Archive for May, 2008

ハダカでハナミの季節です

Friday, May 30th, 2008

ずーっと続いていた雨がウソのようにいいお天気のカルガリー。

思わず友人と朝食を『Nellie’s』に食べに行ったり、ガーデニングの手入れをしたり。

緑やお花がびっくりするくらいイキイキとしているので、
昨日今日と自転車に乗って近くのPrince’s Island Parkへカメラを片手に
写真を撮りに行ってきました。

カルガリーもやっとお花見の季節ですよーーーー!!!

top.jpg

▲青空とピンクのコントラスト。
日本っぽい風景でしょ。

 

path.jpg
▲長く続いた雨のおかげか、
緑の色が見惚れてしまうほど綺麗。

 

pink1.jpg

▲うちの近所もどこもかしこも
いまお花が満開なんです。

 

pink2.jpg

▲お花の名前が分からなくても、
日本で見る桜や梅に似ている形を見るだけで
しあわせな気分に。

 

yellow.jpg
▲見事に咲き乱れるお花達。

 

相方Pandaの影響で好きになったカメラ。

こうやって一人の時間を充実して過ごすことができるのも、カメラの存在がすごく大きい。

Pandaからちょっぴり習っただけで、専門的なことは何も分からないけれど。

偶然にも自分好みの一枚が撮れると、たったそれだけでうれしくなってしまう。

 

 

white.jpg

▲光の加減が
お気に入りの一枚。

 

優しくて温かみのある写真が撮りたいなぁーって思うのだけれど、それがなかなか難しい。

いろんなアングルから何枚もシャッターを切る。

 

mayday tree.jpg

▲ライラックに似たこの木。
Mayday treeというそうな。

 

陽射しからこぼれる光と影とのコントラストにうっとりしながら写真を撮っていたら、
近くを通りかかったおじちゃんが教えてくれました。

 

mayday tree 2.jpg

▲ 甘い香りがフンワリ漂う、色っぽくも爽やかな木。

 

mayday tree zoom.jpg

▲隙間から空を見上げると
青空との相性もバッチリ。

 

公園では、久々の太陽の陽射しに浮かれる人たちが芝生に寝転がって日光浴中。

勢いあまって男性はほぼ裸。女性はかろうじてビキニ姿。カルガリーの裸族たちが必死に光合成。

近々参戦しましょうかね。服を脱ぎ捨てはしないけど、芝生で寝転がるのは気持ち良さそう♪

naked.jpg

▲恐れ多いので、遠くからシャッターを押す。

 

contrast.jpg

▲公園から眺める高層ビルとの
コントラストも好き。

 

こんな楽しい道具を教えてくれたPandaに本当に感謝。

一眼レフをななめ掛けして自転車をこいでいると、あれもこれもと撮りたくなる。

じっくりと一人時間をカメラに費やすことができるなんて、こんな幸せな時間を与えてくれたことにも感謝。

focus1.jpg
▲木洩れ日の中に思わず座ってみたくなる
ベンチの写真。

 

 

focus2.jpg

▲同じアングルで、ピントを手前のお花に変えるだけで
まったく違う顔の写真になるのが面白い。

 

 

focus3.jpg

▲これはさらにレンズを変えて、
横長で撮ったもの。

 

そりゃー、一人よりも二人で花の写真を撮り合う方が楽しいに決まっているけれど。

ブログを通して、私の撮った写真を楽しみにしてくれているPandaにカルガリーの風景を届けるのも悪くない。

日本語は読めないけどね。

bench.jpg

▲Mayday Treeが香る木陰のベンチで
ゆっくり一休みしてきました。

 

 

こんなカメラがきっかけで、今年はみなさんにまた嬉しいお知らせができそうなんです。
詳しくは、また…。

 

 

*************************

 

 

汗ばむような暖かい日に食べたくなるのが、ベトナム料理。

先日蒸し鶏を作ったときにできた、鶏の旨みたっぷりの出汁を冷凍しておいたので
それを使ってPho ga(鶏肉のフォー)を作りました。

Phoとはライスヌードルのこと。アジア系スーパーで売っています。

pho.jpg
▲鶏のスープにフィッシュソース、塩、にんにく、
チャイブとパクチーのみじん切りで味付け。

ライムを切らしていたので、レモンで代用。
ぎゅっと絞って、カリカリに揚げたにんにくを散らし、パクチーたっぷりでいただきます!

半分食べ終えたら、残りの半分はチリソースをかけてピリ辛で食べるのが私流。

にんにく臭くなったけど、おいしかった♪

先日つぼみだったチャイブも、きれいなお花を咲かせました。

chive flower.jpg

▲薄紫色のお花。
匂いはネギ(笑)

 

 

*************************

 

 

日本よりも、日が長いカルガリー。今の時期は21時半が日没時刻。

お天気がいいと、夕焼けも美しい。

night view.jpg

▲この写真は22時過ぎくらい。

バルコニーに出て、こんな夜景を楽しみながら一人酒を楽しんでいます。へへへ。

※『 朝時間.jpのワールドモーニングフォトクリップ』、”日光浴を楽しむ人々“と、”友人と楽しんだ朝食“を更新しました。

相方Pandaも久々にブログを更新しはじめている模様です。

ダイニングルーム衣替え

Wednesday, May 28th, 2008

やーーーっとお天気になりました、カルガリー。

早速朝から植物たちを外に出して、たーっぷりと水やり。我が子たちみんな気持ち良さそうです。

お天気にかなり影響を受けやすい私としては、1週間続いた雨はちと辛かった!

雨の日には図書館行ったり、ダウンタウンをプラプラしたり、縫い物したりと、それなりに楽しめたのですが
やっぱり快晴の日は窓を全開にして、家事も格段にはかどるっつーものです。

今日はキッチンとバスルームをビカビカに磨き上げて、大変気持ち良いゾ♪

 

 

さて。
雨天時にミシンで完成させたのは、ダイニングルームの椅子のクッションカバー4つ。

インテリア改造計画の第4弾であります。(って、数えてないから曖昧なのだが。)

もともとついていたクッションカバーは、義母が作ったものらしいのですが。

dining before.jpg

▲この模様は一体なに?

 

 

黒豹柄っていうのだろうか?これ。

 

 

そのー、あのー、いやー…。

 

 

肌触りはとてもいい生地なんだけれど、どうもイマイチ納得がいってなかったのであります。

いや、人の趣味にアレコレ言うつもりはないんですよ。
今は自分好みに改造できるのでありがたやありがたや。

 

 

で、IKEAで適当に生地を買ってきて、縫ってみました。

dining after1.jpg

▲ちょっとカジュアルになったかな。
裏側は赤にしたの。
でもアップはこれが限界(笑)。
縫い目は見せられませんよ。

今回は曲線縫いで椅子に結ぶための紐も付けなくてはならなくて、難易度アップでした(笑)。

実はこの生地、IKEAではテーブルランナーやランチョンマットを簡単に作れるように端が処理して売っている生地なのですよ。

なので、ついでにテーブルランナーも作っちゃいました。

dining after2.jpg

▲テーブルランナーがあると
ダイニングの雰囲気が変わるなぁ。

ダイニングルームの絵画も飾り棚もダイニングテーブルとチェアのセットも、これは義母センスで10年以上前に購入されたもの。

とても立派なものだし、素敵だし、まだまだ使えるのだけれど…。
最近椅子もグラグラしてきたし、ヨーロッパ調の重い雰囲気がどうしても拭えないので、
これを売ってしまってそろそろ新しいのが欲しいなぁーとPandaと話している今日この頃なのでした。

このテーブル、真ん中の板を外すと小さいサイズのテーブルにもなって、便利なんだけれど。
どなたか買いませんかー(笑)。

次はリビングルームのクッションカバーを衣替えすべく、またまたミシンを稼動させています。

IKEAのサイトをチェックすると、新しい柄の生地がまた発売されている!!

今度はランチョンマット用に買ってこよう。

クッションカバーもテーブルランナーも、ランチョンマットも、作った方が数倍安いし愛着もわくもんです。ふふふ。

だってね、ダイニングの椅子クッションカバー×4つとテーブルランナーで合計$7程度。お安い衣替えですな。

 

 

*************************

 

 

今日はさらに調子に乗って、抹茶チョコチップの食パンを焼きました。

ホームベーカリーお任せコースなので、楽チン♪

 

 

…が、しかーし。

 

 

キレイな抹茶色に、チョコチップが散らばっている焼き上がりを想像していた私に衝撃が。

 

 

 

 

maccha.jpg

▲なんじゃこりゃー!?

チョコチップ、見事に溶けてしまいました(号泣)。抹茶が泥のような色になってしまったではないか!

よぉーく見るとマーブル状になってしまっているのが分かるんだけど。

どうやらホームベーカリーお任せコースで、チョコチップを使うと溶けちゃうらしい。

やっぱり成型してオーブンで焼かねばならぬか。

味はオッケーだし、もっちもちのフワフワなのでおいしくいただきましたが…悔やまれる結果となりました(笑)。

※『朝時間.jpのワールドモーニングフォトクリップ』、雨の日に更新しました。

雨の日を楽しむ

Saturday, May 24th, 2008

雨っすよ。雨。

ここんとこ、ずーっと雨。

totoro.jpg

▲アイビーの下で雨宿り中のトトロ。
カエルも横に居るの。見えずらいけど。

でもね。
今朝はちょっと晴れ間が広がったので、その隙にチャリンコでお買い物を済ませ
ケンジントンをプラプラできました。

帰宅して、軽い朝食を済ませたら。

今日はずーっと作りたかった『かもめ食堂風シナモンロール』を作りましたよ。

cinamon1.jpg

▲なーんか生地がゆるかったので
へなちょこな形になっている…。

映画『かもめ食堂』を観た方!
あの食堂で焼いていたシナモンロール、かわいい形していたの覚えているー?

あれを真似っ子してみたのです。

焼いている間シナモンの香りがお部屋中に広がって、それはそれは幸せな気分になれました。

cinamon2.jpg

▲出来上がりもへなちょこ(笑)
でもね、すごくフワフワでおいしかった!
3つペロリと完食。

いいの、形なんてどうだって。おいしかったからいいの。

というより、今日の写真は全部一眼レフのISOの設定を間違えまして。
めっちゃイケてない写真ばかり(涙)。

気づくのが遅かった!悔しいです。

そしてずーっと作りたかったこちらの夕食も、ISO設定不備にて写真がイケてませんがお許しを。

chicken dinner.jpg

▲アジア風蒸し鶏ご飯。
私は玄米ご飯でいただきました。
詳しくはこちらのレシピをどーぞ。
写真はずっと向こうの方がおいしそうです(笑)

圧力鍋で蒸した鶏肉はホロホロと骨から取れちゃいます♪
ご飯の上で鶏肉とパクチーとタレを豪快に混ぜ混ぜして食べると
大変美味でございますよ。

先日紹介した我が子、チャイブをねぎ代わりに活用いたしました。

パンをこねたり鶏を蒸している間には、ミシンで縫い物をしたり(←懲りずに色々作ってるの)
雑誌をめくったりと、雨降りだからこそ家の中で出来ることを今のところは楽しんでいます♪

magazine1.jpg

▲ガーデニングの中でも、
プランターや鉢植えに特化した雑誌。

この雑誌はガーデニングビギナーには嬉しい情報がたっぷり!
各種肥料の違いや、コンクリートや木製など種類別の鉢の扱い方、
ガーデニングショップでお花の株を買う際の見極め方などなど。

CDまでついているところが憎い。

ためになる情報満載で、読んでいてなかなか楽しい。

magazine2.jpg

▲もちろん寄植えのアイデアもたくさん載っていて
夢ばかりが広がります(笑)

 

 

*************************

 

 

ということで、うちの子紹介第6弾だい。

impatiens.jpg

▲『ダブルインパチェンス』。
インパチェンスの八重咲き種で、バラのようなお花です。

花言葉は『強い個性』。

こぼれるように次から次へとつぼみが出来てきて、毎日見るのがとても楽しみ。

そして、そのダブルインパチェンスに寄せ植えしたのがこちら。

stela.jpg
▲『ステラ』。
色はスノーストームピンク。

実は、このステラを買ってからしばらく室内で育てていたのだけれど、
つぼみが咲かなくなり元気がなくなってしまったので、
思い切ってばっさり切り戻しをして、液肥を上げたら、この通り♪

またお花が復活しはじめました!

花言葉は『小さな強さ』…ふむ、納得なのであった。

ではでは、みなさん素敵な週末を♪