地球はやっぱり動いてた

February
22nd

昨日20日、カナダで皆既月食(the total eclipse of the moon)を見ることができました。

確か、皆既月食っていうのは『太陽-地球-月が一直線にならんだ時に見られるもの』。
そして3-4時間くらいの間に、部分食と皆既食を交互して終了します。

moon.jpg

▲時間が経つにつれて、変化する月。
右下の明るい部分が太陽に照らされている部分。

なんて、落ち着いた口調で言ってますが。

友人から『今すぐ外に出てみてー!』と電話をもらってから、三脚と望遠レンズのカメラを抱えて外に飛び出し、あっちだ!こっちだ!と月を探して走り、やっと場所を確保した時には、皆既月食の後半戦でした。

なにせダウンタウンのそばに住む私たちは、周りが高層コンドミニアムとビルに囲まれているために、月を探すのに一苦労(泣)。

そんなことをしているうちに時間が経過しちゃいました。

でも、三脚をセットしてカメラを覗いていると、すれ違う人達も一緒になって『あー今日は皆既月食だったね。どう?うまく撮れてる?』なんて言って、一緒に月を眺めました。

中には携帯電話のカメラで撮ろうとする人もいて、『いや、そのカメラで撮るのは難しいんじゃない?』と笑い、みんなで夜空を見上げながらほんわかした時間が流れました。

どんどんと変化する月を眺めていると、普段は気付かない事実、『地球は動いている』ということを感じさせてくれます。

不思議だなぁ。

電話をくれた友人に感謝。あんがとー。

5 Responses to “地球はやっぱり動いてた”

  1. ミキ6 Says:

    きれいね うっとりしちゃう すごく上手に写真が撮れているよ
    地球って動いていて そんな小さな星にわたしたちは生きているのね
    ちょっとロマンチックすぎるかしら
    月を見上げるのっていいね

  2. yumyum Says:

    Umiさん、はじめまして。
    先日はブログにコメント頂きありがとうございました。
    今日友達と皆既月食の話になり、見損ねた私は悔しい思いをしていましたが、ここで変化する月を見ることが出来て良かったです。どうもありがとうございました。

  3. UMI Says:

    >ミキ6
    宇宙とか、惑星とか、地球とかの規模って、普通は何も考えずに過ごしている
    けれど、改めて意識すると、自分達ってなんて小さな星に住んでいるだって
    思っちゃうよね。しかも動いているんだよー。
    って思い出したらきりがないけれど。
    そう、たまには空を見上げるのっていいよね。

    >yumyumサン
    そう言っていただけると、走って写真を撮りにいった甲斐が
    ありました☆
    遊びにきていただいて、ありがとうございますっ。
    またおいしいものを覗きにいきますネ。

  4. みっちい Says:

     UMIしゃんの写真には、いつも心が洗われます。ときどき職場でもこっそりブログ見てるんだけど、いらいらしてるときとかに見ると、ほんとに癒されるんだわ。感謝です。

  5. UMI Says:

    >みっちい
    こんなブログでも、癒されてくれる人がいると思うとうれしいな♪
    みっちいのブログも、幸せそうな二人の様子が伝わってきて大好きよ。

Leave a Reply