Archive for March, 2009

Came Back From Lovely Spring in the UK

Friday, March 27th, 2009

ただいまポーランド滞在中

旅行から帰ってきました。

行ってきたのは、春うららかなイギリス。

london cherry b.jpg

雨降りの印象があるイギリスですが、
旅行中、運良くお天気にも恵まれました!

rose.jpg

2時間弱のフライトであっという間に到着。
同じヨーロッパで、北緯もポーランドと変わらないというのに
気温は15度前後とほんわか温かい。

そりゃー、お花だって咲くはずだ。

london flower2.jpg

綺麗に手入れされたお花があちこちに。

london flower.jpg

北海道で生まれ、カナダ、そしてポーランドとなぜか北へ北へ
移り住んでいる私にとって

3月にこんなに綺麗なお花を見る機会ってなかなかないので
なんともハッピーな気分になれました。

london cherry z.jpg

だって北海道で桜は5月のゴールデンウィークが
見頃なんだもの(笑)。

一足お先にお花見しちゃいました。

park.jpg

今回の旅行の目的は、友人のお仕事のお手伝い。

札幌で店舗デザイナーとして活躍する友人
アンティーク家具の買い付けでイギリスを訪れることに。

ヨーロッパにいて、日本語と英語が話せなおかつ暇そうな私に
通訳としてありがたくも白羽の矢が当たりました(笑)。

まさか高校時代の友人とロンドンで待ち合わせだなんて、
そんな面白い機会があるもんなんですね。

ということで、メインは『お仕事』だったわけですが
観光もちょっぴり楽しむことができました。

cars.jpg

同じ英語圏といえどもカナダやアメリカとは
風景、建物、車、マナー、英語のアクセントなどやっぱり違う。

英語の言い回しなどカナダ英語と違う部分は事前に予習していったものの、
戸惑うこともちょっぴりあったり。

way out.jpg
▲出口は『Exit』ではなく
『Way Out』。
通じない単語や、聞きなれない言い方が他にもあり。

 

bubbles.jpg

でもイギリス人のウィットに富んだ会話や、街で出会う個性的でお洒落な人々。
すべてが新鮮でとても楽しい旅になりました。

今度はもっとたっぷり時間を取って行ってみたいな。

uk-house.jpg

友人のブログでは時系列で出張の様子が書かれているので
私のブログでは、カテゴリー別にしてこのイギリス旅行を
綴りたいなぁーと思っています。

予定しているのは…

  • 大都会ロンドンの観光名所巡り
  • イギリスの食事はまずくなかった!の食べもの編
  • アンティーク家具買い付け~リンカーンへの旅
  • イギリスで買ってきたもの

…と、こんなところでしょうか。

今までお送りしていた『朝時間.jp』のカルガリーからのワールドモーニングレポートは、
ポーランドの世界の朝レポーターへ変更になりました。

こちらでは6日分の朝の風景をお送りしていきます。
1日目を更新したので、チェックしてみてくださいネ。

今日のポーランド語
podróż (ポドルジュ) = 旅行、trip

Click here for English version…

Finally Time to Learn This Seriously

Wednesday, March 18th, 2009

ただいまポーランド滞在中

ポーランドに来て2ヶ月。

全然ポーランド語が上達しない、というよりやる気がない私をみかねて、
義父がポーランド語の先生を見つけてきてしまいました。

やばい、ついに本腰を入れなければいけなくなった模様。

textbook.jpg

▲先生が購入してきてくれた
英語でポーランド語を学ぶテキスト。
『SAY IT THE POLISH WAY』
CD付き。

2回ほど先生と打ち合わせをしまして、
4月から基本週に1回ペースで我が家にきて
ポーランド語を教えてくれることになりました。

年齢が私と同じくらいで、バイオリンとピアノが趣味。
かわいい愛犬と一緒に暮らすアーニャ先生です。

ほんわか優しい雰囲気で、まずはとっても好印象。
近くに住んでいるので、一緒にショッピングやお散歩も
楽しめそうで、なんだかうれしい。

textbook2.jpg
▲Lesson 1は自己紹介から。
左ページが英語で、右ページがポーランド語。
発音はCDで確認します。

先生はスペイン語、イタリア語、フランス語が堪能で、
他言語の先生もしています。
英語は片言ですが会話をするには充分。

早速4月のレッスンスタートまで、宿題も出ていまして
冷や汗タラリ。

とりあえずは、読み書きよりも会話重視のレッスンでお願いしてあるのですが
さて、どうなることやら。

さてさて、まだ3月中旬なのにどうしてレッスンが4月スタートなのかというと。

急遽ヨーロッパは北西部のとある国へ5泊6日の旅行に行くことが決定☆

バケーション♪というわけではなく、友人から頼まれてへなちょこ通訳係として行くので
珍道中となりそうですが、こんな面白そうな機会を与えてくれた友人に大感謝。

Pandaももちろん参戦します。

観光も少しできそうなので、焦って色々調べている今日この頃です。

おいしい食べ物写真と風景写真、撮ってきます!

その次の週末は義母や義伯母、義従弟が揃って遊びにくるので、
なんだかせわしないのです。

宿題、終わるのだろうか?

 

*************************

 

先日新しいピザに挑戦しました。

その名もアボガドピザ。

pizza.jpg

アボガドをつぶして、マヨネーズ、レモン汁、塩コショウ、お醤油で和えます。

そのアボガドソースを、ピザ生地に塗って海老や玉ねぎ、チキン、マッシュルーム等をトッピングして
チーズをたっぷり削って、あとは焼くだけ。

いつもはテリヤキソースピザかトマトソースが定番なので、
アボガドソースが新鮮!なかなか大人な味のピザでしたよ。

fruites pie.jpg

こちらは夜中にお腹がすいてしまった時に作った手抜きデザート。

パイ生地を切って焼いて、アイスクリームとサンドイッチタワーを作り
果物を飾っただけ。

すべて少量なので、夜中に食べても罪悪感が少なめ(笑)。
Pandaは相当物足りなそうな顔をしていましたが、さりげなく無視。

それにしたってアツアツのパイとアイスクリームの相性って
どうしてこんなに抜群なんでしょうね~。

そんなわけで、次回更新は旅行から帰ってきてからになりそうです。

今日のポーランド語
lody(ロディ) = アイスクリーム, ice cream

Click here for English version…

Spring is Slowly Coming

Friday, March 13th, 2009

ただいまポーランド滞在中

先日、Pandaが職場から帰ってきて

『今日ね、春を見つけたよ~。』とすごく嬉しそうに報告してくれた。

それはとても可愛らしいクロッカスで、私の好きな淡い紫色だったという。

あれは買ってきた花を地植えしたのではなくて、春になったから咲き始めた花だと思うなぁー
なんて言うもんだから、すっかり春気分になり浮かれていました。

ちょうど次の日が土曜日だったので、二人して朝からカメラを持って
クロッカスの写真を撮ろうと、ウキウキしながらその場所まで行ってみた。

『ほらほら!あそこだよ!』とPanda。

『わー、ほんとだ!あそこだけ春だね!』なんて喜んで近づいてみた。

fake.jpg

・・・・・・・。

あれ?なんか不自然じゃない?

嫌な予感がしつつ、花に近づいていくと…。

fake2.jpg
的中(笑)
『えええぇぇー!?ニセモノだー』

一体誰が何のためにニセモノを植えたのかさっぱりわからないが
あんなに残念そうなPandaの顔を見たのは初めてで、
それがやたら面白かったのでした。

でも、ちゃんと春は近づいてきていて、
新緑や小さなお花が芽吹いてきています。

heath.jpg

 ▲これはヒースというお花。
こちらは本物。

バンクーバー在住あろあろサンのところでも咲いているようで
おかげでお花の名前を知ることができました。

これの白バージョンもありましたよ。

そして海辺まで行くと、早春らしくネコヤナギも。

neco.jpg
▲本物(笑)

ポーランドでは、春のシンボルとして
ネコヤナギが復活祭(イースター)の飾りに使われるんですよ。

少しずつ陽射しも柔らかくなってきて、うららかな春の訪れを感じています。

 

*************************

 

さて、そんな平和な日々に食べているモノはこちら。

stick cake.jpg

▲久々に焼いたスティックケーキ(レシピはここ)。
イチゴとブルーベリーのミックスと
バナナだけのと2種類。

 caviar.jpg

▲キャビアと書いてあるけれど、
これはサメではなくてシシャモ(Capelin)の卵。
お値段2.99zlt = 1.09CAD = 84円

これもパッケージは違うけれど、IKEAにあったはず。
ちなみに黒いキャビアもあるけれど、あれもニセモノ。
ちょっと塩味が強いけれど、トビッコみたいにして
巻き寿司にしちゃうのだー。

roll.jpg

▲アボガドとカニカマと偽キャビアで
ニセモノだらけの巻き寿司。
一人ランチはこれで充分。

beans.jpg

▲大豆のから揚げ
レシピはこちらからいただきました。
こんなお豆料理もあったのか!と嬉しくなるおいしさ。

この料理は、義父の体調を考えての一品。

カナダとポーランドを毎月行き来する義父。
ポーランドに居る間の週末は、一緒に我が家で食べることが多いのです。

最近善玉コレステロール値が低いと言われたそうで、値を上げるものは何?と
聞かれて、コレステロール値のバランスを取る青魚や大豆、海草のお料理をオススメ。

ワカメのサラダや、日本から持ってきたサバ味噌煮の缶詰を温めたり、
大豆の水煮缶を見つけたので、それでから揚げを作ってみたりしました。

青魚(blue fish もしくは blue backed fish-すなわち背の青い魚)を英語で説明するのに
一苦労だったのだけれど、これって日本料理でしか使われないカテゴリーなんだそうな。
詳しく英語で解説を読みたい方はこちらでどうぞ

勉強になった。

 

 

marble.jpg

 ▲そして今日焼いた
抹茶マーブルケーキ。

ポーランドではパウンドケーキ型をまだ買ってなかったので
浅いケーキ型で焼いたので、形がすごく変なのはご愛嬌。

さて、明日は何を食べようかな。

今日のポーランド語
wiosna(ヴィオスナ) = 春、spring

  Click here for English version…