Archive for April, 2009

Happy Easter!

Monday, April 13th, 2009

ただいまポーランド滞在中

4月12日は復活祭(イースター)でした。

国民の98%がカトリック教徒のポーランドでは、
イースターはクリスマスよりも重要な行事。

日本で言うところのお正月のような雰囲気で、
ポーランドでは3連休。家族みんなが集まってお祝いをします。

昨年はカナダで友人カップルを招いてのパーティ(→その時の様子はこちら)
一昨年はカナダで義父・義母と過ごしました。(→イースターpart1, part2)

今年はポーランドで二人きりなのですが、お天気も良くて
のーんびり平和なイースターホリデーです。

breakfast.jpg
▲イースター当日の朝食。
二人分なので、ちょっと見た目寂しいですが。

イースター当日の朝食は、お祝いの席なのでテーブルセッティングも豪華にするのが通例。
一番いいテーブルクロス、銀食器などを使うものなのですが…

義母から譲ってもらったいい食器もシルバーのテーブルウエアもすべてカルガリーに置きっぱなし。

今手元にあるものでなんとか春らしいイースターテーブルにしてみました。

corner.jpg

▲前日にお花を買おうと思っていたのに
お花屋さんが午後2時で閉まってしまっていて買えず…。
ローラアシュレイで買ったローズを飾り付けに。

イースターを迎えるまではお肉を食べないことになっているので
イースター当日の朝食は久々にお肉を食べる食事!

ハムやソーセージなどをたっぷり並べ、卵のお料理を並べるのが
イースターの朝食です。

blessed egg.jpg

▲一番最初に口にするのは前日に聖水で清めてもらった
ゆで卵にパン、ソーセージ。
ナプキンもイースター仕様で♪

ということで、このイースター当日の朝食を食べる前日、
街の大聖堂まで行って卵やお肉、パンを清めてもらいに行きました。

basket.jpg

▲バスケットの中に詰めて持っていくのが慣わし。

church3.jpg

▲街ではバスケットを抱えた人がたくさん♪
みんな大聖堂へ向かっています。

大聖堂では午前10時から午後6時までの間、30分おきに聖水の儀式が行われています。

どの回もバスケットを持った市民でほぼ満員。

church1.jpg

▲聖水儀式が始まる前のお御堂の様子。
やはりお御堂に入ると穏やかな気持ちになります。

church2.jpg

▲祭壇の横には、復活を待つキリストのモニュメントが飾られています。

イースターを迎えると、やっと本当の春がきたんだなぁーという気持ちになります。

さて、先ほどイースターを迎える日までお肉を食べないと書きましたが、
私たちも風習にならって当日までの数日間、お魚のみのメニューで過ごしてみました!

salmon.jpg

▲港まで行って買ってきた大量の鮭。
お寿司用に皮をむくのはPandaの仕事。
片方の包丁に皮を巻きつけるようにして
上手に剥けるように上達しました!

salmon mountain.jpg

▲こちらはすべてお寿司用(笑)
ひとつずつ個別にして冷凍庫行きです。

salmon sushi11.jpg

▲ということでサーモンづくしの日。
二人でご飯2合をペロリ。

fish and chips.jpg

▲イギリスで食べたフィッシュ&チップスが恋しくて
家でも鱈を使って作ってみました。
おいしかった~!

salmon pasta.jpg

▲ガーリックを効かせたサーモンと海老とトマトのパスタ。
これはカナダMoxi’sで食べたメニューを
自宅用に改良した
もの。

Have a happy Easter!!!

今日のポーランド語
jajko (ヤイコ) = 卵、egg

※『朝時間.jpのワールドモーニングフォトクリップ』、イースター関連で記事を3つ更新したので
良かったら覗いてみてくださいね。

Click here for English version…

Spring Signs – Easter Decorations

Friday, April 10th, 2009

 ただいまポーランド滞在中

先週末からサマータイムになりました。
最近の日没時間は午後8時半。夜になってもひたすら明るいです♪

気温は毎日15度くらいで、ポカポカ気持ちのいい陽気さ。

さらにイースターホリデーで今週末は3連休ということもあり
私たちの住む別荘エリアには子供連れのファミリーが続々と。

毎日ポーランド語の他、ドイツ語らしき聞きなれない言語が聞こえてきます。

beach.jpg

▲ビーチでは気の早い子供たちが
裸足になって海に入ったり
砂浜を走り回ったり。

beach2.jpg

▲私たちは
さらさらの真っ白な砂で砂遊び。

さて、春の訪れを告げるのはやはりイースター(復活祭)。
今年は4月12日日曜日です。

ということで、我が家もイースターの飾り付けをしました。

deco.jpg

まずはリビングの窓際。

イースターといえば、やっぱり卵。

deco2 zoomin.jpg

 ▲色とりどりのエッグを
ガラスの器にこんもり盛り付け。
ニセモノです、食べられません。残念。

deco3.jpg

 ▲小さなヒヨコちゃんが可愛くて
買ってしまった。

私たちが住む小さな街には、イースターデコレーションが
そんなにたくさんないので…

2週間ほど前に遊びに来た義母や伯母達に、ワルシャワでかわいいデコレーションを
買ってきてくれるようおねだりしておきました。

買ってきてもらったのが以下です。

bunny.jpg

 ▲イースターバニーちゃん。
子沢山・繁栄の意味で知られるうさぎが
イースターの卵を運んできたと言われ
うさぎも復活祭の大事なキャラクターです。

bedroom1.jpg

 ▲ベッドルームにも飾り付け。

bedroom2.jpg

 ▲陶器のうさぎとキャンドルのセット。
伯母さん、なかなかセンスいいではないか。
ちなみに敷いてあるカバーもいただきました。
イースター仕様です。

egg.jpg

 ▲こちらは木製のペイントされたエッグ。
こちらも食べられない。残念。

 

*************************

 

春の陽射しが気持ちイイので、最近はお洗濯モノを外干しし始めました。

バルコニーへのドアを全開にしておいたら
思わぬ訪問者が!

cat.jpg

同じアパートで暮らしている猫ちゃん。

趣味は日向ぼっこの様子。
このところ毎日のように我が家に遊びに来て昼寝していきます☆

めんこい!!!

今日のポーランド語
kicia(キチャ) = 子ネコ、kitty

カナダやポーランドで『キチキチキチ…』というと、猫がこっちにきてくれます。
kitikitikiti…..すなわちkitty。日本の猫にも通じるのかな。

Click here for English version…

Cute Things From England

Wednesday, April 8th, 2009

ただいまポーランド滞在中

イギリス旅行記、これが最後のエントリー。

イギリスで買ってきたものでございます。

といっても、通貨ポンドが高いために物価も高めなイギリス。

『これならベルリンにてユーロで買った方が割安だなぁー』と思うものが多々。

お財布の紐はかなりしっかり締めていたのですが、
ちょこまかしたものを買ってきましたよ。

まずは絶対絶対買いたかったこちら!

pimms.jpg

▲PIMM’S(ピムズ)。
えぇ、そうですお酒ですとも。

ぽめサンのブログで見てからというもの、カナダでも日本でも探したのですが
見つからず。

いつか絶対イギリスに行ったら買おうと心に決めていました。

イギリスの夏の飲み物として有名だというピムズ。
ウィンブルドンでも定番のカクテルなのだそうです。

飲み方は、ぽめサンのところでも書かれている通り
レモネードと割って、レモンやオレンジ、キュウリ等を入れて飲むのだとか。

ほのかに紅茶の味がするというこのお酒、想像するだけで夏にぴったり!

缶の方はすでにレモネードで割ってある模様。
夏日がくるまで、大切にとっておくんだー☆

お次はこちらで購入しました。

uniqlo.jpg

 ▲ロンドンのユニクロ

すっかりカジュアルファッション一辺倒の私。

はっきり言ってユニクロ好きです。
なにもロンドンまで来てユニクロで買い物しなくても…と思ったのだけれど
安いし買ってしまった。

uniqlo2.jpg
▲買ったのはネイビーカラー
スウェット素材のミニスカート。

『あんた、いい歳してまたミニスカート買ったの!?』と
母のため息が聞こえてきそうですが。

いいの。いい歳だけど、最近ミニスカートな気分なの。

イギリスと日本のユニクロwebsiteを見ても、
このスウェットスカートが載っていなかったのだがなぜなのだ?

ウエスト部分もゴムになっているし、楽チンですよー!(←こうして体型がゆるんでいく。)

そういえば、ロンドンには無印良品(MUJI) もあって、ノートを買っちゃいました。

table.jpg

John Lewis(雑貨・インテリアのデパート)にて
テーブルカバーも購入。

このテーブルカバーはビニールコーティングされたもの。

ランチョンマットやテーブルランナーは基本布製が好きなのですがなにせ汚れやすい。

染みをつけるたびに申し訳なさそうな顔をするので、あえて誰がよく汚すとはいいませんが…。
我が家には食べこぼしの多い人が一人いるわけです。

ポーランドでは、ビニールコーティングのもので可愛いデザインに巡り合えないで
いたので、こちらを買ってきました。

キッチン雑貨つながりで、こちらも。

napkins.jpg

Caspariのペーパーナプキン。
春らしいデザインをチョイス。

考えてみれば、Caspariはドイツブランドなのでベルリンで買えばよかったのではないか。むむぅ。

lincoln.jpg

 ▲リンカン市の可愛い雑貨屋さん
follie』で買ってきたもの。
ささっと包んでくれた包装がかわいかったのでパチリ。

中身はこれです。

candle holder.jpg

  ▲なんでしょう?

candle holder2.jpg

▲答えはキャンドルホルダー。

なんてことのないキャンドルホルダーだけれど、なぜか一目惚れ。

火を灯すと、ランダムなデザインが作り出す光の影がとても綺麗です。

そして最後に空港で余った小銭で購入してきたのが、こちらです。

magazines.jpg

▲料理雑誌にインテリア雑誌。

ちょうどイースター特集だったので迷わず購入。

春らしいアイテム、そして色々なアイデア満載で大変楽しい。

ということで、雑誌に触発されたわけではないですが
次回は我が家のイースターデコレーションをお送りしようかと思ってます!

今日のポーランド語
zakupy(ザクピ) = 買い物、shopping

※『朝時間.jpのワールドモーニングフォトクリップ』、イギリス旅行5日目6日目の朝を更新しました。

Click here for English version…