Archive for February 24th, 2008

平和な日々

Sunday, February 24th, 2008

ずっと小春日和のカルガリー。

もしかしたらほんとにこのまま春になっちゃう気もするのだけれど。

あんまり期待するとすぐにカルガリーの天気に裏切られるので、ただただ気持ちのイイお天気を堪能中です。

金曜日は、先日縁があって親しくなった3つ年下の美人の方とケンジントン巡り。

最近カルガリーに到着したばかりの彼女とは、趣味の共通点が多い上に、その分野に対してカナダで夢を叶えようとしているわけで、その真っ直ぐな行動力に、心打たれ、刺激をたっぷりもらってきました。

自分がカルガリーに来た当初のことを思い出しちゃいました。

カナダにきてもうそろそろ丸3年。

毎日ワクワク楽しく過ごしたい、というのは自分自身のモットーでもあるのだけれど。

生活にも街にも慣れてしまい、毎日の生活に新鮮味がなくなっていた今日この頃だったわけです。

彼女とお話していて、一人で新しい環境に飛び込み自分の好きなことに向かって挑戦していこうとする意気込みや、毎日が新しいことでワクワクする気持ちや、目の輝きに触れ、

『こういう気持ち、忘れていたよなぁー。』とちょっぴり反省。

ここでは、自分のやる気さえあれば女性はいくつになっても新しいことに挑戦し、キャリアにつなげることができる。(日本に比べるとかなりハードルが低いと思う)。

私も長いスパンで自分が楽しんで向っていけるゴールを設定し直したい。

たくさんのパワーをもらっちゃいました。

cafe1.jpg

 ▲暖かい日だったというのに、カフェで暖炉の近くを陣取るふたり。
モーニングメニューのヨーグルトパフェをオーダー。
オーガニックにこだわっているカフェだけあって、
オートミール入り。

cafe2.jpg

▲ケンジントンにあるお気に入りのカフェ
Higher Ground』は、大きなソファでゆったりできて
天井も高くて、落ち着けるので大好き。

ゴール設定もなにも。

まず私がしなくちゃいけないことは、永住権申請を終わらせることだった(汗)。

先日義父から電話がきて、

『何?まだ書類終わってないのか?来週の水曜日にはカルガリー入りするので、そのときに書類を見せれるようにしておくんだぞ。』なんて言われたものだから、怠け者の二人は大慌てで書類書きしています。

ま、こうやって背中を押してくれる人がいないと、なかなかやる気にならないのでありがたく思うことにしよう。

だいぶ出来上がってきましたよ。

合間を見つけて納豆も仕込んだり、トマトソースをまとめて冷凍用に作ったり、ケーキやパンを焼いたりと相変わらず平和な毎日です。

soup.jpg

 ▲冷蔵庫の野菜一掃にはこれ、『野菜たっぷりミネストローネ』。

キャベツ、にんじん、たまねぎ、ソーセージ、ベーコン、トマトを煮込んだスープにマカロニを加え、最後にたっぷり削ったパルメザンチーズをパラパラと。

焼き立ての手作りフランスパンといただきます。

…って、またワイン飲む機会を作っただけとも言う。

soup2.jpg

▲先日買ったポーランドのハーブ入チーズを
たっぷり塗っていただきました。

おし。

気合入れて、明日は朝から出来立て納豆でも食べることにしよう。