バンクーバーはやはり都会でした

August
23rd

バンクーバーへ3泊4日。

その後ナカスプというウエストクートニィにある温泉街へ1泊2日の
小旅行へ行ってきました。

初日は、高く険しいカナディアンロッキーを分け入ってのドライブです。

driving-train and cars.jpg

 ▲橋を渡っているのは貨物列車。

driving-train.jpg

  ▲こちらも貨物列車。
これがびっくりするくらい長い長い列車なのです。

driving-snaky road.jpg

 ▲山を登ったり下ったり
クネクネした山道はスリル満点。

確かにPandaが言うように、車での旅は景色を存分に楽しめるのが良い♪

driving-lake.jpg

 ▲途中、湖が見えたり。

なにせ11時間もかかるドライブなので、途中休憩をしたりランチを食べたり
運転を交代しながら、のんびりのんびりと。

山のお天気は変わりやすいので、途中大雨が降ったり青空が広がったりと、
結構飽きることなく楽しめました。疲れたけど。

driving-mountains.jpg

 ▲ 連なる山脈のグラデーションに感激。

driving-sky.jpg

 ▲ 雲もすごく近い。
こぼれてくる光にうっとり。

まずはバンクーバー編から旅行レポートを書き出そうと思うのですが、

いやぁ~~、バンクーバーってばあまりに都会で目がチカチカしました(笑)。

すっかりカルガリーのゆったりのんびり生活に慣れきっていたせいか、
あまりの人の多さと街のオシャレさに、一瞬ポカーンとしてしまった田舎モノ丸出しの私。

知らない間に、カルガリー気質が体に染み付いていたなんて(涙)。

cute window.jpg

 ▲ウインドーのデコレーションにしても街の雰囲気も
当たり前だけど、カルガリーとは全然違う。

3年前に比べて、ダウンタウンを歩く人の量がめちゃくちゃ増えた気がするのは
私がカルガリーから出てきたからでしょうか…。

でもやっぱり、ダウンタウンを歩いていてもふと見下ろせば海が見えたり、
たくさんのブランドショップが普通にあるのっていいよなぁ~。

そしてカメラで色々撮っていると声をかけてくる、やたらとフレンドリーな人が多かったです。
ハイテンションすぎたり、カルガリーでは見ないオシャレ系の若者も多かったなぁ。

そしてバンクーバーはやっぱりアジア系の人がたくさん!

signs.jpg

▲カルガリーでは日本語の看板ってほとんど見ないけれど、
バンクーバーでは普通に見かけます。
インラインスケト…って、なんか間違っているけど(笑)

そんなわけで、今回の旅の目的は

  • 日本のモノを買い漁る!
  • バンクーバーらしい風景を撮る!
  • シーフードを食べまくる!

という3点に絞って楽しみましたよ♪

日本のモノは、DAISOやBOOK OFFといった日本でもお馴染みの
ショップがバンクーバーにあるのです。

コレ、本当に本当に羨ましい。

カルガリーにも出来ればいいのにっ!!

daiso.jpg

 ▲これがバンクーバーのDAISO。
100円ではなく、全品$2。
知らない間に2つのカゴが満杯になるほど買い物してしまった。

book off.jpg

 ▲BOOK OFFではちょうど全品20%OFFという
セール中だったため、恥ずかしい位の量をお買い上げ。
私、雑誌と本がないと生きていけないのです。

convini.jpg

 ▲Robson stにある『みんなのコンビニ屋』。
ポッキーの看板で一目瞭然なんだけれど、これまた
3年前とデザインが変わっていてビックリ。

calpis soda.jpg

▲思わずカルピスソーダをゲット。
懐かしい日本の味がしました(涙)。

fujiya.jpg

 ▲Fujiyaという日本食を扱うスーパーにも行ってきました。
なんと店内にはお惣菜コーナーもあって感激。

カルガリーには韓国系スーパーや中華系スーパーはあるものの、
日本人経営の日本食ばかりを扱うスーパーっていうのがないので
本当にうらやましい…。

品揃えも、かゆいところに手が届くようなものばかり。

age.jpg

 ▲わーい♪
薩摩揚げ!

お寿司ももちろん扱っていて、車の中で食べるスナック用にお買い上げ。

spicy tuna.jpg

▲スパイシーツナロール。
これで$3.50だなんて、内陸部のカルガリーでは絶対無理だよ…。

そんなわけで、すっかり日本のモノを漁ってまいりました。

次回、『バンクーバーらしい風景を撮る編』に続きます。

※『朝時間.jpのワールドモーニングフォトクリップ』更新!1日目の朝の風景です。

14 Responses to “バンクーバーはやはり都会でした”

  1. ミキ6 Says:

    旅行からおかえりなさい
    カナダの風景っておおきいね
    空も山も みーんなでっかい!
    吸い込まれそうに きれいで みとれちゃった
    ダイソーでそんなに買い物したの???
    日本から なにかおくろうか

  2. しおぽん Says:

    おかえり~!

    うんうん、バンクーバーって、日本のお店があっていいよね。
    私も今DAISOへ行ったら、かご3ついっぱいになるくらい
    買い物しそう。
    カルガリーにも出来たらいいのにね。

  3. びーる Says:

    「みんなのコンビ二屋」変わってるー!看板はポッキーか?
    Robson st もかわったんだろうな。
    Robson のコリアンレストランへ行きたい。いっつも行列だった。

    今は、ダイソーとかもあるんだ。ふむ。

  4. kome Says:

    貨物も延々と続いてそうですね。車だと、自分達のペースで進めるのでいいですよね。ドライブ大好きです。
    景色が美しーい、カナダ行きたくなりました!!

  5. aki Says:

    ダイソーがある!
    すごいね、でも流石に1ドルでは難しいのかな?
    日本にはなさそうな商品って
    売ってるのかな?(興味津々)

  6. aYa Says:

    みるからに都会じゃん。。。カルガリーと比べ物にならないね(汗)

  7. あろあろ Says:

    おかえりなさい!
    バンクーバー、今週ちょっと天気悪かったですよね?
    雨が降るたびにumiさんのことを思い出してしまいました・・・
    先週末まではカンカン照りだったんですが。

    fujiyaとかダイソーとか行かれたんですね!
    わたしも活字中毒(?)なので、今月はブックオオフに行きまくってます。

    そうですか、バンクーバー都会でしたか!(笑)
    わたしは4月に来たばかりなのでまだ東京と比べてしまい、「街が小さい・・・」なんて思ってしまっています。
    umiさんの記事を読んで反省することにしました、ハハハ。

    続・バンクーバー情報、楽しみにしてます☆

  8. KIKI Says:

    おかえりー!そして長時間のドライブお疲れさまでした。私も車での旅行が好きだなー。でも時間がないとなかなか遠出できないのが残念。バンクーバーはあんまりゆっくり行った事がないのだけど、ほんっとーに楽しそう♪
    今度本の貸しっこしよー。

  9. みっちい Says:

    読書大好きなのに、日本語の本がなかなか手に入らないのは確かにはがゆいよね。うちの図書室に眠りまくっている新刊本をあげたいくらいだよ。青空の写真、心が洗われるようだ。

  10. UMI Says:

    >ミキ6
    ただいま~♪
    ロッキーの山って日本の山とは違って、ゴツゴツしてて
    険しくて高い!その上に広がる空も、でっかいわー。
    ダイソーでは主にキッチンとお掃除道具だよ。
    やさしー心遣いありがとぉー♪でもだいじょーぶさ。

    >しおぽん
    カルガリーにダイソーあったら天国だろうなぁー。
    チマチマしたもの、買っちゃうんだよネ。
    2ドルと思ってガンガン買い物したら、レジで一瞬
    冷や汗かくんだけどね(笑)

  11. UMI Says:

    >びーる
    そうそう看板がポッキーになっていたよ。
    前は結構ダサイ感じだったよね(笑)
    バンクーバーではコリアンレストラン行ったことないやー。
    おいしいところあったら教えてね。
    ダイソーもあるし、ブックオフもあってバンクーバーは
    わたしにとって気軽に行ける小さな日本だよ(笑)

    >komeサン
    ドライブの旅、のーんびりしていて楽しかったです。
    カナディアンロッキーを越えていくのは、結構スリル満点な道のり
    なんですが景色は抜群でしたヨ♪
    komeサン、カルガリーにきたらご案内します!ってカルガリーは
    何もないのですが…。

  12. UMI Says:

    >aki
    バンクーバーのダイソーは日本と同じ品揃えだよ。
    英語の説明が書いてあるのが違うのかな?
    多分運送費がかかっているから2ドルなのかなーって
    推量しているけれど、2ドルでもカナダの$1ショップに比べたら
    いいものばっかりなので、ほんと助かるんだ。

    >aYa
    ねー、比べ物にならん!
    見るところもたくさんあるし、海もあるしさ。
    勉強するにはカルガリーっていいけれど
    住むのはバンクーバーのが楽しそう。

  13. UMI Says:

    >あろあろサン
    そうなんです、お天気イマイチだったのですよー(涙)
    あろあろサンが気にかけていてくれたなんて、嬉しいです。
    でも、観光スポットで車を降りるときはいつも
    雨があがってくれていたので、濡れずにすみました。
    ブックオフ、8月いっぱい20%オフというのを見て
    かなり心躍りました(笑)。多分買った本と雑誌で
    半年くらい生き延びられそうです。
    身近にお店があるの、本当に羨ましいですよー。カルガリーで
    日本の雑誌を買おうとしたら、定価の3倍はするのに
    1年前のしかなかったりしますから(涙)。

    あろあろサン、東京と比べてしまってはいかんです(笑)。
    カルガリーにきたら、あまりに田舎すぎて3日で飽きますよ…。

    >KIKIちゃん
    ただいまぁー♪車だと自分たちペースでどこにでも行けるから
    いいよね。バンクーバーは手軽に行ける日本だよ!
    雑誌と本、今度貸しっこ大賛成!!!
    今度うちにある本のリスト作って送るわー。

  14. UMI Says:

    >みっちい
    はがゆい。はがゆいのよぉー。カルガリーの図書館にある日本の本は
    ほぼ読みきったし(笑)
    あぁ、図書室に新刊が眠っているのね!!!どこでもドアが欲しい・・・。

Leave a Reply