おひとり様万歳

July
25th

本日木曜日。

銀行やら留学センターなど、ヤボ用があったので街をプラプラしてきました。

途中、アート系ショップに立ち寄ったり、本屋さんに行ったり、
うろうろしながらStephen Aveに入ると、どこのパブもパティオ大混雑。

patio.jpg

▲木曜日ってHappy Hourを設けているところが多くて、
ちょっと一杯ひっかけて帰る人が多いのね。

うーーーむ。
思わず指をくわえて見てしまう。

お外でおいしそうにお酒飲んでいるところ見たら、私だって飲みたくなるもの。

しかも今日は陽射しは強めだけれど、暑すぎないないし、ほどよく風も吹いている。
お外で飲むには最高の日ではないかっ!

Pandaが帰ってきて二人で行く方が楽しいよなぁ~、と心の中で思いつつも。
私の足はケンジントンまでテクテクと。

テクテク

テクテク

テクテク…

気になっていたアイリッシュパブへやっぱり入っちゃった♪

failte.jpg

▲ここ2階がパティオになっていて
前から気になっていたんだよね。

pub.jpg

▲フラワーバスケットもたくさんあって
陽射しも気持ちイイ♪

わたくし、パブでひとり酒ぜんぜん平気です。
むしろ好き。

writing a letter.jpg

▲ビールとチキンウィングをつまみつつ
今日はどこかのカフェで書こうと
思っていた友人への手紙を書きました。

手紙を送るから!といってなかなか書けずにいた、高校時代の大切な友人への手紙。
暑中見舞い、もうすぐ届くから待っていてね。

メールもいいのだけれど、手書きの手紙ってやっぱりいいよね。

その後ほろ酔い且つビール臭くなって行ったSafeway(スーパー)で、
偶然仕事帰りのEちゃんに遭遇(笑)。えへ。
わたし、顔赤くなかったかな。

最近、カナダにきてESLで一緒だった韓国や台湾の友達、
同じホームステイだったドイツや日本の友達、
そしてカレッジが一緒で仲良くしていたカナダにいる友人たちと
メールで近況報告をする機会が偶然にも重なっていたのです。

自分の国でがんばっている人、アメリカで起業した人、バンクーバーで働いている人など
みんなさまざまだけれど。

今でもこうやって、たとえ頻繁じゃなくても、
お互いを気にかけてメールをできるっていうのはありがたいな。

そして。
今カルガリーで私の大きな支えとなってきているといっても過言ではない、
素敵移民女子のみんなとも、楽しい時間がありました。

カナダに来た当初は、『日本人の友達よりも英語で話すことができる友達を増やそう!』なんて
生意気なことを思ったりしていたけれど。

いまとなっては、日々の生活から解放されて
日本語でコミュニケーションしたり、異国で仕事をしたり、生活していく上のいろんなことや、
そして将来の夢までも話し合える仲間がいるっていうのは本当にありがたい。

カナダ生活が長い人、カナダで仕事をはじめて長い人、妊婦さんや子供がいる人もいて、
私がみんなから学ぶことばっかりなんだけれどさ…。

なによりも皆同世代で、落ち着いた大人な人が多いというのがいいのだ♪

先週末はそんなみんなと会うきっかけを作ってくれたCちゃんのBaby Showerだったです。

baby shower2.jpg

▲とっても素敵なKちゃん宅にて。

Baby Showerは、赤ちゃんの誕生前に女友達が主催してプレゼントなどをあげる軽いパーティのこと。

私にとってはカナダにきてから2回目のBaby Shower。(1回目はこちら)

ハッピーなことでみんなが集まるっていうのは、ウキウキ楽しいもんだねぇ。

baby shower1.jpg

▲続々と出来上がる軽食の数々。

baby shower3.jpg

▲ギフトオープニングターーイム!

その後もガールズトークは続き、気がついたら18時(笑)。
楽しい時間でした。

Cちゃん、赤ちゃんとご対面の日までカウントダウンスタートだね。
元気な赤ちゃんに会えるのを楽しみにしているよ!

そして火曜日には、そのメンバーの一人であるAちゃんが仕事のランチタイムを使って
うちに遊びにきてくれました♪

写真、撮り忘れちゃったんだけどさ。
お手製納豆を食べさせましたていただきました。むふ。

coffee.jpg

▲手土産にいただいたのが、Timothy’sのコーヒー豆。
Aちゃんオススメで、フレーバーはヘーゼルナッツ。
とんでもなく香りがいい!

ちょうどコーヒー豆が切れるところだったので、ものすごく嬉しかった!ありがとう!

まだまだあと2週間ほど独り身生活なので、みなさん遊んでくださいまし。

10 Responses to “おひとり様万歳”

  1. Emiri Says:

    さっきは、どーもー!:)
    キュウリをクンクンしているのが、かわいかったです~(笑) 顔、赤くなかったよー。(笑)

    そうそう、Aちゃんと私のオフィスは海ちゃんの家とご近所さんなので、旦那さんが帰ってくる前に、来週、ぜひランチをしましょう。お誘いメール送るね!
    私も海ちゃんの納豆、いつか試食させてね~☆

  2. Mini Says:

    UMIちゃんは異国の地でもちゃんと素敵な仲間を作って楽しく過ごしてて、本当尊敬するよ☆これもUMIちゃんの人柄だねー!!
    一人の時間を有意義に過ごせる人は素敵☆私も見習おうっと!お一人様時間まで後数日だもの(T-T)

    しかし、夏のカナダ、パテオDEビール…たまらんよね・笑(^皿^)日本は猛暑を通り越して、酷暑です…クーラー病になりかけながらも、この快適さは譲れない?!?!

  3. Says:

    パテオでビール最高だねー、歩いていける距離にこんな素敵なお店あったら毎日いっちゃうよー。
    変なこと聞くけど、パテオってクーラー効いてるの? たぶんいまこちら35度くらいあるんじゃないかっていう暑さで お外ビールは逆にできないのよ、、

    お友達のお家 素敵だねー、セレブのようだ。海の家も広いし、インテリアも素敵だから、広くて素敵なところに慣れてしまっていると思うけど、こないだテレビで港区の120ヘーベー 月100万円っていう賃貸マンションが紹介されていたんだよ。 もちろん高すぎるから紹介されていたけど、港区なら全然ありえるんだろーなーって思う。さらに駐車場代月5万とかするしね。 
    ワンルーム30ヘーベー以内で月15万とかあるし。。 今の暮らしは楽しいけど、住居だけは親とか祖父母の世代から土地あります、とかか 5億のマンション今買えます。とかじゃないと 満足な暮らしはできない。 

  4. あじあん Says:

    一人でパブ!
    なんと羨ましい。。。
    いつか私も…w

    Kちゃん宅でひさしぶりに皆さんと会えて嬉しかったです。
    私も高校留学では意識的に日本の人を避けてたけど今はそんな肩の力が抜けて
    日本の人と会うのがとても楽しみになったの。

    ヘイゼルナッツフレイバーのコーヒー、美味しそう♪

  5. tak Says:

    いいお天気だね~空がほんときれい。
    青が濃いというか、近いというか、日本より緯度が高いからかな。
    21時すぎまで明るかったりする?
    夏の晴れ間に飲むお酒が私も大好きで、白ワインのソーダ割とか、昼間のカフェでよく飲みました。
    異国で出会ったり、同じ街に住む日本人とは、独特の絆のような、何かあるよね。
    お友達とも、おひとり様生活も、短い夏を楽しんでね!!

  6. aYa Says:

    一人でPUB・・・声かけられない?…?
    一人で行くと声かけられるから行くのやめちゃったんだけど。。。場所的な問題なのか?!(笑)
    別に変なところには行ってないつもりですが。。。ww
    そこのPUB,私もずぅーっと気になってた!雰囲気いいもんねー★

    カルガリーの短い夏を十分に楽しまないとね!

  7. チッピー Says:

    この間はほんとにありがとね☆ 新しいお友達とも、結構気楽にすぐに仲良くなれるのは、海外にいるよさかも♪ 日本語で和気藹々やる時間も、やっぱり貴重だよね! 今後とも、よろしくー!! 

  8. UMI Says:

    >Emiriちゃん
    まさかあの場面を見られているとは(笑)!油断したわ(照)
    あの日のSafewayのお野菜鮮度はあまり良くなかったね。
    素敵な旦那さまにも挨拶できて嬉しかった~!
    来週のランチ楽しみ、楽しみ☆
    納豆は近々また仕込むので、ぜひ食べてねー。

    >Miniちゃん
    Miniちゃんもそろそろダーリンと遠距離になっちゃうんだね。
    寂しい反面、ひとりで自由に楽しめるのでなかなかいいよ♪
    大阪だったら遊びにいくところもたくさんあるだろうし、いいなぁー。
    8月末にカルガリーにくるの、楽しみに待っているよっ♪

  9. UMI Says:

    >妻
    パティオはクーラーないよ。日本の35度って相当暑いそうだね…。
    こちらは30度超えても、すごく乾燥しているので爽やかだよ。
    ただ高山地帯なので陽射しが強い!紫外線が恐怖なのだ。

    おうちはこちらでも決して安い!ってわけではないけれど、
    東京に比べればお買い得だろうなー。人口密度が違うから
    土地の広さも十分にあるしね。でもその分、日本では狭い土地で
    どれだけ素敵なおうちを建てるか、みたいなアイデアがたくさん
    あって、建築系の雑誌を読んでいると面白いよ。たくさんそっち系の
    雑誌買ってきた。

    >あじあんちゃん
    ぜひ娘ちゃんを旦那さまに預けて、ひとり酒を!!(笑)
    本を読んだり、物思いにふけったり、手紙を書いたりするのに
    最適ですな。
    またあじあんちゃんにゆっくり会えるのを楽しみにしているヨ。
    高校留学もしていたんだね~、今度お話ゆっくり聞きたい。

  10. UMI Says:

    >tak
    こちらの空、惚れてしまうほど綺麗なの。カルガリーは高山地帯で高度が高いし
    緯度も高いからかもしれないね。22時頃まで明るいよー。ドイツもそうだったでしょ?
    白ワインのソーダ割ってすてき~♪昼間太陽の下で飲むと格別においしいよね。
    ここカルガリーで出会った日本人の方とは、これもまた縁なわけで。
    いい関係を築かせてもらっているヨ。
    takのピアノをまた聴きたいな。

    >aYaちゃん
    私の経験では、なぜかパティオではそんなに声かけられないかな。
    屋内のパブだと変な人たまにいるけど。
    ケンジントンあたりだと、ひとりよりも女子二人でいる方が声かけられたりするかもね。
    そう、カルガリーは夏が終われば冬がくるからね。油断してたらあっという間に
    夏が終わってしまう!

    >チッピーちゃん
    私が一番気楽なのは、英語に慣れているみんなだからこそ、日本語でも
    年齢を気にせずにカジュアルにお喋りできることかな。
    最初は敬語だったけど…(笑)私にとっては、これが一番大きいかも。
    早く赤ちゃんに会いたいよーー。

Leave a Reply