Archive for June, 2008

ソファー衣替え

Saturday, June 14th, 2008

あまりに雨がすごいので、ミシン作業が進む進む。

ニュースを見れば、あっちもこっちも洪水で。カルガリー大変なことになっています。
これから心配されるのは蚊の大量発生…。
大量の雨が降った後、湿気と気温が上がると出てくるんであります、あいつらってば。
ニュースでも言っていましたが、気をつけましょうね。

さて、
インテリア改造計画第5弾施行いたしやした。

今回は我が家のリビングソファです。

sofa before.jpg

▲こちらがBefore。

すべて義母時代から愛用されているクッションにブランケット。
どうやら『とっても高価なソファ』だということで、皮を守るのと座ったときの心地よさを考えて
座るところにもブランケットが敷かれていました。

すべて肌触りのいい素材なので、お昼寝するときには大活躍!

 

 

 

…だったのだけど。

全体の雰囲気を明るくしたかったので、
クッションカバーを総入れ替え。

ついでにお昼寝時に私が垂らしたヨダレも気になっていたので(笑)
クッションをすべてお洗濯するところからスタート!

sofa after.jpg

▲IKEAで購入した生地でカバーを縫いました。
やっぱり好きなのは北欧スタイル。
作り方は、またこのサイトにお世話になりました。

以前のインテリア改造計画第2弾にて取り替えた壁の写真フレームにあわせて、
青と緑をメインカラーに赤をアクセントにしてみましたよ。

取り外しのできるカバーなのでお洗濯もできるし、今後この柄に飽きればまた好きな柄に取り替えることもできます。

こちらで売っているカバー付きクッションって、カバーが取外しできないものが多くない?
衛生的にどうなんでしょう、あれ。

・・・って、私がクッション使って昼寝するから気になるのか(笑)
それなのに、かわいいクッションって1つ最低$30とかしちゃう。

ハンドメイドだとカバーの生地代だけで済むので、
今回みたいに6個作り替えても、1つ分は$1かかるか、かからないか。
こりゃ~、お得だ♪♪

型紙つくって裁断するのが一番面倒だけれど、裁断さえ済ませてしまえば
ミシンがけはとっても楽しい。むふふ。

またIKEAで新しく発売された柄の生地を買って、ランチョンマットやテーブルランナーなどのキッチンウエアを作っちゃおうと思ってます。

 

 

*************************

 

 

さて、久々に『うちの子紹介』。

Afterの写真でチラリと見えていますが、ソファの横に置いているのが『サンスベリア』。
別名『トラの尾』。

sansu.jpg

▲私がガーデニングストアで買おうとしていたら、
『うちにあるから持って行きなさい』と
元ホストマザーが分けてくれました☆

このサンスベリアはとっても優秀な観葉植物で、
マイナスイオンを大量に放出するので部屋の空気をきれいに清浄してくれるんですよ。

花言葉が『永久』『不滅』というのもすごく納得の言葉で、乾燥にも強くとても育てやすい観葉植物なのであります♪

よくショッピングモール内にも、サンスベリアが置かれているのだけれど
明るい日陰に置くだけでスクスク伸びるので、手入れしやすいのですよ。
といいつつ、私日本でで一人暮らししていた時にサンスベリアを枯らしたんだけどね(笑)。

我が子はまだまだ小さいですが、どんどん大きくなってがんばってマイナスイオンを放出してねー。

水出しコーヒー

Wednesday, June 11th, 2008

『雨じゃんじゃん』って香田晋の歌をうたいたくなるほど、カルガリー雨続き。
って、誰も知らない?この歌。

梅雨知らずの北海道出身の私にとっては
いくら乾燥しているカルガリーでの雨とはいえ、こんなに続くとちょっとウンザリ。

totoro.jpg

▲トトロ君もまた雨宿りにきてくれました。
ま、お茶でもどうぞ。

そう、こんな日はおうちカフェしながら、ミシンでソーイングでございます。

高校時代の友人Chiyoが日記で紹介していた水出しコーヒーをずっと飲みたいなぁーと思っていて
昨晩から仕込みに入りました。

アイスコーヒーは、ホットで入れて急冷する方法もあるのだけれど素人には難しいので、水出しで。

水出しだとコクがあってまろやかになるみたい。

iced coffee.jpg

 ▲まずはコーヒーの粉を計量。
ホットコーヒーよりも粉の割合はかなり多め。

私は水出しコーヒー専門の容器を持っていないので、こちらこちらのサイトを参考にしつつ、作ってみましたよ。

水出しコーヒー作る容器欲しいな…。

水出し珈琲ポット1,386円だって。
こんなのカルガリーにも売っているのかな。

ないものねだりをしてもしょうがないので、うちにある不織布のティーバッグを利用し、
くまのプーさん頑張ってもらうことにしました。

pooh.jpg

 ▲私はブラックでは飲めないお子チャマなので、
この時点でお砂糖も入れておきました。

こうして冷蔵庫に一晩おけば出来上がり♪♪

coffee.jpg

▲氷を浮かべて、ミルクと一緒に。
焼き立てシナモンロールとともに朝食でした♪

ほんとだー、水出しコーヒーってまろやかでおいしい!!

これは夏の定番になりそうですぞ。

※『朝時間.jpのワールドモーニングフォトクリップ』水出しコーヒーネタで更新しました。
※ 『海外でおいしく楽しく暮らすコツ』父の日について更新しましたよ。

記念日のゲイパレード

Monday, June 9th, 2008

今日は6月8日(カルガリー時間です)。

 

2005年のこの日カルガリーにワクワクした気持ちで降り立ちました。

それ以来、大したことじゃないのに何かあれば縁起をかついで
6月8日にぶつかるように日程を設定したりしてきました(笑)

2006年のこの日は、新しいサーバにブログを引越ししたり。
2007年のこの日は日本で夏を過ごすべくカナダを発った日。

 

 

2008年はカルガリーで6月8日を迎えることになりました。
カナダにきて丸3年経過。
これから4年目を迎えます。

 

 

私にとって特別な『記念日』であるこの日は、ひょっとすると他の記念日よりも大きな意味を持っているかも。

次の6月8日をどこで迎えることになるか、まだ分からないけれど
カナダに一人で降り立った時の気持ちをいつまでも忘れないようにしたいです。

 

 

*************************

 

 

さて、そんな記念日に何をしたかというと。

Pride Paradeというゲイパレードを見に行ってきました♪(笑)

ゲイパレードは学生時代にサンフランシスコで見て以来。カルガリー4年目にして初でした。

このPride Festivalは、ゲイやレズビアンという同性愛主義者の考え方を一般の人にもっと理解してもらおうというのが目的。

最近では『the L word』(邦題は『Lの世界』)というレズビアンを題材としたドラマが大流行していますが。
見た?私は今更シーズン1をなんとか最近クリアしましたよ。

ここアルバータ州では2005年に同性婚が認められるようになって、大きな話題だったわけですが。
カリフォルニアに負けず劣らず、オープンな姿勢なのかも。

parade1.jpg
▲カメラを向けると、ちゃーんとカメラ目線をくれます。

実はカレッジ時代のクラスメイトの一人がゲイで、案内メールをくれていたので彼を探しに行ってきたのです。

parade2.jpg

▲なかなか綺麗なお兄さまお姉さま達。

パレードが始まる時間に、降っていた雨もピタリと止み。

8stからOlympic Plazaまで私もパレードと一緒に歩き、写真を撮ってきましたよ。
雨に当たると嫌なので、一眼レフを持っていかなかったのをちょっぴり後悔。

parade6.jpg

▲こちらは皆レディース。
ガンガンかかる音楽に合わせて
トラックが壊れるんじゃないかと心配するくらい
飛び跳ねてました。

途中でクラスメイトにも遭遇でき、コーヒー片手におしゃべり♪
今はパートナーがいなくてシングルなんだそうです…。

parade3.jpg

▲Stephen Avenueという賑やかなストリートに入ると
人出も興奮度もさらにアップ!
中にはゲイにしておくのはもったいない程の方もいるわけで。
女性には興味がないのね、残念。

audience1.jpg

▲オーディエンスのコスチュームも
気合入っていました。

parade7.jpg

▲こういう衣装はどこで仕入れるのだろう。

クラスメイトは、『パレードが短くてつまんないなぁー』って言っていたのだけれど、
カルガリー名物、夏のカウボーイのお祭り『Stampede』のへぼへぼパレードに比べたら、内容的には今日の方が断然楽しめた気がする。

parade5.jpg

▲どこもかしこもRainbowカラー。
セクシュアリティの多様性を象徴するものとして
虹色がシンボルなのは有名ですね。

Olympic Plazaには、出店もたくさん出ていて大混雑でした。

どこから湧き出てきたの?って位、すごい人だった。

dance2.jpg

▲DJブースから流れる大音量の音楽に合わせて
『練習した?』というくらいピッタリの振り付けで
踊る人たち。かなりハイパーモード入ってました。

dance1.jpg

▲でも今日は水に入って踊るには
絶対寒いと思う。

what i got.jpg
▲観客に配られたお菓子やコンド○ム。
小さい子供も貰っていて、お母さんが瞬時の速さで
取り上げていました。

とにかく皆楽しそうでですね、こういうお祭りもいいもんだ、と思いましたよ。

 

 

*************************

 

 

さて、昨日の一人晩御飯。

一人ご飯だと、なかなか品数を多くするのが面倒なのだけれど。
昨日は気合入れて、体に栄養つけるためにヘルシー系和食メニューでいってみました。

japanese dinner.jpg

▲Sぽんの所で頂いたほうれん草のお味噌汁がおいしかったので真似っ子。

玄米ご飯
ほうれん草と玉ねぎのお味噌汁
揚げかぼちゃとワカメの酢醤油漬け
韓国スーパーで買った海草サラダ
鶏レバーの甘辛煮(レシピはこちらからいただきました)
白菜と豚肉の冷しゃぶを、ポン酢とたっぷり大根おろしと柚子胡椒で。

うーん、久々にこんなに品数たっぷりの夕ご飯!

liver.jpg

▲レバー大好き。
こってりしておいしいレシピでございました♪

レバ刺し食べたいなぁー。でもさすがに生食用のは売っていない。あぁ、食べたい。

 

 

一人ご飯はもう少しの辛抱。あと1週間でPandaが帰ってきます。

 

 

が。
Pandaの祖父が天国に召されてしまいまして。カナダ帰国前に飛行機で別の都市まで飛ぶことになり、慌しい最後の1週間を過ごすことになってしまった様子です。

去年のクリスマスと2年前の夏に会えてよかったなぁ。今頃天国で義祖母に会えて嬉しく思っているかな。

どうぞ安らかに。