Windows and Doors in Poland

March
9th

 ただいまポーランド滞在中

私がはじめてポーランドを訪れたのは2006年の夏でした。

ヨーロッパはイタリアしか知らなかった私なので、
ポーランドにて見るものすべてが新鮮でした。

特に興味を持ったのが『窓』。

2006-1.jpg

北米とも日本ともまた違ったスタイルの窓。

小さくて可愛いなぁ~だけではなく、その機能に驚きました。

次の写真、窓に注目してよーく見てください。

2006-2.jpg

2種類の開け方があるのだけれど、 分かりづらいかな…。

では、うちのベッドルームの窓を片方ずつ違う開け方にして
外から撮ったのがこちらです。

window outside.jpg

向かって左側の窓は、上部が室内側に開けられていて
右側の窓は、窓の片側が室内側に開いています。

上部だけを開けるのが、換気をしたい時には最適!

window inside.jpg

室内から見るとこんな感じです。

ハンドルを90度上げると、片側開き(向かって左)。
ハンドルを180度上げると、上部が開きます。

バルコニーに出るドアも同じ仕様になっているので、
重たい買い物をして荷物をバルコニーから入れたりする際には、
片側開きが大活躍しています。

window 2.jpg

▲これは閉まっている状態。

なかなか便利で気に入っています。

なぜかポーランドには窓屋さんがたくさんありまして。

きっと窓にこだわりを持ったお国なのね、と納得している今日この頃。

そしてもうひとつビックリしたのが、玄関ドア。

以前書きましたが、私たちが住むところはたくさんの監視カメラや警備員さんもいる上に
コミュニティーに入るゲートも、セキュリティ対策はバッチリ。

さらに、自分の住むアパートに入るには鍵の閉まったドアを2つほど
通り抜けて、やっと自分の部屋のドアに辿り着きます。

そして部屋の中には、モーションセンサーが付いていて、
不在時に誰かが侵入したら、すぐに警備が飛んでくるという…。

このセキュリティーにかける情熱は一体!?

ここが別荘エリアだからなのかと思ったら、そうではなく。
社会主義国だった時代からの名残なのでしょうか。

何度か訪れている義母が住む街も、どの家のドアもそれはそれは頑丈な
鍵が最低2つは付けられているのです。

door1.jpg
▲うちの玄関ドア。

ここに辿り着くまで、たくさん鍵あけたんだから
ドアの鍵はひとつでもいいと思うのだけれど、ちゃんと2つ付いている。

door.jpg

  ▲はっきり言って、モーションセンサー解除の使い方も
わかっていません。
インターホンはなんとか使える。

lock.jpg

そして玄関ドアに付いている鍵の頑丈なこと!

詳しいことは分かりませんが、
泥棒さんが知恵をつけても、ちょっとやそっとじゃ開けられない仕組みになっているそうです。

カナダで住んでいたコンドミニアムは、建物に入るには色々セキュリティーがかかっていますが
玄関ドアは鍵ひとつで、それはそれは簡易なものだったし。

日本で小さい頃なんで、家に誰かが居たら鍵あけたままのこともしばしば…。
(最近は母一人だし、さすがにカメラ付けましたが。)

ドアひとつとっても、お国柄を感じてしまうのでありました。

 

*************************

 

3月8日はInternational Women’s Day(国際女性デー)。

どうやらこの日、ポーランドやウクライナ、イタリア等の国では男性から女性に
花束やギフトを送る日なんだそうです。

そんなこと知らなかった私にPandaからの嬉しいギフト♪

foot bath.jpg

▲ドイツはBOMANN社のフットバス。

足マッサージが大好きな私。

日本からカナダへ運んだこのフットマッサージ機は、
電圧が違うためポーランドには持ってこれず悲しい日々を送っていたのです。

しかも、今住んでいるアパートはシャワールームのみでバスタブなし!

私がお風呂大好きで苦悶した日々を送っているのを知っていてくれたのね。
(というより、多分私の文句に付き合うのが辛くなったと思われる。)

これだと足湯も出来て、マッサージも出来て一石二鳥。
バイブレーション機能やバブル機能なども付いていて、すっごく幸せ~。

ありがとうPanda!

今日のポーランド語
okno(オクノ) = 窓, window

※『海外でおいしく楽しく暮らすコツ』更新!おいしい出汁と塩鮭で作ったお茶漬けを楽しみました。

It was 2006 in summer when I first visited Poland.  Everything was different and new for me in Poland since I have only visited Italy in Europe before.  I especially liked windows in Poland (photo 1).  They are totally different design and style from either North America or Japan.  Not only they are small and pretty, but the features were so impressive.

Look carefully at windows on photo 2.  Can you see there are 2 ways to open the windows?

Well, maybe it’s difficult to figure out, how about next photo which I took of our bedroom windows from outside.

In the left side window, opens inside from the top, and the right side, opens inside from the side. I love the way to open from the top in order to refresh the room air. Photo 4 is taken from inside.  You know how it works, depends on how you move the handle, you can control the windows.  Photo 5 is when the window is closed. We use the way to open inside from the side for the balcony door, when we need to bring heavy grocery bags in to our room.

Panda and I realized that there are so many “window stores” in Poland… do they like to change or install windows quite often??

One more thing that impressed me was the entrance door.  As I mentioned before, there are several security cameras and guards around where we live, and the gates for the community have security lock system.  In addition, to get our apartment room, we need to unlock 2 doors… and there are motion sensors in the room.  If somebody sneaked in to our room, immediately guards will come.

Isn’t it too much security??? 

I thought because here are vacation houses, but I saw doors of my mother in law’s apartment, and relatives in Poland were also quite securitized.   They have at least 2 locks on their entrance door.

Photo 6 is our entrance area.  Even though I get thorough so many locks and security to get our entrance, there are still 2 more locks to open the door.  I actually don’t know how to unlock the motion sensor – I only know for now how to answer the door phone though (photo 7).

Look how tough the structure of the lock is (photo 8).  I am so impressed with the fact that people in Poland have so much security on their house.  In Canada, our condominium has security at the entrance of the building, but the entrance door for the room is really simple.  In Japan, when I was a kid, I left home without locking if somebody was at home. Anyway, I feel so safe here.

By the way, 8th of March is International Women’s Day.  Panda told me that guy can give flowers or gifts to woman on the day.  It was a happy surprise for me that he bought me a foot bath (photo 9)!  As I love to massage my feet, I have brought the machine from Japan to Canada before, but we couldn’t bring it here because of the different power.  And our apartment doesn’t have a bath tub although I love taking a bath… so Panda decided to buy it for me J It is so neat that it has bubble and vibration feature.  Thank you Panda.

Today’s Polish
okno = window

13 Responses to “Windows and Doors in Poland”

  1. ミキ6 Says:

    フットバス~ ミキも持ってる☆
    お風呂沸かすより 手軽だから 冬は大活躍ヨ
    パンダちゃん 相変わらず素敵な夫なのだわ

    窓とドア へーへーへー! だね 
    頑丈なのねー
    その窓は本当に便利ね 行ってみたい!!!

  2. あやぱん。 Says:

    この窓、よいね。あの片方しか開かないタイプ、一見かわいいけど空気の入れ替え時には微妙だからいいアイデアだよね。 それにしてもすごいな、そのセキュリティ。
    以前住んでいた所がエントランスに鍵1コ(その他セキィリティカメラ有)、玄関鍵2つで自分で鍵を開けて入っても1分以内にリビングにあるインターホンのパスワード解除しないと①警備会社から電話が掛かる、②5分以内に警察と急行します、システムだったんだけど。あれも良し悪しだよ。
    鍵締めて出る時もパスワード掛けてから30秒だったかで鍵まで掛けないとアラームが鳴り響くシステムでさ、出勤前のバタバタしている時に忘れものした日なんてば、とにかく面倒だし。帰宅しても普段ならいいけど、飲みに行った帰り。。。とか、何度パスワード忘れて警備会社と電話で事情説明した事か。
    まぁ逆に救われた事も1度あるけど。一人暮らしで、この辺では中心地のエリアだったから安心して住めてはいたんだけど、あれも良し悪しだなーと。結局、最後の方は自宅パスワードは掛けずに外出する事が多くなっちゃったもんね。。。。面倒でさ(笑)

    そう言えば、最後まで使わなかったそのマンションの機能!(笑)
    インターホン電話からは警備会社と別に24時間健康相談が出来る!!とかだったんだけど。。。(笑)
    あれだけは利用しなかったなー。。。うむ、一番必要なかった様に思う。。。今となっては話しの種に電話してみとけば良かった、と思うのだけどw

  3. くま Says:

    umiさん、初めまして。
    かぷち~のさんのブログから来ました。

    umiさんはバルト海沿いにお住まいなのですね、どちらですか?
    私は今は、アメリカの田舎にいますがグダンスクに2年弱居ました。
    来年秋以降にはまたグダンスクに戻ります。
    数少ない日本人なので、お近くだったらいいなと思って聞いてみました。

    今年の1月上旬から日本におりまして、明日アメリカに戻るのですが、私も食べることが大好き(料理はいまいち)なので日本を離れるのがつらいです。
    滞在中できるだけ食、会話を楽しみましたが尽きないですね。

    今日のトピの窓は、私もグダンスクに来た時に、まず開閉が出来ず苦労しましたがなかなか使ってみるといい窓ですよね(網戸が欲しいところですが)。
    umiさんのお住まいはすごく立派なところなので、窓もプラスティックですが私のところは”木”です。
    なんか機密性がなくて隙間風がくるのでそろそろお取替え時期かしら?たくさんある窓やさんの登場かしら?

    私の同居人(夫)もポー人です。血液型もRhBマイナスです。
    彼はマイナスが普通と思っていたみたいで、私がプラスと言ったら「珍しい~!」と言われました。
    まあ、ほとんどの人が血液型を知らない人が多い中、自分の血液型を知っていただけいい方かな?と思いましたがね(笑)。
    これからもニッポカップル繋がりで時々ブログにお邪魔します。
    よろしくお願いします。

  4. カプチーノ♪ Says:

    UMIさん、くまさん、こんにちは。
    お二人、とっても近いわ~と思ってたんです。
    (でも今はくまさんはアメリカだし…とか思ってました)
    いいなぁ~近くて~ 羨ましいです。

    ポーランドの窓、機能的で良いですよね。
    これで網戸が付けば最高なんだけど…
    夏は虫が入り放題です。(もう見て見ぬふりです)
    それにしてもすごいセキュリティーですね。
    セキュリティーといえば、この辺の一軒家で飼われている番犬!
    私はよく吠えられるんですけど…(不審人物に見えるのかな?)

  5. Ilona Says:

    I would not think that you will write about windows and doors 🙂
    But actually the windows in Poland are different than here in Canada. I like them because you can open them the way you want. It is even easier to clean the windows in Poland than in here.
    We have quite good door’s locks in Poland just because we don’t trust as much strange people as Canadians do. So we prefer to lock well our houses and apartments to feel safer.
    I like Woman’s Day. It is another occasion to get flowers or other gift.

  6. UMI Says:

    >ミキ6
    フットバスいいよね~。
    足だけ温めているのに、体がポカポカになって気持ちイイ~。
    確かにお風呂よりは手軽だけれど、私は
    お風呂に入りたいっ!!!

    >あやぱん
    うん、モーションセンサーは面倒そうだから長期間家をあけるときも
    私たちはそのまんま~(笑)。出かける度にいちいち設定して出ていたら
    大変だよね。
    それにしても、なんだ?その『健康相談』って!!笑えるね~。
    最近は物騒だもんね、それくらいセキュリティついていると安心だね。

  7. UMI Says:

    >くまサン
    はじめまして、こんにちは。
    カプチーノさんのブログからリンクされている
    『くまのポーランドから』のくまサンでしょうか?
    コメント嬉しいです、ありがとうございます!

    グダンスク!都会ですねぇ~、いいなぁー・・・。wikipediaに日本語
    の解説がある都市だなんて、羨ましいです(笑)
    私はくまサンの左隣の県、西ポモージェ県のKołobrzegへ車で5分の隣村に
    開拓されたエリアに住んでいます。
    クダンスクは一度訪れたいと思っているので、お会いできたら
    いいですね!!

    ガラスが2重になっているものの、うちも隙間風を若干感じますよ。
    木の窓素敵です!どうもうちの周りはコンクリートでできた住宅ばかりで
    温かみがないんですよね。音も響くので、近隣の声が聞こえすぎます。
    最近換気をしていると、虫が入ってくるようになったので、
    網戸をつけてもらうように先日頼んでみました☆

    ご主人もRH-なんですね、義母もB型のRH-です(笑)。
    うちは日本で血液検査をさせて判明したんですが、珍しかったみたいで
    結果がわかるまで時間がかかり、さらに判明した後『事故にあったら
    大変だから気をつけるように』とまで言われちゃいました。

    日本へ帰るとそのまま住みつきたくなりますよね。
    温泉においしい食べ物、気心知れた友人たち。
    アメリカまでの帰途、どうかお気をつけて。
    これからよろしくお願いいたします!

  8. UMI Says:

    >カプチーノ♪さん
    近かったです(笑)。カプチーノ♪さんの県はどちらですか?
    もしかすると、義母が住んでいるところ(マゾフシェ県)の近くかも…
    なんて思っているのですが。

    もう既に換気をすると虫が入ってきたので、先日網戸を頼みました。
    夏、虫入りますよね…果物とかの周りを飛ばれるとついイライラしちゃいます。
    このセキュリティ、安全は安全なんですが、なんだか面倒くさいです(笑)。
    番犬!ちゃんと役目果たしているんですね(笑)。
    うちの近所のは『猛犬注意!』って看板出ているのに、
    とても平和な犬で、イマイチ役目を果たしていないようです。

  9. UMI Says:

    >Ilona
    These windows and doors are so neat, I like them! I haven’t seen such windows and doors before. And as you said, its easier to clean the windows (and I can say Polish people are way cleaner than Canadian 😛 )

  10. あろあろ Says:

    あ、そうなんですよね、ヨーロッパの窓って機能的でおもしろいんですよね。
    ポーランドはカーテンなんかもキレイなのがたくさんあるんでしょうか?
    カナダはブラインドばっかりで(バンクーバーが特にそうなのかな?)、窓辺をキレイにするという概念がないみたいでちょっとつまらないです。
    ドイツはカーテンに凝ったり花を飾ったり、窓辺はすごく重要なポイントだったんです。

    しかしすごいセキュリティだ・・・親が一時上海に住んでいて似たような感じのところにいたんですが、そんなに鍵はたくさんなかったなあ。
    ヨーロッパはもともと鍵文化が発達しているみたいですけど、それにしてもこれはすごいですね。
    泥棒が多いんでしょうか、ポーランド??

    お風呂につかれないんですね(涙)
    外国に住むと何が恋しいってお風呂とか温泉が恋しいですよねえ~
    ああ、日本のお風呂に入りたいっ

  11. UMI Says:

    >あろあろサン
    カナダのは味気ないですよね(笑)。
    私はパネルカーテンをカナダで一度探したのですが
    好きなデザインがさっぱり見つかりませんでした。

    こちらはカーテン周りのアクセサリーがたくさん揃っていて楽しいです。
    『え、こんなところまで飾りつけるの?』っていうくらい溢れていますよね。
    うちの近所も、散歩しているだけで人様のデコレーションが外から見えるので
    目で楽しんでます。

    ポーランド、やはり社会主義国時代はかなり物騒だったそうです。
    その名残なんでしょうね~。

    お風呂が恋しくて恋しくて。バスタブがないって切ないです。
    最近は蒸しタオルをレンジで作って
    腰や肩に当てると気持ちがいいことを発見し活用してます(涙)。
    日本の温泉って天国ですよね~。

  12. カプチーノ♪ Says:

    ”気軽にメールもどうじょ”って所からメールしてみようと思いましたが、上手くいかなかったです。
    もしよろしかったら、私の所のコメント欄、非公開コメントが出来るのでそこでアドレス教えてもらってもいいですか?(気が向かなかったらそれはそれでOKです~)

  13. UMI Says:

    >カプチーノ♪さん
    あれれ…メールフォームおかしかったですか?
    早速カプチーノさんのブログへ非公開コメントしておきました☆

Leave a Reply