょっと時間があいたときに作っておくと、本当に助かる。

3種類揃えておけば、ご飯軽く1杯いけちゃいます。

Muffins

▲あまり膨らみが足りないマフィン。

猛烈なリクエストにより仕方なく作ったマフィン3種。

抹茶マーブルマフィン、チョコチップマフィン、ブルーベリーマフィン。

あっという間になくなってしまった。

Japanese Mixed Rice

▲友人宅でのランチ。

わたしはリクエストいただいた炊き込みご飯とザンギを持って。

そしたら立派なひじきに、おいしいサラダをご馳走になっちゃいました。

Caffè Latte

▲いつもおいしいカフェラテを淹れてくれます。
ほんと~においしい。

まだまだいきますよ。

Gnocchi

▲じゃがいも1.5kgをニョッキに。

こういう仕事はPandaにお任せ。

粘土工作みたいに練って、切って、フォークで型をつけて茹でれば出来上がり。

Basil Sauce with Gnocchi

▲ビーフのバジルクリームソースとニョッキ。

これは以前ポーランドのお気に入りレストランで食べたメニューを真似たもの。

我が家一押しメニューになりました。

ニョッキは茹でたあとにフライパンで焦げ目をつけてます。モチモチでおいしいっす♪

Sake with Sushi

▲今晩はお寿司デーだったので、
熱燗で日本酒を♪

前回日本に帰ったときから、なぜか日本酒に目覚めたわたし。

♪お酒はぬるめの 燗がいい~♪

♪しみじみ~飲めば~、しみじみとぉ~~♪

和食と日本酒、そして演歌って最高ですな。

*************************

そして最近とってもうれしかったのがこちら。

日本の友人から雑誌や本、鎌田醤油やお素麺、焼き物市で買ったというかわいいお皿が届きました。

Magazines from Japan

▲やったー!全部日本語!

本当にありがたいよ、どうもありがとう♪

大切に読みます。

Click here for English version…

Grassi Lakes

Tuesday, July 21st, 2009

ただいまカナダ滞在中

真っ青の空とカナディアンロッキーを見ながら、涼を求めてハイキングへ。

Trans Canada Highway

向かったのは、昨年悲しいニュースを聞いたときに行ったGrassi Lakes

湖の底まで見える透き通った湖面は、周りの木々や空をすべて映し出し
見るものを圧倒するような美しさ。

鏡のようにキラキラと輝いていて、自然の偉大さに涙も悲しさも一瞬忘れてしまうほどでした。

どうしてもまたあの幻想的な色の湖面を見たくて。
そして、あのときもらったエネルギーをもう一度感じたくて、足を運んできました。

トレイルはちょっぴり崖などを登る道がある”more difficult”と、
平坦な道で湖面まで辿り着ける”easy”の2コース。

Which do you choose?

行きは”more difficult”をチョイスして、湖までおよそ45分のハイキング。

Grassi Lakes Trail

滝の流れる音、鳥のさえずり、時折木の間を駆け抜ける気持ちのいい風を楽しみながら
ゆっくり登っていきます。

Water Falls

Violet at Grassi Lakes

Grassi Lakes Trail

▲勾配が急な崖は、手を使いながらよじ登ります。

Grassi Lakes Trail

▲ときどきベンチに座って
目下に広がる景色を眺めて休憩を取りながら。




そして、登りつめたところに待っているのが・・・



変わらぬ美しさで佇むGrassi Lakes.

Grassi Lakes

Grassi Lakes

太陽の位置や、風の強さでいろいろと表情は変えるものの
透明度は本当に信じられないくらいの美しさ。

Grassi Lakes

Grassi Lakes

Grassi Lakes

Grassi Lakes

あの時からわたしは少し強くなることができたのかな。

湖を眺めていると時間を忘れてしまうほど。自分と向き合っていろんなことを
考えることができました。

この写真を見て、今大切な人を亡くしてしまった友人や、病気と闘っている友人、
そして自分と闘っている友人たちひとりひとりが少しでも勇気とパワーをもらうことができますように。

Grassi Lakes

Grassi Lakes

Grassi Lakesのすぐ横には崖があり、そこは絶好のロッククライミングの場所のよう。

Rock Climbing

Rock Climbing

Squirrel

▲リスも軽快に岩肌を走り抜けていました。

自分の家から1時間半弱のドライブで、こんな美しい風景を楽しめるハイキングができるなんて
幸せなことだなーと感謝。

気持ちがすっきりリセットされて帰途に着きました。

Click here for English version…