納豆キット始動

November
3rd

ポーランドで納豆は入手困難だと思い、それなら自分で作っちゃおー!

…と思って日本から買ってきた『手作り納豆キット』。

急遽カルガリーに飛ぶことになったので、一緒にスーツケースに入れてきました。カルガリーで納豆は売っているものの、すべて冷凍だし高い。3個入りで$3~$4するのよ。今カナダドル120円だから480円よ!ありえないでしょうー?

納豆大好き人間としては、常に納豆は常備していたいのであります。日本を離れて、既に1ヶ月以上。そろそろ納豆が恋しくなってきました。

こちらが気になるキット内容♪

natto.jpg

発酵ボックス、マジックテープ(白:20cm)、マジックテープ(茶:9cm)、ミニ温度計、カイロ(2個)、納豆菌(3g:大豆約30kg分)、納豆菌用計量スプーン、国産大豆(スズマル80g×2袋)、記録表(2枚)、納豆キット取扱説明書、棒温度計&ゴムブッシュ

記録表なるものがついているのは、納豆作りは出来上がりまでおよそ43時間から45時間かかるため、できあがりの時間から逆算してタイムスケジュールを組まなくてはいけないらしい。

ふむ。なかなか至れり尽くせりのキットではありませんか。

フレッシュな出来立て糸引き納豆を夢見て がんばりますので、応援をどうぞよろしくおねがいします。

5 Responses to “納豆キット始動”

  1. Tae Says:

    御地でも納豆を食べようとしている、その心意気に感服です!!
    「無いのなら 作ってしまおう ねばナットー」

    頑張れ!!(by茨城出身)

  2. うめ Says:

    がんばれumi!!

    私もがんばるぞー 納豆は買うけど(笑

  3. UMI Says:

    >Taeサン
    おぉ!ご声援&粋な川柳をありがとうございます☆
    出来上がりが待ち遠しいのであります。相方は、匂いに怯えていますが…。

    >うめ
    ありがとー!うめにも『がんばれー!』をカナダから♪
    買える納豆の選択肢がたくさんあるっちゅーのは、幸せだよ、いいなぁー(涙)

  4. りう☆ Says:

    皆嫌がるんだけど、
    納豆にパルメザンチーズ入れてみて!!!
    普通の粉チーズでもOK!!
    超うまいのよ!!!
    不思議とご飯に合うし。
    ちょっと騙されてみて。笑
    ホントなんだから~~。

  5. UMI Says:

    >りう☆
    納豆にチーズ、臭いもの同士であいそう!
    試してみます、むふふふ。

Leave a Reply