Kiss Kiss Hug Hug

June
7th

今週は可愛い赤ちゃん2人、それも男児♪に会うことができまして。

基本キス魔&ハグ魔の私はたっぷり堪能させていただきました。ふふ。

久々の再会を果たした友人Aさま☆

いつも尊敬の念を込めて『さま』付けなのです。笑いのセンスと美容に関する知識にはいつも学ぶことばかり。

去年の秋に会ってお茶した際には、赤ちゃんはまだベビーカーの中でスヤスヤと眠り、長い睫毛を拝むことしか出来なかったのですが。いまや生後8ヶ月。

baby.jpg

▲赤ちゃんの一番好きなところは、手。
思わず握手をねだりました☆

このプニプニした腕がたまりません。

イタリアンなパパの血を引いているためか、笑顔が最高!

私、この笑顔にノックアウト!!!
ずーっとご機嫌でニコニコしている、とってもhappy baby♪

lunch w a1.jpg

▲せっかく我が家にきてくれたので、
お昼は数少ないレパートリーから
海老とチキンのトマトクリームパスタと
ほうれん草のサラダ。

lunch w a2.jpg

▲パンも焼きましたで。

tea w a.jpg

▲デザートは、手土産にいただいたオーガニッククッキー『Mega Flax Squares』と
作っておいたストロベリータルト。

このオーガニッククッキーが柔らかくておいしくて、自分でもまた買いたいくらい。
ちょっと温めて食べると、ふんわりして更においしい。

ご馳走さまでした!

久々に会ったので、話が弾みすぎてたくさん笑って楽しかったよぉ。また近々遊びましょうね。

 

 

 

そして二人目は生まれたてホヤホヤ♪

生後30日の赤ちゃんに会いにいってきました。

baby k.jpg

▲またしても握手をねだる私。
手が、手が…小さいっっ♪
だけどちゃーんと握り返してくれました。
しっかり爪もついていて、人間の体ってすごいねー。

3時間おきの授乳で、忙しそうながらもしっかりママになっているSぽん。
感動してしまいました。

Sぽんは、とっても懐が深くホンワカした空気感を持っていて話していると家族と話しているみたいにホッとできるし安心できるんだなぁ。

今日話していて判明したのは、やっぱり二人とも北海道出身で喋っていても『違和感がない』から安心するんだ!ということ。

北海道弁ってそんなに強くない方言だと思っていたけれど、二人で話しているとやっぱり出てくるいろんな方言(笑)。

カナダにきて、色んな日本人の方と出会って各方言と出会うのもこれまた楽しいのですが、自分の慣れ親しんだ言葉を使う人と話すと解放感が違うんだなぁー♪

lunch for s.jpg

▲体調を崩していたSぽんに
少しでも体を休めてほしくて
炊き込みご飯と、北海道名物『ザンギ』を作っていきました。

lunch w s.jpg

▲Sぽん用に作ったのに、一緒に食べているがめつい私。
お味噌汁おいしくって感動。
このランチョンマットかわいいなぁ。

赤ちゃんを抱っこして寝かしつけることまで図々しくもさせてもらい、赤ちゃんのフワフワした柔らかくて温かい感触をたっぷり楽しんじゃいました。

 

 

それにしても可笑しかったのが。

赤ちゃん二人とも私といる時間にウ○チをしてくれたのです(笑)。

将来二人をいじることができるネタができて、あたしゃ嬉しくて仕方ありません。

 

 

*************************

 

 

相変わらず不安定なお天気のカルガリー。

一日のうちでも晴れたり雨が降ったりと忙しい。

Sぽんの家から帰る途中、とっても綺麗に晴れていたのでダウンタウンをぷらぷらお散歩して帰りました。

downtown.jpg

▲ ビルに反射した空が綺麗だったのでパシャリ。

かわいい赤ちゃん二人に会えて、幸せ満タンになりました。

15 Responses to “Kiss Kiss Hug Hug”

  1. ミキ6 Says:

    赤ちゃん肌に戻りたいミキです
    炊き込みご飯はなにがはいっているの?
    おいしそうよ

  2. あじあん Says:

    赤ちゃんに会うと私も握手をさせてもらってますw

    今夜、娘が赤ちゃんだった頃のビデオとか見てました。
    色々大変だったけどかわいかったなーってw
    忘れていた匂いや感触がよみがえってきましたよ(ハート)

  3. Tae Says:

    本当に見ているだけでも癒されるし、希望を感じますよね。(^-^)
    赤ちゃんの成長ははやいですからねぇ〜♪
    うちの子たちも走り回っています。

  4. kome Says:

    赤ちゃんといると本当に幸せな気分になりますよね。ちっちゃい手を触ったり、濁りのない目で見つめられたりすると、泣きたくなるほどかわいいなぁって思ってしまいます。甥っ子が小さいときは毛穴を捜しました。見つけられなかったですけど。あの肌に戻りたいです・・・。ザンギ、知らなかったのでネットで調べました。から揚げのような、でも味付けが違う郷土料理なのですね。懐かしいものを食べると元気でますよね。

  5. みっちい Says:

    赤ちゃんパワー、あるよね。先月、妹が二人目の男の子を出産したんだけど、遠いからまだ会っていないの。私も、赤ちゃんパワーをもらいにいきたいな。でも、お母さんにとっては、ただ「可愛い」だけじゃないから、大変だ。母は偉大ですね。

  6. チッピー Says:

    地元の言葉で話すと楽なのわかるよ~。 なかなか同じ出身地の人じゃないと出てこないんだけどね。

    赤ちゃんはやっぱかわいいよね~~☆

  7. kuu Says:

    ゆみさん、ご報告があってgmailにメールしたので見といてくださーい♪

  8. しおぽん Says:

    Umiちゃん、遊びに来てくれてありがとう~!
    ご飯もおいしく頂きましたっ。
    おいしいご飯と北海道弁トークのおかげで、
    心も体も元気復活よ~~!
    またいつでも公柳を抱っこしにきてね♪

  9. Says:

    北海道弁ってどこがどうって説明するのは難しいけど、確実に 標準語ではない。よねー。 ママと電話で話したあとは、自分でもなにか違う、とおもうもの。
    でも、最近は潤ちゃんも「おささった」とかいうようになってきた しめしめ。

    赤ちゃんは本当に可愛いよねー、ほっぺ大好きー、このあいだ赤ちゃんといっても1歳半くらいの女の子のほっぺをむにゅーってしすぎて泣かれた。ごめんなさい。

  10. UMI Says:

    >ミキ6
    赤ちゃんの肌ってモチモチぴかぴかだよね。
    かわいかったよー☆
    炊き込みご飯は、鮭と干ししいたけ、枝豆ちゃんです。

    >あじあんサン
    ちゃーんとしっかりと握り返してくれるのが
    嬉しくて、ついつい握手しちゃうんですよね♪
    ビデオでちゃんと記録を残してあると、娘ちゃんも
    一緒になって思い返すことができていいね~!
    赤ちゃん独特のミルクの匂いが好きです。

  11. UMI Says:

    >Taeサン
    本当に、ちょっと見ないうちにすぐ大きくなっちゃいますよね。
    お孫さんっていうのも、また格別の可愛さなんだろうなぁ~♪
    これから成長が楽しみですネ!

    >komeさん
    目がね、かわいいよね!リスの目みたいに可愛かったです。
    毛穴(笑)、見つからないくらいキメが細かいというか
    もちもち肌で見惚れてしまうほどでした。
    そうなんです、ザンギは北海道の味。お弁当の定番なんですヨ☆

  12. UMI Says:

    >みっちい
    妹さん、もう2児の母なの!?
    そうそう他人だから、ただ『可愛い~♪』って言ってられたけれど
    毎日毎日育てているママは大変だ!母は偉大なり。

    >チッピーちゃん
    意識しているわけじゃないんだけれど、同じ出身地の人と出会うと
    いろいろ出てくるんだよね(笑)
    チッピーちゃんの素敵な京都弁も聞きたいわ。
    赤ちゃんかわいかった!次はチッピーちゃんだ!

  13. UMI Says:

    >kuu
    読んだ~~~♪♪おめでとう!
    でも事後報告ってどういうことなのよっ(怒)
    ゆっくり怒りのおめでたメール書きます。

    >しおぽん
    こちらこそ楽しい時間をありがとう♪またお邪魔しにいくね。
    赤ちゃんの癒されパワーが偉大で、あの後元気いっぱい
    になっちゃったよ。

    >妻
    そうそう!『書かさらない』とか『押ささる』とかね(笑)
    普段何気なく使っちゃうんだけれど、方言だったんだ…と笑った。
    潤ちゃんってば影響受けているのね。しめしめ☆

    妻、そのほっぺ「むにゅー」はつねっているってことよね?
    気持ちはわかる(笑)。でも痛いと思う(笑)

  14. Says:

    つねらないよーーーーーーー。
    両方のほっぺを親指と人差し指で ぷにっ ってはさんだのよ。
    抑える程度じゃなくてしっかりはさんだら 嫌がられたのよ。
    つねったりしないもーん。

  15. UMI Says:

    >妻
    あーそうか、『つねる』と『はさむ』は違うか。

Leave a Reply